HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

海外の名門ゴルフコースと豪華ホテルを堪能する旅

海外には、ゴルフ愛好家の憧れる「名門」と呼ばれるコースがいくつもある。少しレベルの高いコースにトライできるほか、雄大な自然の景観に抱かれながらプレーする気持ちよさは何ものにも変えがたい。ツアーに組まれることの多い素晴らしいコースと、付近の高級ホテルやひと味違う宿泊施設もいくつかご紹介しよう。

スコットランド

セント・アンドリュース

ゴルフの故郷「ホームオブゴルフ」とも呼ばれる、セント・アンドリュース・ゴルフ・リンクス。
エディンバラから車で北へ約1時間半の場所に位置するゴルフコースだ。全米オープンが開催される世界最古のオールドコース、近くの川の名をつけたイーデン・コースなど全18ホールでプレーできる。また、設備の整った練習場も完備している。

スコットランドは、「一日に四季がすべて訪れる」と表現されるほど天候がめまぐるしく変わる。地形や天気を含めた自然のあるがままを受け入れ、「神と自然が創り給うた聖地」と称されるこの地は歴代のスタープレーヤー達も絶賛しており、一度は訪れたい、まさに名門である。

城をまるごと貸し切る・Carlowrie Castle

エディンバラ空港から約1km、イングリストンにある宿泊施設。
王族になったような気分にさせてくれる見事な外観の城を、まるごと貸し切って泊まれるのはとても気持ちがいい。

テニスコートや素晴らしい庭園に囲まれ、ウェディングパーティーなどもよく行われている。館内には広々としたパーティースペース、豪華なバー、Wi-Fi設備などが整う。バスルームの大きなバスタブと静かで落ち着いた雰囲気の寝室が、旅の疲れを癒してくれる。

ここでゴージャスなパフォーマンスに溢れた城の主となり、最高の滞在時間を過ごして欲しい。

ターンベリー(ホテル&ゴルフリゾート)

スコットランド南西部にある、人気のゴルフリゾート。開場から100年余りの歴史を持ち、沖合いに無人の島「アイルス島」を望むコースや灯台のそびえ立つコース、海沿いのコースが魅力的である。ゴルフマガジンなどでよく上位に選ばれているリンクスコースの1つとなっている。

1人につき1人つくキャディは、全米オープンで観るキャディさながら。まるでスタープレーヤーになったような気分を味わえる.

ゴルフ場に隣接した海沿いに建つ豪華ホテルは、「トランプ・ターンベリー ラグジュアリーコレクションリゾート」と名づけられている。
そう、あのドナルド・トランプ氏がオーナーのホテルである。2014年に買収し、ホテル名を変更したのだそうだ。

屋内プール、スパ、コンシェルジュサービスやビジネスセンターなどが併設されたホテルで、釣りや乗馬などのアクティビティも揃う。一部の客室・レストランからはゴルフコースや海の景色を一望でき、優雅な滞在を期待できるだろう。
夕暮れ時にはホテルの白壁が濃厚なオレンジに染まり、最高級の景色と空気感を堪能できると評価の高い場所としても知られている。

ニュージーランド

カウリクリフス

ニュージーランド・北島のオークランドから北へ約270km、ケリケリエリアに位置する「カウリクリフス」は、18ホール中15ホールが太平洋を一望できる絶景となっている。うねりのあるグリーンや、難易度に大きく影響する海風の強弱など、バラエティーにも富んだコースのためゴルフ天国と呼ばれるニュージーランドのゴルフ場の中でも、世界的に絶賛の声が絶えないコース。

交通手段は車移動のほか、オークランド空港からチャーターヘリでカウリクリフスへ直行することも可能だ。

オークランドは上質なロッジが揃うエリア

カウリクリフス周辺はラグジュアリーなロッジも有名で、コンデナスト・トラベラーズ・ゴールド ・リストに選ばれるほど、素晴らしいロッジが点在している。

「ザ・ロッジ・アット・カウリクリフス」ではチャンピオンシップ・コースや太平洋のパノラマを一望できるほか、セーリングやフィッシング、ビーチでの四輪バイクなど海辺を活かした娯楽が豊富で飽きることなく過ごせるだろう。

「ツリートップス・ロッジ&エステート」は樹齢800年の原生林やいくつもの小川に囲まれた美しい環境にあるロッジで、乗馬やフィッシング、ミシュラン星を獲得したシェフによる高級料理を楽しむことができる。

このほかにもオークランドには上質なロッジが、最高のサービス・雄大な自然とともに佇んでいる。

オーストラリア

リンウッド

オーストラリア・シドニーの中でも内陸にあるインランドリンクスのゴルフ場で、このコースは牧草地に作られている。全体的にフラットで、かつ全長6400mと距離があるオーストラリア特有のチャンピオンコースは、日本では味わえない雰囲気を持つ。

シドニー市内から車で約1時間ほどのロケーションで、コロニアル風のクラブハウスからは、ブルーマウンテンが見える。

ザ・コースト

海越えに挑戦するなら、「ザ・コースト」がおすすめだ。
シドニー市内から車で30分ほどのところに位置する海沿いのコースで、後半にアップダウンがあり、海や崖を越えるショットが必要になるため手応えは抜群。

とはいえ、全体的にコースのバランスが良く、初級者~上級者と幅広いプレーヤーに対応している。また、早めのラウンドが可能で短時間でも楽しむことができ、シドニー市内からも比較的近いため多忙な海外出張の合間を利用できそうだ。

シドニー近辺で高級ヨットに宿泊

シドニーのローズ・ベイやダブル・ベイには、借りられる船があり、宿泊やパーティー、クルージングなどを満喫できる。

高級ヨットの船内はラグジュアリーな空間が広がり、必要な備品類もほとんどが用意されている。いつでも船上の爽やかな景色を眺められ、海風の中で食事を摂るのもいい。様々なイベントにも使えるのでおさえておきたいアイテムである。

まとめ

国内ではお目にかかれないような壮大な景観の中で重ねたプレーは、訪れた者の経験値を確実にアップさせる。ビジターの受け入れが多くあるイギリスやアジア、オセアニアのパブリックコースでスキルを磨き、ヨーロッパの会員制クラブでグローバルなゴルフライフを謳歌するのもいいだろう。

疲れた体を休めるのにうってつけの素晴らしいホテルやロッジも利用すれば、更に充実感を味わえることだろう。セルフレベルが変わる、最高の旅を!

INTRODUCTION of THE WRITER

SAI
name. SAI

RELATED

海外には、ゴルフ愛好家の憧れる「名門」と呼ばれるコースがいくつもある。少しレベルの高いコースにトライできるほか、雄大な自然の景観に抱かれながらプレーする気持ちよさは何ものにも変えがたい。ツアーに組まれることの多い素晴らしいコースと、付近の高級ホテルやひと味違う宿泊施設もいくつかご紹介しよう。