HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

進化型ハイブリッドクローズ! サカイ( SACAI )2018春夏メンズコレクション

サカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクション特集。コンセプチュアル・アーティスト、ローレンス・ウェイナー(Lawrence Weiner)のテキストによる「インフォメーション」作品をフィーチャーし、ブランドのシグニチャーであるハイブリッドなワードローブを進化させた今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!

サカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクション特集

ウェスタンモチーフやネイティブ柄を用いながら、ミリタリーやアウトドアなど様々なスタイルをミックスし、ブランドのシグニチャーであるハイブリッドなワードローブを進化させたサカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクション。

コンセプチュアル・アーティスト、ローレンス・ウェイナー(Lawrence Weiner)のテキストによる「インフォメーション」作品をフィーチャーしたコートやウィンドブレーカー、パッチワークのテキストをあしらったチェックのボンバージャケットなど魅力的なアイテムを提案しています。

Sacai | Spring Summer 2018 Full Fashion Show | Menswear

sacai man 2018 Spring Summer collection:バックステージ

サカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクションおすすめアイテム紹介

1、コート:Vector レインコート

コンセプチュアル・アーティスト、ローレンス・ウェイナー(Lawrence Weiner)の「STATIS AS IN VECTOR ALL IN DUE COURSE」テキストをボディ全体にあしらった、ナイロン(ポリエステル)素材のジップアップウィンドブレーカー。今シーズンを象徴する大注目アイテムです。

【商品詳細はこちら】
Vector レインコート

 

2、ブルゾン:チェック ボンバージャケット

ローレンス・ウェイナーの「STATIS AS IN VECTOR ALL IN DUE COURSE」テキストを、ボディと同じチェックの生地でバックにパッチワークし、ミリタリーをポップにアレンジしたフライトジャケット。DIYっぽい工作的感覚のパッチワークが、遊びゴコロとほどゆるニュアンスをプラスします。

【商品詳細はこちら】
チェック ボンバージャケット

 

3、パーカー:Vector パーカー

アウトドアからアスレジャー、ストリートやモードなスタイルにもマッチする、ローレンス・ウェイナーテキストのVector パーカー。コーデしやすいベーシックカラー、白・黒・グレーの3色展開されていていますが、今季はクリーンな白が断然おすすめ!

【商品詳細はこちら】
Vector パーカー

 

4、ショーツ:Vector バミューダショーツ

オシャレなVectorテキストベルトが付属した、エフォートレスなバミューダショーツ。単品ショーツとしてはもちろんのこと、レギンスとレイヤードしたアスレジャーな着こなしもおすすめです。

【商品詳細はこちら】
Vector バミューダショーツ

 

5、コート:MA-1 コート

フライトジャケットとモッズコートを解体・再構築した、ハイブリッドなMA-1コート。SACAIのシグニチャーである、ミリタリーとアウトドアを融合させ、ストリートスタイルに落とし込んだ魅力的なワードローブ!

【商品詳細はこちら】
MA-1 コート

 

サカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクションに注目!

コンセプチュアル・アーティスト、ローレンス・ウェイナー(Lawrence Weiner)のテキストによる「インフォメーション」作品をフィーチャーし、ブランドのシグニチャーであるハイブリッドなワードローブを進化させたサカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクション。

今回は、シーズン立ち上がり間もないということで、プレコレクションを中心にご紹介いたしましたが、ショールックの未入荷アイテム、メインコレクションの情報に関しては、是非ブランド公式ウェブサイトをチェックしてみてください。

【サカイ(SACAI)公式ウェブサイト】
http://www.sacai.jp/

INTRODUCTION of THE WRITER

breath
name. breath
映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

RELATED

サカイ(SACAI)2018春夏メンズコレクション特集。コンセプチュアル・アーティスト、ローレンス・ウェイナー(Lawrence Weiner)のテキストによる「インフォメーション」作品をフィーチャーし、ブランドのシグニチャーであるハイブリッドなワードローブを進化させた今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!