HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

純粋なスポーツカー愛好家のための ”911GT3 ツーリングパッケージ”

ポルシェ911といえば、言わずと知れた歴史あるスポーツカーです。そんな911のレース仕様が911GT3。この911GT3は大型ウィングやロールケージなど、スパルタンな仕様で、普段使いには難ありなマシンでした。そんな911GT3をより使いやすくしたマシンが今回紹介する”911GT3 ツーリングパッケージ”です。

911GT3 ツーリングパッケージ

911GT3 ツーリングパッケージとは

911GT3 ツーリングパッケージは、911GT3をより使いやすく、乗りやすくしたマシンです。911といえば、ポルシェから製造販売されている、歴史あるスポーツカーです。ポルシェ911の初代は1964年から販売された901型です。半世紀以上の歴史と伝統を持つ911。その911から一切のムダを省き、よりスパルタンに、より高いパフォーマンスを目指して作られたモデルが911GT3です。911GT3は、大型のリアスポイラーを持ち、車内にはロールケージを装備し、軽量化をとことん追求したマシンであります。そして、高速域でも安定した走行性能を実現し、コーナーが続く峠やサーキットでも優れた旋回性能を誇るレースカーです。硬派なドライバーのために存在するモデルであり、高いパフォーマンスと引き換えに、乗り心地はかなり硬めのマシンとなっていました。そんな911GT3の乗り心地を高め、乗りやすくしたマシンが911GT3 ツーリングパッケージです。。

911GT3 ツーリングパッケージのパフォーマンス

911GT3 ツーリングパッケージは、911GT3よりも控えめなスタイリングで乗り心地をより良くしています。その一方で、パフォーマンスに対する妥協は一切ありません。911GT3 ツーリングパッケージのパワートレインやシャーシは全て、通常の911GT3と共通のものとなっています。911GT3 ツーリングパッケージのエンジンは911の伝統に則り、リアに4.0リットルの自然吸気水平対向6気筒エンジンを搭載しています。このポルシェの伝統的なボクサーエンジンは標準のGT3と同様に、最高出力500ps、最大トルク460Nmを発揮します。この911GT3 ツーリングパッケージには、6速MTモデルのみが用意されているため、トランスミッションは6速MTのみとなっています。0-100km/hは標準のGT3と同じ3.9秒でこなします。最高速度は316km/hと、標準モデルに比べて4km/h遅い数値となっています。

911GT3 ツーリングパッケージのスタイリング

911GT3 ツーリングパッケージのエクステリアは、標準のGT3に比べて大きく異る点がありまが、911GT3 ツーリングパッケージのボディは、基本的に伝統的な911のものを踏襲しています。大きなフロントライト、全体的に丸っこいデザイン、そしてルーフから流れるようにリアへと続くラインなどです。また、フロント部は大型インテークが相変わらず装備されているバンパー、吸気口が備えられたボンネットなどもGT3と共通です。しかし、大きく異なる点がリアにあります。911GT3の大きな特徴であった大型の固定式リアウィングがなくなっており、911カレラなどと同じ可変式リアスポイラーが採用されている点です。インテリアにおいては、GT3に採用されていたアルカンターラではなく、高級なレザーが採用されています。

羊の皮をかぶった狼”911GT3 ツーリングパッケージ”

ポルシェGT3をよりソフトにしたマシンである911GT3 ツーリングパッケージについて紹介してきました。911GT3 ツーリングパッケージはパワートレイン、シャーシがGT3そのもので、エクステリアとインテリアに変更がなされたマシンです。見た目は911カレラですが、中身は500psのエンジンを搭載する911GT3。911GT3 ツーリングパッケージはまさ羊の皮をかぶった狼であるといえるでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

ポルシェ911といえば、言わずと知れた歴史あるスポーツカーです。そんな911のレース仕様が911GT3。この911GT3は大型ウィングやロールケージなど、スパルタンな仕様で、普段使いには難ありなマシンでした。そんな911GT3をより使いやすくしたマシンが今回紹介する”911GT3 ツーリングパッケージ”です。