HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

芸術的作品が人気すぎるGUCCI (グッチ) |革命的変換と独特な世界観

いま世界の名だたるラグジュアリーブランドの中で最も勢いがあり人気を博しているブランドは、誰が見てもGUCCI(グッチ)であると確信できる。数年前より格段にパワーアップし、革新的な変換を遂げたグッチに改めてフォーカスしてみよう。

GUCCI(グッチ)が他ブランドを抑え突出して人気を出せているワケ

1.アレッサンドロ・ミケーレによる影響力

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

圧倒的人気と独特な世界観でファッション業界を牽引しているブランドGUCCI(グッチ)。その快進撃に紛れもなく好影響を与えている人物は2015年よりデザイナーに就任している「アレッサンドロ・ミケーレ」の存在である。彼のデザインと影響力無くしていまのグッチは無かったであろう。奇才・天才と呼ばれるミケーレのデザインするグッチは非常にさらに魅力的なアイテムに生まれ変わったのだ。

2.フランソワ・アンリ・ピノー会長兼最高経営責任者のことば

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

グッチ、サンローラン、ボッテガ、マックイーン、バレンシアガ等、世界の名だたるラグジュアリーファッションブランドを取り纏める”ケリンググループ”の会長兼最高経営責任者であるフランソワ・アンリ・ピノーは、表現力や既存のブランド力の底上げと圧倒的改革を図ると発言していた。なかでもグッチにおいてはクリエイティブディレクター陣を一掃し、新たな船出を目指したのだ。よって大きな変革の時を迎え、上々のスタートを切ることに成功したのである。

かつてのブームを取り戻したかの様な人気ぶり|トレンドとアーカイブの融合

90'sラグジュアリーを彷彿とさせるハイストリート

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

一時はブームが下火となっていた。しかしアレッサンドロ・ミケーレがデザイナーに就任後は圧倒的という言葉がよく似合う程、劇的に変化をもたらした。それはファッションデザインにおけるすべての面で進化を表している。いままでのグッチの良さを消すことなく、新たな風が吹き込まれているのだ。特に90'sスタイルを彷彿とさせるハイストリートファッションは現代のトレンドとグッチの表現力を巧みに合わせたスタイリングとなっているのだ。

華やかな素材選定とセンセーショナルなスタイリング

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

アレッサンドロ・ミケーレらしいファッションセンスといえば、植物や動物のモチーフやパターンを多用する点だろう。それらのアイコンをグッチ程のラグジュアリーブランドに落とし込む技術は流石のセンスと言える。また独特で華やかさの感じるカラーバランスも秀逸であり、すべてのグッチファンを虜にしてしまう。

着て楽しく、見ても美しい|誰もが憧れるブランドへ

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

いままでのグッチとは見違えるほどに華やかなデザインとなっている。まさに現在のコレクションは芸術作品のひとつと言っても過言ではない。だからと言って過去のグッチらしさを失っていることは全くないのだ。いまのグッチが表現している「目で楽しみ、着て楽しむ。」これこそがファッションや洋服の本質的部分ではないだろうか。

デザイナー、経営陣の手腕により見事にイメージの一新に成功

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

新たなデザイナー就任やケリンググループ経営陣の見事な改革によって劇的変化をもたらすことに成功したグッチ。かつてエディ・スリマンがサンローランに再就任した時のような爆発的人気ぶりを現在のグッチでも感じさせてくれる。新たなイメージに一新されたグッチの進化が今後も非常に楽しみである。

まとめ

ラグジュアリーブランドを牽引する代表格として今後に期待

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

世界を代表するラグジュアリーブランドの筆頭株として業界を牽引するグッチ。こういった圧倒的な推進力のあるブランドひとつ存在するだけで、業界はますます勢いを増していく。今後どのようなデザインとアイテムを世に送り出していくのか、どのようなスタイルをファンを魅了していくのか。グッチからますます目が離せない。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

いま世界の名だたるラグジュアリーブランドの中で最も勢いがあり人気を博しているブランドは、誰が見てもGUCCI(グッチ)であると確信できる。数年前より格段にパワーアップし、革新的な変換を遂げたグッチに改めてフォーカスしてみよう。