HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

海外でも話題に!1房110万円高級ブドウ「ルビーロマン」

日本の高級フルーツが、海外で話題となっています。その中でもっとも話題になっているのが、「高級ブドウ」です。日本ではじめて高級ブドウを口にした外国人たちは、「すばらしい!夢のようだ!価値観が破壊された!」と大きな衝撃を受けているようです。その高級ブドウのなかで、もっとも注目を集めるのが、石川県産「ルビーロマン」。2016年の初競りでは、1房110万円で競り落とされました。1粒あたり約37,000円です。話題のルビーロマンについて、ご紹介しましょう。

ルビーロマンとは?

開発期間14年!最高額110万円の希少品種

ルビーロマンは、既存種「藤稔(ふじみのり)」をもとに自然交配され、2002年に開発された赤系大粒ブドウの新品種です。その開発にかけた期間は、なんと14年。赤系大粒ブドウは、夏の暑さで色づきにくく、品種も収穫量も少なく、希少品種とされています。
2015年の北陸新幹線開業の影響もあり、2016年の金沢市中央卸市場の初競りで、1房110万円という高値で競り落とされました。

厳しい基準「基準に満たないものはルビーロマンでない」

ルビーロマンの地域ブランド化をはかるために、生産者・石川県・JAグループ石川で「ルビーロマン倶楽部」を立ち上げました。
そのルビーロマン倶楽部の出荷基準がとても厳しいのです。

・直径31mm以上、1粒20g以上 (巨峰の約2倍)
・糖度18度以上 (巨峰並みの甘さだが、後味アッサリ)

商品として出荷できるのは、全体の収穫量のうち、わずか3割程度です。
そのため、限られた専門店でしか購入できないほど、希少価値の高い品種です。

ルビーロマンの特長は、大粒で甘いだけでなく、酸味が少なく、果汁が豊富で、口いっぱいに爽やかな甘さが広がります。
地元の関係者からも、「大きさも甘さも芸術品。まるで赤い宝石のようだ。」と大絶賛です。

JA全農いしかわ
「ルビーロマン」紹介ページ http://www.is.zennoh.or.jp/rubyroman/

ルビーロマンを使った商品

喜歳楽ルビーロマン・リキュール

喜歳楽の清酒を蒸留して造った焼酎を、ルビーマロン果汁にブレンドしました。
アルコール分 7%
350ml
製造者 株式会社小堀酒造店

紹介ページ http://www.gochiso.biz/SHOP/rubi-roman.html

ルビーの輝き (ワイン)

能登ワインの製法で、ルビーロマンワインを醸造しました。
[左]ロゼ (ハーフ)
アルコール分 11%
360ml

[右]ソフトスパークリング
アルコール分 11%
500ml

サカイダフルーツ http://sakaidafruits.com/49-2/

人気のご当地スイーツ

ルビーロマンの出荷時期は、8月上旬〜9月中旬頃です。
その時期になると、石川県の飲食店やホテル、デパートなどで、ルビーロマンを使った期間限定スイーツが並びます。

石川県に5店舗あるイタリアンカフェぶどうの木の「ルビーロマンパフェ」。
期間限定メニューのルビーロマンを贅沢に使ったパフェは、人気のようです。
ぶどうの木では、洋菓子工房もあり、ルビーロマンのケーキなども頂くことができます。

Ayumiさん(@a.u_u.3)がシェアした投稿 -

ル ミュゼ ドゥ アッシュの「ルビーロマン・フレ」。
赤ワインでコンポートしたルビーマロンを、マスカルポーネのムースで包んだスイーツです。

ルビーロマンのタルトも、色々なお店で作られているようです。

海外のお客様をおもてなしするのに、ルビーロマンはいかがでしょうか?
日本人でも、希少価値の高いルビーロマンは喜ばれることでしょう。
期間限定で、希少品種なので、早めにチェックしてみてくださいね。

INTRODUCTION of THE WRITER

non20140101
name. non20140101

RELATED

日本の高級フルーツが、海外で話題となっています。その中でもっとも話題になっているのが、「高級ブドウ」です。日本ではじめて高級ブドウを口にした外国人たちは、「すばらしい!夢のようだ!価値観が破壊された!」と大きな衝撃を受けているようです。その高級ブドウのなかで、もっとも注目を集めるのが、石川県産「ルビーロマン」。2016年の初競りでは、1房110万円で競り落とされました。1粒あたり約37,000円です。話題のルビーロマンについて、ご紹介しましょう。