HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

Aston MartinとZagatoのユニークな一台:Aston Martin DB AR1

イギリスの名門自動車ブランド”Aston Martin”とイタリアの名門カロッツェリア”Zagato”のコラボによって2003年から2004年の間に製造されたマシン”DB AR1”。ユニークな一台でわずか99台のみが製造された貴重なマシンとなっています。

Aston Martin DB AR1

Aston Martin DB AR1とは?

"Aston Martin DB AR1"は、イギリスの名門自動車メーカーである”Aston Martin(アストン・マーチン)”と、イタリアの名門カロッツェリアである”Zagato(ザガート)”がタッグを組み、2003年から2004年の間に限定で販売したグランドツアラーです。”Aston Martin DB AR1”は、当時Aston Martinのフラグシップモデルであった”Aston Martin DB7(今はDB11)”をベースに開発されたマシンで、同時期にクーペである”Aston Martin DB7 Zagato"とともにコンバーチブルとして発表されました。トータルでわずか99台しか生産されなかった貴重なモデルとなっており、これまでにSotherby'sでは、335,000ドルや379,050ドルという高値で取引されています。

Aston Martinらしいスポーティーながら快適な走り

Spot My Supercarさん(@spotmysupercar)がシェアした投稿 -

”Aston Martin DB AR1”は、Aston Martinが販売していたフラグシップモデル”DB7"をベースにしており、引き継がれた高いパフォーマンスとグランドツアラーとしての快適な走りを持っています。"
DB AR1"のエンジンには、5935ccのV型12気筒エンジンが搭載されており、最高出力425bhp/6000rpm、最大トルク410lbs-ft/5000rpmを発揮します。トランスミッションには6速マニュアル・トランスミッションか、オプションで5速オートマチック・トランスミッションが用意されていました。車両重量は1740kgとなっており、レースカーやスポーツカーのように軽量とは言えないものの、パワフルなエンジンと緻密な設計によって、トップスピードは約298km/hを誇り、0-100km/h加速は5.0秒という高いパフォーマンスを発揮します。

オープンエアーで開放的なスタイル

"Aston Martin DB AR1"のエクステリアは、ベース車である”DB7”の面影を残しながらも、独特な印象とスタイルを持っています。Zagatoによって改めてデザインされたため、フロントマスクは、DB7よりも印象的になっており、大きく口を開いたグリルに、DB7譲りのヘッドライトが左右に配置されています。また、"DB AR1"はオープントップのコンバーチブルであり、ルーフを取り払ったことによって極めて開放的なマシンになっています。ラグジュアリーで快適なシートに、大人な印象のインテリアが組み合わさり、イギリスのメーカーAston MartinらしさとイタリアのZagatoらしさが見事に融合しています。

ArturoRiescoさん(@arturoriesco)がシェアした投稿 -

名門ブランドが生み出したユニークな一台:Aston Martin DB AR1

イギリスの名門自動車メーカー”Aston Martin”とイタリアの歴史あるカロッツェリア”Zagato”のコラボレーションによって誕生したマシン”"DB AR1"について紹介してきました。”Aston Martin DB AR1”は、わずか99台のみしか生産されなかった希少な一台となっており、現在も高額で取引されているマシンとなっています。”Aston Martin DB AR1”は、高いパフォーマンスとユニークなデザインが魅力な一台です。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

イギリスの名門自動車ブランド”Aston Martin”とイタリアの名門カロッツェリア”Zagato”のコラボによって2003年から2004年の間に製造されたマシン”DB AR1”。ユニークな一台でわずか99台のみが製造された貴重なマシンとなっています。