HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

Audi最小のSUV ”Audi Q2”

Audi Q2は、ドイツの自動車ブランドであるAudiのSUVラインナップにおける最小のモデルです。Audi Q2は、Audiらしさを持ちつつも、これまでのモデルとは一線を画するデザインが施されていたり、燃費とパワーを両立した自慢のパフォーマンスも魅力的な一台となっています。

Audi Q2

Audi Q2とは?

Audi Q2は、ドイツの自動車メーカーである””Audi(アウディ)から販売されている小型SUV・クロスオーバーです。Q2は歴史あるAudiのラインナップの中でも比較的新しいモデルの一つで、欧州で2016年秋から、日本では2017年の6月から販売開始されたマシンとなっています。Q2の特徴はAudiによればどのジャンルにも属さない新しいモデルであるということで、これまでもAudiのマシンとは一味違う印象的なエクステリアに加え、数々の先進機能を搭載した新世代のプレミアムコンパクトSUVとなっています。そんな”型破り”なAudi Q2の価格は299万円からとなっています。

高い燃費と自慢の安定感ある抜群の走り

Audi Q2の魅力としてまず挙げられるは、その高い燃費性能を実現しつつも、抜群の取り回しの良さを両立させているということです。Audi Q2は、全長4,200mm、全幅1,795mmというAudiのSUV史上最もコンパクトなボディを持っており、この短く小さめのボディを活かして5.1mという最小回転半径を実現しています。加えてハンドル操作が楽になる”プログレッシブ・ステアリング”の採用で小さなハンドル操作においては緩やかで安定した駆動になり、大きいハンドル操作においては操舵性がクイックになるという特徴があります。小さなボディを始めとする取り回しの良さは街中での走行に抜群の威力を発揮します。

Audi Q2のエンジンには、116ps/200Nmを発揮し、19.8km/Lという高燃費を実現する1.0リッター直列3気筒インタークーラーターボTFSIエンジンか、150ps/250Nmを発揮し、17.9km/Lという高燃費を達成した1.4リッター直列4気筒インタークーラーターボTFSIエンジンの2タイプが用意されています。どちらのエンジンもSUVに求められる強力なスタートトルクから、高速走行に必要なパワーまで、幅広い速度域で威力を発揮する優れたものとなっています。加えてスポーティーな変速が可能な”Sトロニック”と呼ばれるデュアル・クラッチ・トランスミッションによりエンジンパワーを落とすことなく変速することが可能となっています。

他のモデルとは一線を画するエクステリア

Audi Q2の魅力として、他のAudiモデルと一線を画するラジカルで新しいデザインも挙げられます。フロントグリルやフロントライトのデザインは、ひと目で”Audi”とわかるものでありつつも、どこか新しさやいい意味でもAudiらしくない部分を感じることができます。Audi Q2は、多角形/多面性を組み合わせた、”ポリゴンデザインコンセプト”と呼ばれるデザインの方向性を採用しており、複雑な面の組み合わせによって誕生した直線や曲線が、Audi Q2のコンパクトなながらも斬新で存在感のあるスタイルを演出しています。フロントからリアまでのラインはSUVでありながらも、クーペのような流麗さを兼ね備えているため、街中に溶け込む印象に仕上がっています。

どんなシーンにも合う新世代SUV”Audi Q2"

Audiから販売されているプレミアムコンパクトSUVである”Q2”について紹介してきました。”Q2”は、これまでにない”Audi”のモデルとして誕生し、その斬新なアプローチが見事に成功したマシンです。”Q2”は、どのジャンルにも属さないマシンとして、コンパクトながらも高い実用性を誇るモデルとして、普段使いからちょっとした小旅行まで、どんなシーンにも対応できる優れたマシンと言えるでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

Audi Q2は、ドイツの自動車ブランドであるAudiのSUVラインナップにおける最小のモデルです。Audi Q2は、Audiらしさを持ちつつも、これまでのモデルとは一線を画するデザインが施されていたり、燃費とパワーを両立した自慢のパフォーマンスも魅力的な一台となっています。