HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

淡路夢舞台に佇むランドマーク ” ウェスティンホテル淡路 ”

兵庫県淡路市には「淡路夢舞台」という複合文化リゾート施設があります。国際会議場だけではなく野外劇場、そしてたくさんの植物が溢れている、そんな地に「ウェスティンホテル淡路」が建っています。今回は淡路夢舞台に佇むウェスティンホテル淡路のご紹介をさせていただきます。

ウェスティンホテル淡路とは?

すけすけさん(@bmwtatsu)がシェアした投稿 -

ウェスティンホテル淡路がある淡路国際夢舞台は、関西国際空港の建設などによって土砂を採取した跡地にできた施設です。人間が壊してしまった自然を戻し、植物や生き物と人間が共生できる空間を、というコンセプトを元に作られました。
そのコンセプト通り、豊かな緑に囲まれた国際会議場、自然の近くで食事を楽しむレストラン、建築家安藤忠雄氏の設計による宿泊施設、展望テラス、円形フォーラム、楕円フォーラム、野外劇場など個性的な施設が立ち並んでいます。その中の宿泊施設が「ウェスティンホテル淡路」です。

ウェスティンホテル淡路の特徴は?

8929さん(@8929yy)がシェアした投稿 -

ウェスティンホテル淡路は「淡路夢舞台」のシンボルとして2000年に開業されました。船が海に浮かぶ様子を表した設計になっています。

淡路夢舞台では日本を代表する世界的な建築家である安藤忠雄氏がたくさんの建物を手がけていますが、ウェスティンホテル淡路もその一つです。安藤氏は同じ淡路市にある「TOTOシーウィンド淡路」を手がけるほか、大阪府の光の教会、神戸市の風の教会など、自然と調和させる作品をたくさん生み出しています。

安藤氏の設計は「場所を読む」ということから始まります。その場所にあった建物を作ることが彼の一番の信念です。このウェスティンホテル淡路は「淡路夢舞台」の自然とゲストが共生できるように、作られているのが特徴です。

打ちっ放しのコンクリートが印象的ですが、決して無機質なイメージではなく、淡路夢舞台の公園へと誘導されているような気になる作りです。

客室のバルコニーからは「淡路夢舞台」の緑や花、そして大阪湾を大パノラマで眺めることができ、リラックスして過ごすことができます。

ウェスティンホテル淡路の魅力は?

秋桜さん(@dashichisa)がシェアした投稿 -

それでは次にウェスティンホテル淡路の魅力に迫ります。どんな魅力の潜んだホテルなのでしょうか。

① 客室の広さと景色

ウェスティンホテル淡路の客室は一番コンパクトなダブルのお部屋でも37㎡あり、ゆったりとした広さをとっています。さらに全室オーシャンビューとなっているため、窓の外を眺めると淡路島の自然が広がり、バルコニーが付いているので、開放感に溢れています。また、お部屋によってはビューバスがついているお部屋もあります。

② バルコニー

ウェスティンホテル淡路は全室にバルコニーがついています。ただバルコニーがついているだけではありません。きちんとバルコニーでくつろぐためにテーブルと椅子が室内に用意されています。自然と一体になるため、景色を楽しんでもらうためのちょっとした心遣いが嬉しいですね。

③ 種類の豊富な客室

客室の広さと景色は先ほどお話しさせていただきましたが、ウェスティンホテル淡路は客室の種類も豊富です。お部屋によって値段は変動しますが、自分好みの部屋をチョイスできるのは宿泊前から楽しい気分にさせてくれます。
・スーペリア
・デラックス
・ラグジュアリー
・ラグジュアリービューバス
・エグゼクティブ スイート
・プレジデンシャル スイート
・和室

それぞれの旅行スタイルで選べます。

そしてウェスティンホテル淡路では和室を除いて全客室にヘブンリーベッドを導入しています。ヘブンリーベッドはウェスティンホテル&リゾートが独自に開発したベッドで、高密度の綿で作られたベッドリネンは究極の眠りへと導いてくれると人気です。このベッドで休みたい、とウェスティンホテルを選ぶ方もいるほどです。

ウェスティンホテルの客室にはもう一つ魅力的なところがあります。
それは「プレシャスフロア」という8階から10階に高層階のフロアを用意しているところです。
全室オーシャンビューではありますが、このプレシャスフロアはさらに眺望がよく、壁に淡路特産の玉ねぎの花が描かれているなどの遊び心も忘れていません。

ウェスティンホテル淡路の楽しみ方

ウェスティンホテル淡路は淡路夢舞台の中にありますので、外へ出れば遊ぶ場所は沢山ありますが、もちろんホテル内もサービスが充実しています。

① スパ&フィットネス、エステ、ボディケア

ウェスティンホテル淡路にはエステやボディケアの他にスパとフィットネスまであります。フィットネスで汗を流した後にエステやボディケアを受け、お部屋で景色を眺めながらゆっくりすると心身ともに最高の時間が過ごせます。

② ファミリーライフ

ウェスティンホテル淡路には「ファミリーホテルライフ」というサービスがあります。赤ちゃん用のベビーベッドやベビーカー、子供用のパジャマの貸し出しもあり、お母さんたちにも「旅行の荷造りが少なくて済む」と人気です。

別料金になりますが、レストランでは離乳食の用意もあり、至れり尽くせりです。また、体験型ホテルステイとして、専任の有資格者スタッフによるたくさんの体験型プログラムが用意されており、お子様も満足できる旅ができます。自然溢れるウェスティンホテル淡路ならではの体験をご家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

③ レストラン・ショップ

旅行の楽しみの一つの料理も鉄板焼きや日本料理、西洋料理など満足できるラインナップです。ラウンジでは大きな窓から外の景色をゆっくりと眺めながらティータイムもでき、さらにホテルのオリジナルパン、スイーツを販売するショップまで併設されています。

朝食バイキングは特におすすめです。朝食のバイキングが、どこかで食べたのと同じような味で、なんとなくがっかりしたという経験がありませんか?
ウェスティン淡路ならそんな心配はありません。地域の食材をふんだんに使った美味しい朝食を堪能できます。

ウェスティンホテル淡路へのアクセスは?

ウェスティンホテル淡路は兵庫県淡路島にあります。アクセス方法をそれぞれご紹介いたしますので参考にしてください。

・電車バス

JR新神戸駅、JR三宮駅、JR舞子駅より高速バス 
東浦バスターミナル行きに乗車「淡路夢舞台前」下車 約60分(舞子駅からの場合15分)

・飛行機

関西国際空港、伊丹空港、神戸空港からリムジンバスに乗りJR三宮駅下車
JR三宮駅より 高速バスで約45分

・船

明石港より淡路ジェノバラインに乗船し約13分、岩崎港で降りる。
路線バスで「淡路夢舞台」下車

・車

明石・姫路方面から 淡路ICで降り約5分

徳島方面から  東浦ICで降り約5分

ウェスティンホテル淡路公式サイト:http://www.westin-awaji.com/

人と自然をつなぐ淡路夢舞台のウェスティンホテル淡路をご紹介させていただきました。お休みにはぜひ足を運んでみてください。

INTRODUCTION of THE WRITER

Jun-.-nuj
name. Jun-.-nuj
旅行が大好きな30代です。プロトラベラーを目指して日々奮闘中です。

RELATED

兵庫県淡路市には「淡路夢舞台」という複合文化リゾート施設があります。国際会議場だけではなく野外劇場、そしてたくさんの植物が溢れている、そんな地に「ウェスティンホテル淡路」が建っています。今回は淡路夢舞台に佇むウェスティンホテル淡路のご紹介をさせていただきます。