HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

Ray-Ban (レイバン) の季節が到来|今年もレイバンがサングラス業界を牽引する

Ray-Ban(レイバン)と言えばサングラスだ。ファッション用語で言えば”アイウェア”とも呼ぶ。特に夏のシーズンを中心にサングラスの需要が増え、レイバンの季節が到来したとも言える。今年も間違いなく人気のレイバンをいち早くチェックしよう。

Ray-Ban(レイバン)について

1937年にアメリカが生んだアイウェアブランド

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

1937年にブランドをスタートさせたレイバン。現代のファッション業界において、サングラス・アイウェアメーカーのトップを走るブランド力をもつ。実用的なサングラスからファッション要素の強いサングラスまで、またはシックにスタイリング出来る落ち着いたものまで。バリエーションの広さにも定評があり、絶対に欠かせないブランドなのだ。

「光を遮る」=Ray-Ban(レイバン)

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

「光を遮る」と言う意味と付けられたブランド名Ray-Ban(レイバン)。レイバンのサングラスは本当に性能が良く、あらゆる観点から見てもレベルの高い商品を世の中に送り出している。レイバンをひとつのブランドとして送り出したメーカーがボシュロムである。ボシュロムはコンタクトレンズや細かなレンズを中心扱える技術を持っており、その確かな技術をレイバンにも応用しているのだ。

工学的に基づいた設計とパイロットたちに向けたサングラス

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

レイバンが現在の主力モデルであるサングラスを開発するきっかけは、当時のパイロットが太陽光を見たことにより視力を低下させた事がサングラスを開発することとなった大きなきっかけである。また、レイバンのサングラスはボシュロムのコンタクトレンズの技術を元に開発されているので、単純に光をカットするだけでなく、クリアな視界をも確保しているサングラスなのだ。

ファッショナブルなデザインが盛りだくさん|レイバンで流行りを抑えよう

スポーティな雰囲気で顔まわりに注目させる

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

レイバンはファッションアイテムとしても人気が高い。世界のラグジュアリーブランドから多くのサングラスがリリースされているが、それらを凌ぐ勢いで広いシェアを獲得している。これには確かな技術とレベルの高いファッション性のどちらも備わっているからこそである。

モードな雰囲気で女性にも大人気なモデルが多数

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

カジュアルにスタイリング出来るモデルもカッコ良いが、モードな雰囲気でクールなイメージを作るサングラスはいかがだろうか。各ファッションブランドも、こんなサングラスをレイバンから出されたら勝ち目は無いと思ってしまうだろう。オードリーヘップバーンやトムクルーズと言った世界的にも有名なひとたちもレイバンを着用していることで知られている。

掛けるだけで楽しさが湧き出てくるデザイン

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

スタイルやシーンに合わせてサングラスのモデルを変えてみよう。一度掛けてしまえば、その技術の高さを実感することができ、さらにファッションアイテムとして重要なポジションになると、すぐに感じることが出来る。バリエーション豊かなデザインで、あなたのイメージするシーンに必ずフィットさせてくれるだろう。

まとめ

レイバンで暑い夏を駆け抜けよう

Ray-Banさん(@rayban)がシェアした投稿 -

強い日差しが照りつける、これからの夏のシーズン。このシーズンこそがレイバンが最も重宝されるシーズンである。サングラスブランドとして圧倒的なシェアを誇り、ラグジュアリーブランドに負けないデザイン性を持つレイバン。必ずあなたのファッションアイテムのひとつとして活躍してくれるだろう。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

Ray-Ban(レイバン)と言えばサングラスだ。ファッション用語で言えば”アイウェア”とも呼ぶ。特に夏のシーズンを中心にサングラスの需要が増え、レイバンの季節が到来したとも言える。今年も間違いなく人気のレイバンをいち早くチェックしよう。