HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

英国御王室御用達|SMYTHSON(スマイソン)のハイソサイティなステーショナリー

英国のスマイソンと言うブランドをご存知でしょうか?ロイヤルファミリー御用達の高級ステーショナリーブランドです。ノートや手帳が有名なブランドであるスマイソン。ペーパーレスと言われる今の時代には逆行しているようにも見えるかもしれません。ラグジュアリーなノートや手帳はスマートフォンやタブレットがあれば必要ありません。もしかしたらこれからは、手で文字を書く事さえ、必要はない時代なのかもしれません。しかしタブレットを持ち歩くよりは黒革の手帳を持ち歩いている方がはるかにラグジュアリーに感じます。「合理的なモノばかりがスタイリッシュではない」名門のステーショナリーブランドはそんな当たり前の事に気づかせてくれます。そしてスマイソンはそんなハイソサイティな人達に愛され続けています。今回はスマイソンについて見ていきましょう!

SMYTHSON(スマイソン)とは?

Club 21さん(@club21)がシェアした投稿 -

英国の高級ステーショナリーブランド

スマイソンは1887年9月27日にニューボンドストリートにて産声を上げます。ここまではっきりとした創立日が分かるブランドも多くはありません。創業者はフランク・スマイソン。スマイソンは自身が持ち歩く為の軽くて上質なステーショナリーを探していました。当時のイギリスにはスマイソンを納得させるだけのステーショナリーはありませんでした。

そこでスマイソンは銀時計を中心としたステーショナリーショップをオープンさせます。これが「ステーショナリーのファーストクラス」と呼ばれるスマイソンの始まりです。オープン当初はステーショナリよりは時計がメインのショップだったようです。その理由は、ショップをオープンさせるまでスマイソンは銀食器店で働いており、銀製品の知識が豊富だった事と、ステーショナリーの大量生産が出来なかった為と言われています。

有人想要買卡夾的嗎~救救我~😀😬😬😬😬😬😬😬😬 #smythson

小戴さん(@dunsendie)がシェアした投稿 -

スマイソンはショップを軌道に乗せるべく「ハイソサイティ」な人々に特化した所謂「ブランド化」を図ります。1880年代のイギリスは空前の「旅行ブーム到来」勿論時間とお金にゆとりのある上流階級のお話です。そこに目を付けたスマイソンは、トラベル商品であるコンパスや双眼鏡そして日記やノートを大量にライナップしていきます。

種類の豊富さだけではなく、スマイソンがショップで扱った商品は全てハイクオリティなitemばかり、その結果スマイソンは上流階級御用達の「トラベル用品ブランド」として認知され始めます。現在もスマイソンにトラベル関係のレザーアイテムが豊富なのはその名残です。

SMYTHSON(スマイソン)の顧客は?

エリザベス女王をはじめとするロイヤルファミリー

Gorgeous... #chelseaflowershow #panama #notebook #limitededition #beautyandthebees #chelseainbloom #smythson #SmythsonStories ☺️💙

Karolina Sadowskaさん(@mss.karol)がシェアした投稿 -

120年以上の歴史を誇るスマイソンの顧客は錚々たる顔ぶれです。スマイソンはエリザベス女王やエジンバラ公、チャールズ皇太子を顧客に持つ「ロイヤルワラント」。ロイヤルワラントとは王室御用達の意味です。そしてイギリスにおけるロイヤルワラントはエリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子の3人が認定する権利を持ちます。

スマイソンはなんと3人全てから王室御用達の名誉を授かった由緒あるブランドです。ロイヤルファミリー以外にもグレース・ケリーやグイネ・パウトロウ、マドンナもスマイソンの愛用者です。

SMYTHSON(スマイソン)がファーストクラスのステーショナリーと呼ばれる所以は?

1892年に特許申請した「フェザーウェイトペーパー」

WANDERLUST: Where will your next trip take you? 📷: @loyaltytravels #Smythson

Smythsonさん(@smythson)がシェアした投稿 -

1892年に特許申請した「フェザーウェイトぺ―パー」はスマイソンの地位を揺るぎないモノにした発明とも言えます。現在でも使用されるスマイソンの要とも言われる「フェザーウェイトペーパー」はその名前の通り、鳥の羽のように軽やかで強く丈夫な紙の事です。この紙こそが創業者のフランク・スマイソンが求めていたものでした。

フェザーウェイトペーパーは1㎡あたり50グラム。この数値はかなりの軽さを意味します。通常のコピー用紙の場合1㎡あたり64から68グラムと言われていますので、その差は歴然です。しかも軽量であるにも関わらず丈夫、そして書きやすさも抜群、紙として申し分のない代物です。

そして紙1枚1枚にも透かしを入れる徹底ぶり、この拘りこそが、スマイソンを高級ステーショナリーブランドとして確固たる地位を築かせた勝因です。

SMYTHSON(スマイソン)の名を一躍有名にしたアイテムとは?

1895年に発表したロイヤルコートダイアリー

Loving these Smythson notepads we're featuring for National Stationery Week

sfdさん(@hellosfd)がシェアした投稿 -

スマイソンの名前を一躍有名にしたのは1895年に発表した「ロイヤルコートダイアリー」です。特許を取得「フェザーウェイトぺ―パー」を使用した手帳はセレブレティーを中心に飛ぶように売れました。ロイヤルコートダイアリーは1日1ページ区切りで使いやすく、郵便料金、外貨通貨、なんと月齢早見表までついていました。この便利さに当時のセレブレティーは衝撃を受けました。

当時手帳はあくまで記入する事が目的の「メモ帳代わりのモノ」、しかしロイヤルコートダイアリーは「調べる事も出来る便利なツール」この画期的な手帳はヴィクトリア女王も愛用していました。ロイヤルコートダイアリーが今の手帳のベースとなっている事は間違いありません。このロイヤルコートダイヤリーのヒットを機に「高級トラベル用品ブランド」からスマイソンの目指す「高級ステーショナリーブランド」へと認知のされ方が変わってきました。

SMYTHSON(スマイソン)のおすすめitemは?

パナマ・ダイアリー

スマイソンと言えばやはり手帳です。サイズも豊富なスマイソンの手帳ですが、その中でも一番人気の「パナマ・ダイアリー」がかなりおすすめです。ビジネスマンに特に人気の手帳で、サイズも9センチに14センチとスマートで持ち運びにも最適です。カバンに入れなくても、ジャケットの内ポケットにも収まるサイズが人気の秘密です。100年以上の殆どデザインの変わらない完成されたダイアリーです。上質で傷がつき難いフルグレンラムスキンの質感も贅沢です。

価格は約11,000円です。

パスポートカバー

上質なレザー小物の評価も著しく高いスマイソン。パスポートカバーはセレブに人気のitemです。トラベルitemで一世を風靡したスマイソンだけに旅行に欠かせないパスポートカバーへのこだわりもかなりのモノです。パスポートの他にもカードを入れるポケットがあったりとかなり機能的です。ジェットセッターに愛用者の多いitemです。素材はカーフスキンからクロコダイルまで揃っています。

価格は約30,000円台~270,000円台まで

ウォレット

#SMYTHSON #madeinengland #wallet #stationary #navy #ネイビーが好き

@piloteyes68がシェアした投稿 -

ウォレットの種類も豊富なスマイソン。素材は上質なカーフ素材がメインです。カラーバリエーションも豊富なので見ているだけでも楽しくなります。二つ折りのコンパクトなモノから大容量のジップアップタイプまでライフスタイルやお好みに合わせてチョイスできます。プレゼントにも最適です。

価格50,000円台~470,000円台まで。

カードケース

Smythson LOVE 💋#smythson #fourcloverclub #fashionbuyer #businesscards #passion #londonlife🇬🇧 #fcclifestyle #bespoke #club #fcclove @smythson #1887

The Official Instagram Pageさん(@fourcloverclub)がシェアした投稿 -

セレブレティーに人気の高いスマイソンのitemがカードケースです。ビジネスシーンでは名刺入れとしても使えるカードケースは何かと便利、カードや名刺を入れるケースは上質なモノをチョイスしたい。カーフ素材がメインのカードケースもカラーバリエーションがかなり豊富です。財布やダイアリーと同色でそろえるのもスタイリッシュです。財布とは別にカードケースやコインケースを持ち歩く方が確実にラグジュアリーです。

価格は25,000円台~140,000円台まで。

バッグ

スマイソンは上質なレザー小物だけではなく本格的なレザーバッグのラインアップも充実しています。トラベルに最適なラグジュアリーなボストンバッグやデイパックから女性がデイリーに使う事が出来るハンドバッグやトートバッグまで、ダイアリーやレザー小物同様に丁寧な作りなので長く使う事が出来ます。素材はカーフレザーがメインですが、スペシャルなクロコダイルのクラッチバックのご用意もございます。

価格は140,000円台から1,100,000円台まで。

120年以上続く老舗ステーショナリーブランドの誇り

SMYTHSON(スマイソン)から学ぶこだわりの美学

イギリスには100年以上の歴史を持つブランドが少なくありません。しかし継続するのは容易な事ではありません。ラグジュアリーなステーショナリーに特化したブランドであるスマイソンが今までセレブレティーに愛され続けてきた理由は頑固なまでのこだわりのような気がします。

美しく上質なステーショナリーは究極の贅沢品のようにも感じます。手帳やノートはペーパーレスのこの時代には必需品ではなく嗜好品の扱いなのかもしれません。嗜好品だからこそスマイソンのステーショナリーにはロマンがあるように感じます。

INTRODUCTION of THE WRITER

hansu719
name. hansu719
ショップバイヤー、スタイリストを経てフリーライター兼シンガーソングライターが生業です。ハイブランドからストリートstyleまでラグジュアリーな香りのするstyleが好みです。

RELATED

英国のスマイソンと言うブランドをご存知でしょうか?ロイヤルファミリー御用達の高級ステーショナリーブランドです。ノートや手帳が有名なブランドであるスマイソン。ペーパーレスと言われる今の時代には逆行しているようにも見えるかもしれません。ラグジュアリーなノートや手帳はスマートフォンやタブレットがあれば必要ありません。もしかしたらこれからは、手で文字を書く事さえ、必要はない時代なのかもしれません。しかしタブレットを持ち歩くよりは黒革の手帳を持ち歩いている方がはるかにラグジュアリーに感じます。「合理的なモノばかりがスタイリッシュではない」名門のステーショナリーブランドはそんな当たり前の事に気づかせてくれます。そしてスマイソンはそんなハイソサイティな人達に愛され続けています。今回はスマイソンについて見ていきましょう!