HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

BMW M渾身のスポーツカー ”BMW M2”

圧倒的なパフォーマンスをマシンに与えてきた”BMW M”。BMWのパフォーマンスディヴィジョンとして、これまでにBMWのレース参戦やパフォーマンスカーの開発に携わってきました。そんな”BMW M”によって生み出された2ドアクーペが”BMW M2”です。

BMW M2

BMW2シリーズをさらに洗練させた”BMW M2”

BMW M2は、ドイツの自動車メーカーである”BMW”から販売されている2ドアクーペです。BMW M2は、BMWのクーペレンジである”2シリーズ”をBMWのパフォーマンスディヴィジョンである、おなじみの”BMW M”によって強化したスポーツカーです。BMW Mが手がけるマシンの中で最も小型のモデルながら、その走りはトップクラスに仕上がっており、ドライビングが非常に楽しい一台となっています。BMW Mがレース参戦やレーシングカー開発などで、長年培ってきたノウハウと、レースへの情熱が組み合わさったことで誕生したBMW M2のパフォーマンスは他のスポーツカーを寄せ付けない卓越したものとなっています。BMW M2には7速デュアル・クラッチ・トランスミッションを採用したモデルと、6速マニュアル・トランスミッションを採用したモデルの2モデル用意されており、価格は6速MTが802万円から、7速DCTが827万円からとなっています。

3リッターの直列6気筒ツインターボエンジンが生み出す爆発的なパワー

BMW M GmbHさん(@bmwm)がシェアした投稿 -

BMW M2には、卓越したパワーを生み出す3リッター直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンが搭載されています。このエンジンは370ps/465Nmを発揮する数値上のパワフルなエンジンであるだけでなく、数値以上のパワーを感じる設計となっています。このエンジンによりBMW M2は、0-100km/hをわずか4.3秒という瞬く間に加速していき、その最高速度はリミッター制御で270km/hです。このエンジンにはオーバーブースト機能という一時的にトルクを500Nmまで上げる機能が搭載されており、停止時からの一瞬の加速において、絶大な効果を発揮します。12.3リッター/kmという燃費性能も魅力的です。このエンジンと組み合わせられるのが7速 M DCT DRIVELOGICという、Mのテクノロジーをふんだんに投入した7速デュアル・クラッチ・トランスミッションで、エンジンパワーを最適に4輪へ伝えられるように設計されています。また、アクティブ M ディファレンシャルが、いかなる路面状況でも的確にリアを制御し、タイトなコーナーでも的確な旋回を行うことができます。

攻撃的で官能的なBMW M2のスタイル

BMW M GmbHさん(@bmwm)がシェアした投稿 -

BMW M2のスタイルは、BMW Mらしい攻撃的でありながら官能的なデザインとなっています。BMW Mによって手がけられているだけあって、レースカーのようなダイナミズムを持っており、フロントからリアにかけてのクーペらしいラインは、非常に美しく流麗なものとなっています。フロント部はMキドニーグリルやMサイドグリルが、内に収めるパワフルな直列6気筒エンジンの存在を見る人に印象づけ、その圧倒的なパフォーマンスを体現しています。同じくBMWのクーぺであるM4やM6に比べればM2はボディが小さめとなっていますが、だからこそ生み出せるその”美”を備えています。

BMW M2:BMW M最小のマシンながらその仕上がりは最高レベル

BMW M GmbHさん(@bmwm)がシェアした投稿 -

BMWから販売され、そのパフォーマンス・ディビジョンである”BMW M”によって手がけられたスポーツカー”BMW M2”について紹介してきました。BMW M2は、BMW Mのシリーズの中で最小のモデルとなっていますが、その走りと美しいデザインは他のモデルに全く引けを取らないものとなっており、後輪駆動のスポーツカーらしい走りを楽しませてくれます。BMW M最小ながら、その仕上がりは最高レベルです。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

圧倒的なパフォーマンスをマシンに与えてきた”BMW M”。BMWのパフォーマンスディヴィジョンとして、これまでにBMWのレース参戦やパフォーマンスカーの開発に携わってきました。そんな”BMW M”によって生み出された2ドアクーペが”BMW M2”です。