HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

Amazon Fashion Week TOKYO|いま注目すべきブランドをチェック

Amazon Fashion Week TOKYO(通称:東京コレクション)に出展しているブランドは非常にレベルが高いものが多い。世界も注目しており、毎シーズン新しいブランドも増えている。ここで実績を積み世界へ羽ばたいていくブランドも多く、かつてのヨウジヤマモトやイッセイミヤケもそうであった。Amazon Fashion Week TOKYOの注目ブランドを早速チェックしていこう。

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)

2016年誕生の新鋭ブランド|オープニングランウェイを飾る存在感

ACUOD by CHANUさん(@acuodbychanu)がシェアした投稿 -

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)は、Amazon Fashion Week TOKYO 2017SSでオープニングランウェイを飾り、華々しいブランドデビューをスタートさせた。韓国生まれのデザイナーCHANU(チャヌ)は東京モード学園でファッションを学び、のちにブランドを立ち上げ、コレクション参加を果たしている。また新人デザイナー賞も受賞している経歴を持ち、しっかりと実力を持ったデザイナーなのである。チャヌの作り出すコレクションは「ストリート・モード・スポーツ」の三本柱を軸とし、それらを巧みに組み合わせて表現をしていく。

DIGAWEL(ディガウェル)|ファンを楽しませるユニークな服作りを提案

元雑貨デザイナーが手がけるアパレルブランド

DIGAWELさん(@digawel_official)がシェアした投稿 -

シンプルでありエフォートレスな雰囲気に加えてワクワクさせるようなユニークな発想のディテールが特徴的なDIGAWEL(ディガウェル)。このブランドの凄いところはユニークなデザインだけでなく、デザイナーである西村浩平が企画・デザイン・販売・管理までの過程を全て目を通して担当していることだ。これは通常のブランドではあり得ないことであり、そこまで徹底した管理がされているからこそデザイナーのイメージするブランドイメージがファンの元へダイレクトに伝える事が出来ているのだ。

FREIKNOCK(フライノック)|韓国で人気爆発中の新鋭ブランド

元サッカー選手のデザイナー率いる勢いのあるブランド

FREIKNOCK(フライノック)は韓国ブランドのイメージをそのまま表現するような、可愛らしく斬新なデザインが特徴的でK-POPアイドルをはじめとし韓国セレブの着用率も非常に高いブランドである。いまのファッショントレンドを象徴する”ストリートスタイル”を軸とし、鮮やかなカラーリングに富んだスタイリングを得意としている。また商品の価格帯に関しても意外と手頃であり、コレクションブランドにしては優しいプライスである。

KIDILL(キディル)|日々の生活、何気ない毎日から受けるインスピレーション

90'sカルチャーを創造させ、服の本質を追求するブランド

KIDILLさん(@kidill)がシェアした投稿 -

2014年に立ち上げられたKIDILL(キディル)は何気ない毎日の日常や環境の小さな変化からインスピレーションを受け、その服を着る方の本質や考えを引き立ててくれるような服作りをコンセプトとしている。デザイナー末安弘明が90年代に感じてきた様々なカルチャーをベースとし、ストリート、グランジ、ロックと様々なスタイルを組み合わせることでKIDILL(キディル)というブランドは成り立っているのだ。

mame(マメ)|パリに初参加を果たした実力あるブランド

Amazon Fashion Week TOKYOで最も勢いに乗っているブランドのひとつ

Mame Kurogouchiさん(@mamekurogouchi)がシェアした投稿 -

mame(マメ)をご存知だろうか。2018年3月よりパリコレクション初参加を果たしたブランドであるが、かつてはAmazon Fashion Week TOKYOで無双状態を続けていたブランド。今春、一度パリに拠点を移したが、今後また東京にも戻って来る可能性も非常に期待されているブランドだ。数々の名誉ある賞も受賞しており、実力ともに申し分ないブランドである。デザイナー黒河内真衣子を中心にこだわり抜いた素材とスタイリングで、ウィメンズのアパレルを牽引している。

まとめ

年々、魅力と存在感が高まっているAmazon Fashion Week TOKYO

Mame Kurogouchiさん(@mamekurogouchi)がシェアした投稿 -

こだわりの素材、縫製、スタイリングでシーズンを過ごす度に力を付けてきているAmazon Fashion Week TOKYO。まだまだパリ・ミラノ・ロンドン・ニューヨークのコレクションと比べて実力は劣るが、東京には東京の良さがたっぷりとある。ここでご紹介しきれなかったブランドでもまだまだ魅力的なブランドは多数あるので、次回の特集を楽しみにしていただきたい。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

Amazon Fashion Week TOKYO(通称:東京コレクション)に出展しているブランドは非常にレベルが高いものが多い。世界も注目しており、毎シーズン新しいブランドも増えている。ここで実績を積み世界へ羽ばたいていくブランドも多く、かつてのヨウジヤマモトやイッセイミヤケもそうであった。Amazon Fashion Week TOKYOの注目ブランドを早速チェックしていこう。