HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

1泊2日の思い出に。夫婦で泊まりたいホテル【ラ・スイート神戸】

エレガントな人々が暮らす神戸は観光名所が点在しており、新婚から熟年まで、素敵な思い出作りをしたい夫婦の気分を幸せなものへと誘ってくれます。宿泊先は数々の受賞歴があるラ・スイート神戸がおすすめ。しかも、1000万ドルの夜景を眺めながらのディナーは最高です!今回は1度宿泊したらリピートする人が多いラ・スイート神戸の魅力についてご紹介します。

「また帰りたくなる」と評判のホテル

「また来たい」ではなく「また此処へ帰りたい」。宿泊経験がある人たちの感想です。
クルージング、博物館、南京町、相楽園などの観光地を巡る拠点として立地条件が良いにも関わらず、次回宿泊する時は外へ出歩かず、ホテルで1日中ゆっくり過ごしたいとの声が多いラ・スイート神戸。積もり積もった体の疲労を癒して美しい肌に変えるスパ、貸し出し用の備品には2人以上で遊べるカードゲーム、将棋、囲碁があり、テレビにヨガマットまで揃え、屋内に留まっていたい人からすれば新たに入手したマイホームのような居心地の良さを感じるのでしょう。
その上、苦手な食べ物はあるか尋ねてくれるスタッフの良心的な対応はお客様に深入りし過ぎず、適度な距離感を保ってくれます。夫婦水入らずで過ごしたい人には有難いですよね。

ホテルをチェックアウトしてもまた帰りたくなる魅力はもっとあります。

光の粒が広がる夜景。舌を満たす美味な食事

色彩豊かなフレンチは「ル・クール」で

神戸のシンボルになっているポートタワーをメインにライトアップされた街の景色を眺めながら、兵庫県の地産食材、瀬戸内や淡路といった近海の新鮮食材を使用したフレンチが舌の肥えた人を喜ばせてくれます。絶品のスイーツも有り。
予約制のイベントは度々行われ、ソムリエが講師となって料理とワインの愉しみ方を教えたり、好きなだけデザートが食べれるワゴンサービスなど、とっておきの日があります。自宅で応用が利きそうな話があれば、試してみるのも良さそう。

和食と鉄板焼きは「心」にお任せ

此方では、煌びやかな輝きを灯すクルーズ船が動くロマンチックな瀬戸内海の夜景を眺めれます。器は兵庫県の名産品・丹波焼を。カウンターから壁に至るまでは上質な素材を使用して宿泊客を迎えてくれます。
心では兵庫県を代表する神戸ビーフ、淡路牛、但馬牛などの高級な肉だけを取り扱い、野菜は有機をメインに、魚介類もこだわった物を調理します。
肉好きな人、和食が好きな人は「心」へぜひどうぞ。6月30日までは摂津地方の食材を使用した特別メニューと共に、ノーベル賞授賞式で振る舞われた日本酒を味わえます。

世界にたった91台の限定ピアノの音色が聴ける「グラン・ブルー」

グラン・ブルーは10時から17時までティータイム。17時半からはカクテルタイムです。
夜の店内ではジャズライブに耳を傾けながらしっとりした時間を過ごせます。目当てのボーカルまたは演奏者が居たら、スケジュールをサイトで確認後、宿泊予約するのも良いですよ。
テラス席の側には海外リゾートのビーチを思い返すエメラルドグリーンの水盤があり、植えられた木は屋内との仕切りのような存在として立っています。潮風の香りが好きな人におすすめのラウンジ&バー。
太陽が昇っている時、沈む時、夜のベールが空を覆った時では雰囲気がガラリと変わる店です。

特別プランは必見!

花火大会が催される2017年8月5日(土)は、特別に用意した席で打ち上がる花火を鑑賞しながらディナーも楽しめるプランの予約が既に始まっており、プランによっては受付が終了しました。まだ大丈夫か気になる人は、ラ・スイート神戸の公式サイトをご覧ください。

また、景色は見えませんが、プライベート感を大切にしたい夫婦には、レストランの側にある個室でふたりだけの空間を予約出来ます。

どのフロアでも記念日に相応しい客室

Megu♡さん(@meg_0312)がシェアした投稿 -

内装も家具も全てにおいて夫婦の記念日を素敵な物に飾ってくれる客室ばかり。当然、同じ物ばかりが備え付けられているのではありません。フロアによって違いはあります。
客室は【ラグジュアリー】だと、女性限定のスパ利用時に支払う料金が1000円になりません。これは【エグゼクティブ】から上のフロアを利用する人専用のサービスです。
エステも付いた客室は【ル・ロワスイート】【ラ・レーヌスイート】のみ。ラグジュアリーの客室でも十分華やかですが、上に行けば行くほどサービスも華やかさもトップクラスになっていきます。

記念日を上質な物に。アニヴァーサリーセレクション

ラ・スイート神戸では、2人の記念日を祝福してくれるサービスがあります。

【LA SUITE MEMORIES】はグラスシャンパン、ケーキ、花束、記念写真、レストランディナー。ささやかながらの幸福感で満たされたい人におすすめ。
【LA SUITE CELEBRATION】はハーフボトルシャンパン、ケーキ、花束、フラワーバス、ルームサービスディナー以外に、特殊な演出があります。サプライズで相手を喜ばせたい人におすすめ。
【SUITE ANNIVERSARY】は最上階のスイートルームをご用意。フルボトルのドン・ペリニョン、ケーキ、ルームサービスディナー、フラワーバスなど演出の付いた甘いひと時が過ごせます。

ユーモアがある可愛さを客室に飾って貰いたいならバルーンアレジメント、ヘリコプターやセスナで神戸の空を見下ろすエアクルーズ、リムジンの手配などがオプションで追加出来、到着してから帰宅するまで幸せ一杯の時間を過ごせます。

目覚めの朝は日本一の朝ごはんで

朝食は洋を選ぶと、生田神社に近いベーカリー&スイーツ店「ル・パン」から直接届いたパンが出ます。ル・パンは兵庫県内の住人だけに留まらず、ラ・スイート神戸でファンになった人も居て、「日本一の朝ごはん」で1位に輝くほど美味しいのです。
ホテルでは、食べ切れなかった場合、希望すればスタッフが包装して持ち帰り出来るようにしてくれますよ。

最後に

新婚の場合、電話で予約の際に伝えておくと、スタッフたちからお祝いの言葉をいただけます。
トップクラスのおもてなしをするこのラ・スイート神戸は、栄えあるスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)に認められ、日本のホテルとしては初めての加盟店です。ミシュランガイド、宿泊予約サイト、ウェディング、食事など、受賞歴が多いのも特徴。記念日を飾るには打ってつけのホテルです。日中は観光地へ下るのも良いでしょう。
これから結婚を控えているに限らず、2人だけの貴い思い出を作りたい夫婦は、ラ・スイート神戸での宿泊を検討してみてください。出来れば、晴れた日に。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

エレガントな人々が暮らす神戸は観光名所が点在しており、新婚から熟年まで、素敵な思い出作りをしたい夫婦の気分を幸せなものへと誘ってくれます。宿泊先は数々の受賞歴があるラ・スイート神戸がおすすめ。しかも、1000万ドルの夜景を眺めながらのディナーは最高です!今回は1度宿泊したらリピートする人が多いラ・スイート神戸の魅力についてご紹介します。