HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

Jaguarが発表したハイパフォーマンスSUV:Jaguar F-PACE SVR

イギリスの名門自動車メーカーである”Jaguar”が誇る大型SUVである”Jaguar F-PACE”。そのハイパフォーマンスモデルである”Jaguar F-PACE SVR”が今年のニューヨーク・モーターショーにて発表されました。

Jaguar F-PACE SVR

Jaguar Norgeさん(@jaguarnorge)がシェアした投稿 -

Jaguar F-PACE SVRとは?

”Jaguar F-PACE SVR”は、イギリスの名門自動車メーカーである”Jaguar”が2018年に開催されたニューヨーク・モーターショーにおいて発表したハイパフォーマンスSUVです。対抗馬となるモデルは”Porsche Macan Turbo(ポルシェ・マカン・ターボ)”で、高性能なハイパフォーマンスSUVを求める顧客のために開発されました。F-PACE SVRはJaguarにとってF-タイプに続く第2のSVRモデルで、Jaguar・Land Roverのスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)によって開発が行われました。圧倒的なパフォーマンスを誇るスポーツSUVであり、SUVのユーティリティとパフォーマンスを併せ持つ魅力的な一台となってます。

SVRのバッジを付けたSUVを超えたパフォーマンス

Jaguar Freeportさん(@jaguarfreeport)がシェアした投稿 -

”Jaguar F-PACE SVR”のエクステリアはSVR専用エクステリアとなっており、従来の”Jaguar F-PACE”よりも、攻撃的でパフォーマンス志向な印象を感じさせるデザインとなっています。フロントバンパーの正面とサイドに設けられた大型エアインテークを含め、エアロダイナミクスが強化されており、本のテールパイプを収めた新デザインのバンパーおよびサイドスカートも特徴的になっています。見た目にもスポーティーでありながらも、しっかりとパフォーマンスに直結しているデザインといえます。

より攻撃的で磨き上げられたパフォーマンス

Jonny Liebermanさん(@jonnylieberman)がシェアした投稿 -

”Jaguar F-PACE SVR”には、スーパーチャージャー付5.0リッターV型8気筒ガソリンエンジンが搭載されており、その出力は強大な550ps/680Nmを誇ります。このエンジンを基本として、エンジンのパフォーマンスに見合ったハンドリングと敏捷性も備えており、ステアリングから専用設計のサスペンション・セッティングまで全てが特別な設定となっています。これらの仕様によって、0-100km/hをわずか4.3秒で加速し、最高速度は283km/hにも到達します。特別な装備として、F-TYPEのために開発されたElectronic Active Differentialというシステムが搭載されています。このシステムはアダプティブ・サスペンション、電動パワーステアリングと、さまざまなドライビング・モードをもつF-PACE SVRにあわせた専用のチューニングが施されています。

Guy Salmonさん(@guysalmon.jlr)がシェアした投稿 -

SUVを超えたハイパフォーマンスカー:Jaguar F-PACE SVR

PowerDriftさん(@powerdrift)がシェアした投稿 -

イギリスの名門自動車メーカーである”Jaguar”が発表した新しいハイパフォーマンスSUVである”Jaguar F-PACE SVR”について紹介してきました。”Jaguar F-PACE SVR”は、磨き上げられた究極のパフォーマンスを誇るハイパフォーマンススポーツSUVで、市場に数多くあるハイパフォーマンスSUVと競い合っていく一台です。”Jaguar F-PACE SVR”は、SUVとしての実用性もしっかりと備えていながらも、抜群のパフォーマンスを楽しめる魅力的な一台です。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

イギリスの名門自動車メーカーである”Jaguar”が誇る大型SUVである”Jaguar F-PACE”。そのハイパフォーマンスモデルである”Jaguar F-PACE SVR”が今年のニューヨーク・モーターショーにて発表されました。