HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

親子の思い出作りに!金沢を堪能しよう

艶やかな茶屋街や四季が彩る兼六園に新鮮な北陸の魚介が並ぶ活気あふれる近江町市場。金沢はさまざまなステキが詰まった街です。そんな魅力でいっぱいの金沢を親子で楽しめるポイントをいくつかご紹介します!!

バスで巡る城下町・金沢

金沢周遊バスが可愛い

こたつ (kotatsu244)さん(@kotatsu244)がシェアした投稿 -

旅先でこども連れの場合、悩むことの一つが交通手段です。大人と違って歩ける距離も限られることだと思います。金沢は狭い道も多く、慣れていないと迷ってしまうことも多い街です。そこでおすすめするのが観光に便利な「城下まち金沢周遊バス」です。金沢駅を起点に、金沢市内の主要な観光地をめぐることができる循環バスです。「右回りルート」「左回りルート」があり、それぞれ15分間隔で運行しています。運賃(1乗車)もおとな200、こども100とお気軽に利用できます。新幹線で金沢に来られた方だけでなく、車で来られた方も金沢駅はもちろん街中にもコインパーキングが多いので、どこかに駐車し、観光は周遊バスを利用するのも便利だと思います。また「城下まち金沢周遊バス」だけでなく、「兼六園シャトル」や金沢市内中心部の指定エリア内の路線バスにも乗車でき、終日乗り降り自由で、金沢市内にある施設の入場料が割引される特典もついたお得な「北鉄バス1日乗車券」というものもあり、こちらはおとな500、こども200で利用できます。こどもと一緒の場合、予期せぬことで一旦途中下車が必要になることがあっても、15分間隔で運行されているので気にすることなく乗り降りできるので、市内観光の際にはぜひおすすめした移動手段です。

【お問い合わせ】北陸鉄道テレホンサービスセンター 076-237-5115 ※8:00-19:00 年中無休

#金沢周遊バス #金沢 #バス #百万石通り #Kanazawa #Bus #Japan

Kanaさん(@tapichaan)がシェアした投稿 -

金沢21世紀美術館

小さな子どもと一緒だと静かに鑑賞する美術館はハードルが高くてあきらめがちではないでしょうか。そんなことを心配することなく子どもと一緒に楽しめる美術館が「金沢21世紀美術館」です。「金沢21世紀美術館」は金沢城と兼六園のすぐ近くにあり、敷地を隔てる塀や柵もなくオープンガーデンのような印象です。建物以外は美術鑑賞が目的でなくても、観光客や市民の方が敷地内をお散歩したり、くつろいだりと好きに過ごせる場所になっています。館内だけでなく館外にも作品が展示され、あちこちで子どもたちが楽しそうに芸術作品と触れ合う姿をたびたび見かけます。こちらの美術館はコンセプトの4つの柱の一つに「こどもたちとともに成長する美術館」ということを掲げています。館内には「キッズ・スタジオ」という親子や子ども同士で気軽に立ち寄って遊べ
る空間があります。こちらでは子どもが主体となった作品制作、展覧会、芸術体験ができるワークショップなどが開催されています。また小さな子どもがいてもゆっくり美術鑑賞ができるように託児室(事前に予約要)も完備させています。その他にもベビーカーの貸し出しや授乳室もあり、乳幼児連れでも安心です。金沢を訪れた際には親子で芸術に触れあって楽しい時間を過ごしてみませんか?

【所在地】石川県金沢市広坂1-2-1
【tel】076-220-2800
【開館時間】10:00-18:00(金・土は20:00まで)

出典:筆者
出典:筆者

兼六園

もう一ヶ所子どもと一緒に訪れたいおすすめスポットは「兼六園」です。「金沢21世紀美術館」からすぐ近くに位置し、日本三名園の一つに数えられる江戸時代の大名庭園の代表格です。2009年にミシュランの観光地ガイドで最高ランクの三ッ星に選ばれて以降、ますます注目されています。加賀百万石の雅を感じさせる国の特別名勝に指定させるこちらの名園は3万5000坪もあります。広大な庭園は池や曲水、滝など水の流れが豊かな表情を見せ、四季折々さまざまな植栽に彩られ、季節によっていろいろな景観を楽しむことができます。庭園内の道は地面が砂利ですが、広々としているので子どもがいても歩きやすく、車が来る心配もなく安全でお散歩にもなるのでおすすめです。川や池、噴水、広場、お店と少し歩くだけで景色が変わるので、子どもも飽きずに楽しめます。親子で日本三名園の庭をゆっくり散策してみませんか?

【所在地】石川県金沢市兼六町1
【tel】076-234-3800
【営業時間】7:00-18:00

#兼六園 の 緑(^^)v #日本三名園 #retrip_nippon #lovers_nippon #special_spot_ #special_shots #photo_jpn #ptk_japan #GataLove

ガッチャンさん(@gatalove333)がシェアした投稿 -

偕楽園より素晴らしかったです。 #兼六園

Kazuki Fukayaさん(@fukayakun)がシェアした投稿 -

親子で楽しむ海鮮

北陸・金沢といえば新鮮な海鮮でも有名ですよね。金沢には金沢っこの台所ともいわれる近江町市場です。生鮮食品から雑貨まで約180店舗が軒を連ねる市民の台所には海鮮を楽しめるお店もたくさんあります。その中で今回ご紹介したいお店は「刺身屋」です。近江町市場は閉店時間が早いお店が多い中、こちらのお店は21:00まで営業されていて、席もカウンターだけでなく座敷があります。子どもと一緒だと観光に時間がかかってしまっても遅くまで営業されていますし、カウンターにまだ一人で座ることができないお子様も座敷だと安心ですよね。メニューも新鮮な海鮮を使った海鮮丼のメニューやお刺身、揚げ物など種類も豊富でどれも脂がのっていて美味しいです。子どもが食べやすいおにぎりやからあげもあり、子ども用の食器も用意していただけます。近江町市場を訪れた際にはぜひ親子で北陸の海鮮を味わいませんか?

【所在地】石川県金沢市青草町15-1
【tel】076-231-7222

親子で楽しむ金沢いかがだったでしょうか。いつもは子ども連れだとあきらめがちな場所も金沢では一緒に楽しめるスポットもたくさんあります。ぜひ親子の思い出作りに北陸の小京都・金沢を訪れてみてはいかがでしょうか。

INTRODUCTION of THE WRITER

mamecoco
name. mamecoco
海が見える街に住む1児のこどもをもつ主婦です。
旅行、お菓子作り、うつわ巡りが趣味です。
こちらで興味をもっていただけるような情報を記事にできたらと思っています。
よろしくお願いします(^-^)

RELATED

艶やかな茶屋街や四季が彩る兼六園に新鮮な北陸の魚介が並ぶ活気あふれる近江町市場。金沢はさまざまなステキが詰まった街です。そんな魅力でいっぱいの金沢を親子で楽しめるポイントをいくつかご紹介します!!