HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

絶景と絶叫! 歴史的な灯台がホテルになった「フライパンタワーホテル」

この「フライパンタワー」という名称だけでもインパクトがありますが、アメリカ・ノースカロライナ州に実在する常識を超えたホテルが「フライパンタワーホテル」です。ここでしか体験できない満点の星空と静けさはまさに5つ星級。これを体験したいがために訪れる観光客も後を絶たないのだとか。さっそく詳細をご紹介していきましょう。

フライパンタワーとは?

Frying Pan Towerは元々1854年に沿岸警備隊用の灯台として建てられたのが始まりです。アメリカ・ノースカロライナ州の沿岸から約50km以上離れた海の真ん中にぽつんと位置しています。

本来はこの地点が浅瀬であることを示すためにこの灯台が建てられたのですが、近年ではGPSが普及したため、この灯台の役割を必要としなくなりました。

そこでこの灯台を地元のリチャード・ミルズ氏が2010年に買い取り、ホテル化したことからメディアでも取り上げられるようになりました。

陸地から遠く離れた海の上での非日常的な体験を求めて、今日も多くの観光客がフライパンタワーを訪れています。

フライパンタワーホテルの内装

フライパンタワーホテル内はレトロな雰囲気の内装で統一されています。客室は全部で8つあり、宿泊料金は2泊3日で一人$598(およそ7万円弱)です。ベッドタイプはツインベッドかクイーンサイズのダブルベッドのどちらかを選べるようになっています。

タオルなどのリネン類を完備している他、オープンキッチンもあるので、食材を持ち込めば簡単な料理を楽しむこともできそうです。

どこか郷愁漂うレトロな船内で、日ごろの疲れを癒す静かなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

フライパンタワーで味わう極上体験

このフライパンタワーホテル最大の宿泊メリットは何と言ってもこぼれ落ちるほどの満点の星空と、澄みきった静けさでしょう。

耳に届くのは波の音だけで、目に入るものは絵に描いたような美しい満点の星空。普段の生活ではなかなか経験することはできないでしょう。360度のオーシャンビューがあなたの価値観を変えてしまうほどの衝撃を与えてくれるかもしれません。

屋上からのビューは何の障害物もない素晴らしい景色ですが、くれぐれも下が海だということをお忘れなく!

海に浮かぶフライングパンホテルへのアクセス方法

そもそもフライパンタワーホテルは海の上に位置していますので、車は利用することができません。公式HPではパッケージツアーになっており、ヘリコプターあるいはボートでのアクセスによるどちらかの方法を選ぶことができるようになっています。

またフライパンタワーは絶好のフィッシングポイントにもなっており、長期滞在を希望する釣り好きな旅行客もいます。公式HPでは、そんな数日の滞在では満足できない人のための1ヶ月滞在プランも案内しています。

世界一危険と言われる「フライパンタワーホテル」。次の旅の候補地に検討してみてはいかがでしょうか。

Frying Pan Tower Hotel公式ホームページ
http://www.fptower.com/

INTRODUCTION of THE WRITER

結城まい
name. 結城まい
普段はPRライターをしています。その他、音楽やジュエリーのサイトでも執筆中です。自分で書いた「おしゃれ観葉植物5選」の記事を読み、ミイラ取りがミイラに。すくすく育つフィカスウンベラータ(♡の葉っぱのやつです)が可愛くて、朝、自分がお水を飲むより先に水やりをするのが日課です(*'▽'*)

RELATED

この「フライパンタワー」という名称だけでもインパクトがありますが、アメリカ・ノースカロライナ州に実在する常識を超えたホテルが「フライパンタワーホテル」です。ここでしか体験できない満点の星空と静けさはまさに5つ星級。これを体験したいがために訪れる観光客も後を絶たないのだとか。さっそく詳細をご紹介していきましょう。