HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

芸術性を感じるスニーカーに釘付け|didas by RAF SIMONS (アディダス バイ ラフシモンズ)

RAF SIMONS(ラフシモンズ)はフランス・パリを拠点とするファッションブランドであり、他のファッションブランドとは異なった雰囲気と独特なセンスを持ち合わせたブランドとなっている。アディダスとのコラボモデルも継続的にリリースしており、世界中にファンを抱えている。

RAF SIMONS(ラフシモンズ)について

写真や工業デザインを学んだ創業者のラフシモンズ

Raf Simons Officialさん(@rafsimons)がシェアした投稿 -

RAF SIMONS(ラフシモンズ)はベルギー出身のデザイナーであり、学生時代は工業デザインや写真・映像を学んだ。彼はファッションの勉強をほとんどせずして、ファッションの道へと進んだのだ。だからこそ一般的には生まれないデザインやアイデアがラフシモンズからは浮かんでくるのである。

一体感と雰囲気のあるショーでアパレルを巧みに表現

Raf Simons Officialさん(@rafsimons)がシェアした投稿 -

ラフシモンズが贈るショーはいつもクリエイティブで一体感のあるショーとして有名だ。またアパレルや小物までしっかりとシーズン性が表現出来る様に工夫された魅せ方をしている。その上手さは学生時代の写真や映像を学んだことがショーにも生かされている。

ファッションの名門・アントワープのセンスも入り混じっている

Raf Simons Officialさん(@rafsimons)がシェアした投稿 -

ラフシモンズはファッションを学ぶ為、ファッション学校として有名な「アントワープ王立美術アカデミー」という学校を希望しており、そこはセントマーチンらと並び世界有数のファッション学校だ。そんなアントワープ王立美術アカデミーのファッション学科ディレクター、リンダ・ロッパ氏より、「ラフシモンズはアントワープでファッションを学ぶ必要は無い」と高い評価を貰い、独学でファッションを学ぶようになったのだ。

世界も注目の「adidas by RAF SIMONS」をチェック

独特なスタイルでストリートファッションを創る

EisMagさん(@eis.mag)がシェアした投稿 -

独創的で他ブランドでは見られない、世界も注目の「adidas by RAF SIMONS」を見ていこう。いまのストリートファッションを代表するかの様なデザインと独特な雰囲気が、ラフシモンズの持つモード感と相まって絶妙な表情となる。なんとなく感じる”ダサさ”またモードを強く引き立て、ラフシモンズでしか見られない雰囲気を作っている。

新作は70's風の厚底のソールが特徴的

こすげさん(@kosuge_hm)がシェアした投稿 -

今季の新作は厚底ソールで70'sファッションのパンクなイメージを彷彿とさせる。一見ボリューミーで重そうなイメージが沸くが、意外と計算されている分軽い作りとなっている。またクッション性にも優れ柔らかく足を包み込んでくれる。流石アディダスがもつテクノロジーが発揮されているスニーカーだと感じられるモデルだ。

相次ぐラグジュアリーブランドとのコラボレーション

いま世界のラグジュアリーブランドはこぞってナイキやアディダスとコラボレーションモデルを発表している。リックオウエンスやワイスリーもそのブランドたちのひとつだ。「adidas by RAF SIMONS」ではそれらのコラボモデルとは違った楽しみ方が出来るスニーカーである。

まとめ

まだまだ勢いが続くRAF SIMONS(ラフシモンズ)

空前絶後のスニーカーブームにより、まだまだ勢いを落とすことなくスニーカー市場を盛り上げている「adidas by RAF SIMONS」。今後の新作発表にも期待が持て、ラフシモンズらしい奇抜なデザインと思いも寄らなかった機能を見せてくれるだろう。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

RAF SIMONS(ラフシモンズ)はフランス・パリを拠点とするファッションブランドであり、他のファッションブランドとは異なった雰囲気と独特なセンスを持ち合わせたブランドとなっている。アディダスとのコラボモデルも継続的にリリースしており、世界中にファンを抱えている。