HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

知る人ぞ知るスーパーカー! パガーニの魅力に迫る

もともとブガッティの技術者として優れた車を生産していたエンジニアたちが、ブガッティ倒産後に設立したのが、パガーニです。パガーニは、一億円超えのスーパーカーを作り出しており、そのエキゾチックさとハイパフォーマンスで多くの富裕層を虜にしています。そんなパガーニの魅力に迫ります。

パガーニ (Pagani)

パガーニとは

パガーニは、もともとランボルギーニの技術者であったオラチオ・パガーニと、もともとブガッティの技術者たちによって、イタリアモデナに1992年に設立されました。スーパーカー専門の自動車メーカーで、エンジンはメルセデスから供給しています。1999年から生産販売されたゾンダから、その生産終了後は後継車にあたるウアイラを製造販売しています。パガーニの車はどれも一億円超えで、富裕層から愛されている自動車メーカーであるといえます。少量生産を軸としており、それぞれのニーズにあったワンオフモデルも数多く生産しています。

パガーニの販売車

ゾンダ

#zonda#pagani#white#red#black#supercar#fastcar ⚪♦🔽♦⚪

fast carさん(@fast_car233)がシェアした投稿 -

パガーニが設立してから7年後の1999年にジュネーブモーターショーで発表されたパガーニ最初のモデルがゾンダC12です。このモデルはプロトタイプ的であったためわずか5台しか生産されませんでした。その後公道でも走らせることができるモデルということで、ゾンダC12Sが生産されました。そして、その進化版であるS7.3、ロードスター仕様であるゾンダロードスターなど、ゾンダを進化させたモデルが多く製造されました。中でも究極のゾンダと言われているのが、ゾンダレボリューションです。サーキット専用モデルであるゾンダRを更に進化させたモデルで、ゾンダRが持っていたニュルブルクリンクでの記録を打ち破り、ニュルブルクリンクにおける現在のタイムホルダーとなっています。価格は3億円と異次元の価格設定となっていますが、サーキットにおけるパフォーマンスは最高であるといえます。公道で走らせることができるゾンダの一般モデルでは、ゾンダFがあります。AMG製7.3リットルV型12気筒、602馬力エンジンを搭載し、最高速度は345km/hとなっています。ゾンダにはその他ワンオフモデルも数多く存在しています。現在はゾンダの製造販売は停止しており、現在の生産車としては、次に紹介する後継車であるウアイラがあります。

ウアイラ

Greenwich Concours ready. #greenwichconcours #millermotorcars

Greenwich Cars & Coffeeさん(@greenwichcarsandcoffee)がシェアした投稿 -

パガーニ・ウアイラは、2011年にパガーニが発表したゾンダの後継車です。2012年より100台のみの限定生産で販売されています。ゾンダと同様にAMG製V型12気筒のツインターボエンジンを搭載しており、最大出力は730馬力、最大トルク1,000Nmとなっています。ウアイラは0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は370kmとなっており、スーパーカーの中でもトップクラスの性能となっています。2017年にはウアイラ・ロードスターも発表されており、アートのような車を、風を感じながら走らせることも可能です。ウアイラはゾンダの個性を受け継いでおり、さらに美しくエキゾチックに仕上げられています。パガーニはウアイラのインテリアにもこだわっており、それはまさに宇宙船のようです。

人と変わったスーパーカーならパガーニ一択

Tremendo #Pagani #zonda #Revolucion

Cuyomotorさん(@cuyomotor.com.ar)がシェアした投稿 -

パガーニの魅力について紹介してきました。パガーニは少数限定生産のためフェラーリやランボルギーニのように多くの車が流通していません。そのため、価格も非常に高くなってしまっています。しかし、それこそがパガーニの魅力であると言えるでしょう。どちらかと言うとマイナーなスーパーカーであるという点と、少数しか走っていないという希少性がパガーニの魅力です。また、車一台一台に妥協していないという点もパガーニの優れた点です。まさにスーパーカーを操る楽しみを教えてくれるパガーニ。人と違うスーパーカーを求めているのであればパガーニも、最適な選択肢の一つでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

もともとブガッティの技術者として優れた車を生産していたエンジニアたちが、ブガッティ倒産後に設立したのが、パガーニです。パガーニは、一億円超えのスーパーカーを作り出しており、そのエキゾチックさとハイパフォーマンスで多くの富裕層を虜にしています。そんなパガーニの魅力に迫ります。