HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

素敵な贈り物のかたち〝ハンパー〟とは?

「ハンパー」という言葉を聞いたことがありますか。 ハンパーバスケットとは、蓋つきのバスケットやカゴのことを指します。 イギリス生まれの、素敵な贈り物のかたちをご紹介します。

「ハンパー」とは?

イギリス生まれの素敵な習慣

 ハンパーとは、もともとは籐(とう)など植物性の繊維で編んだカゴのこと。
それが、時間の経過とともに「ピクニック食器や食料品を詰めたカゴのこと」を指すように
なりました。
 イギリスは、芝生にごろんと寝転がり日光浴とランチを楽しむお国柄。
外へ食料品を持ち出すためにも、蓋つきのカゴが必要だったのですね。

ピクニックハンパーはいかが?

Hirokoさん(@hird)がシェアした投稿 -

 これからはまさに「ピクニックハンパー」のシーズン!?
ピクニックとは、ただ単に外でご飯を食べるのではなく、家族や友人らと外の景色を楽しみながら
お弁当を頂くというスタイル。
 このスタイルは17世紀のフランスで生まれたとか。
イギリスで花開いたのは19世紀に入ってから。当時のロンドン社交界の花形たちが集まる
「ピクニックを楽しむサークル」もあったそうです。

クリスマスハンパーもあります

イギリス版お歳暮?「クリスマスハンパー」

 ハンパーはもともとおもちゃやリネン、旅行用バスケットとして用いられていたそう。
こんなお洒落なバスケットなら、収納も楽しくなりそうです。
 中には取ってなしのものや、紙製のカゴなどで代用するものもあるようですが、これなら是非
もらってみたいものです。
 

タイ版ハンパーもあります

仕事でお世話になった取引先へ

 タイでは、仕事でお世話になった取引先へ送るのだとか。
クリスマス前くらいになると、営業担当者が取引先へ直接届けたり、郵便で送ることもあるそう
です。1年のお礼を兼ねて、こんなにボリュームのあるハンパーが届いたら取引先との距離も
グッと縮まりそうですね。

ホテルの味が詰まったピクニックハンパーも!

 著名なホテルでは、「春のピクニックハンパー」、「クリスマスハンパー」
などのように季節に合わせたハンパーも用意されています。近しい人と外でホテルの
味を楽しむのもよし、1年の感謝の気持ちを込めて届けるのも素敵。
 お中元代わりとして、相手の顔を思い浮かべながら選りすぐりの品物を、
バスケットに詰めて送るのもいいですね!素敵な習慣、是非取り入れてみては
いかがでしょうか?

INTRODUCTION of THE WRITER

mgyk0913
name. mgyk0913
カラーコーディネーター、カラーセラピスト、
センセーションカラーセラピストティーチャー、主婦

美味しいもの、ドライブ、お洒落、カラーや人と接するのが大好きです。このサイトで素敵なお店やランチなどの情報をお伝えできたら幸いです。

RELATED

「ハンパー」という言葉を聞いたことがありますか。 ハンパーバスケットとは、蓋つきのバスケットやカゴのことを指します。 イギリス生まれの、素敵な贈り物のかたちをご紹介します。