HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

THEATRE PRODUCTS (シアタープロダクツ) |洋服さえあれば世界が劇場だ

THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)は東京ファッションを代表するブランドのひとつである。2001年にブランドをスタートさせ、現在では海外での販売も行っている。いま海外も注目を寄せるシアタープロダクツをチェックしてみよう。

THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)

東京・ファッションを高いレベルで表現が出来るブランド力

「洋服さえあれば世界が劇場だ」。これはシアタープロダクツのデザインコンセプトであり、ブランドの方向性を表現するものである。服作り、服の生産管理、服を買う場所、これらエンドユーザーに渡るまでの全てを演出と見立て、その後を劇場と表現する。人それぞれ違った環境や嗜好があるからこそ、多くの場所(劇場)がある。

常に新しい価値を見出してくれる

シアタープロダクツデザイナーである武内昭は元々コム デ ギャルソンにてパタンナーを務めていた。当時の技術やスタイルをテクニック(武器)として使いつつ、シアタープロダクツらしい新しいスタイルと価値を織り交ぜ、提供してくれている。創造性とデザイン力が豊かなスタイリングで着実にファンを増やし続けている。

演出やブランドの売り出し方が魅力的|世界観そのままを感じられる

ブランド開始当初は展示会形式で発表をしていたが、後にショー形式にて発表の場を変更。特にシアタープロダクツの場合はインスタレーションでの発表が印象に強いブランドであり、プロジェクターや最新の映像技術にも注目が集まっていた。ファッションを魅せていくうえでショーは大事なポイントになってくる場であり、そのシーズンのブランドとしての勢いを表現する場でもあるのだ。

シアタープロダクツのアパレルを細かくチェック

秀逸な素材使いと独特なスタイリング術

和のイメージを織り込みながらモダンな雰囲気に仕上げたコレクション。上手にドレープを使いこなし、現代ファッショントレンドをミックスしていく。どこかギャルソンの様なスタイルが感じられ、独特でオリジナリティあるコレクションだ。

バッグ、ベルト、小物使いも魅力的|物欲をくすぐるアイテムばかり

シアタープロダクツの特徴でもある小物アイテムの作りこみ。リングやピアスから始まり、ベルトやバッグまで。シアタープロダクツ程にしっかりと小物を作り込めるブランドは数少なく、稀である。トータルでスタイリングを目指すブランドとして小物は必ず必要となってくるアイテムであり、小物により全体の差が出るアイテムなのだ。

飾りすぎず、最高に良い服を|シアタープロダクツの考える日常

シアタープロダクツのアパレルは世界のラグジュアリーブランドの様に輝かしく煌びやかな服や主張の強いアイテムは少ない。しかし、あえて飾り過ぎないことで何年も着ることができる服を目指し、最高の日常服として絶対的な地位を確立している。主張しすぎない程よい存在感を、シアタープロダクツのアパレルで感じてみよう。

まとめ

各地のコレクションを賑わすビッグブランド|ユニクロとのコラボも展開

いまやシアタープロダクツは国内だけの活躍にとどまらず世界へと活躍の場を広げている。過去にはユニクロともコラボレーションを果たした実績を誇り、ブランドとしての知名度も上昇中である。日本が世界に誇るドメスティックブランドのひとつとして、今後の活躍を期待しよう。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)は東京ファッションを代表するブランドのひとつである。2001年にブランドをスタートさせ、現在では海外での販売も行っている。いま海外も注目を寄せるシアタープロダクツをチェックしてみよう。