HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

栄養満点、夏バテ予防に食べたい3つの魚とオススメ料亭特集

2017.06.25
1

夏によく食べる定番の魚は栄養価の高さに秀でた鰻ですが、他にも夏バテ予防に向いている旬の魚は沢山あります。今回はあっさりした味覚の鱧、鮎、飛魚に限定して、おすすめのお店と共にご紹介します。

低カロリーで副菜にもなる京都の風物詩、鱧-ハモ-

関西・近畿地方では夏の食材として鱧が挙げられます。腕に自信がある和食の料理人でも困難を極めるほど小骨を取る作業が些か面倒な魚。釣った時は歯が鋭いため、噛まれる恐れがあります。しかし、手間暇をかけるからこそ格別の味とも言えます。

同じ100gでも鰻より鱧のほうが低カロリーで、穴子よりもさらに下です。脂身が気になる人には嬉しい食材ですね。妊娠中に摂取すべき葉酸とカリウムの含有量は鰻・穴子より多いので、妊婦の人にもおすすめです。
ビタミンは鰻と比較したら少なめでも、他の食材で補えば問題ありません。例えば、夏バテ予防に効果的なクエン酸を含む梅干しとの相性は抜群。さっぱりした酢味噌和えも副菜として使えます。

鱧を食べるなら老舗の”美々卯”で

大正14年から続く老舗の麺類専門店で、自分たちが納得した物しか提供しない方針を取り、現在もそれを守っています。元々は老舗料亭ですので、出汁も美味しくいただけます。
この時期は鱧と野菜のてんぷらが付いた冷麦がおすすめ。輪切りにしたスダチを贅沢に載せ、すっきりした味の果汁が染み出て、皮の風味も香り付けになり、胃の中で天ぷらの油分を中和してくれます。
スダチには強い抗酸化作用と脂肪の吸収を抑える効果があるエリオシトリンが含まれているのも特徴です。

うどんすきも美味しい美々卯の本店情報は下記にてどうぞ。遠方で行けない人は関東、中部にも店舗はあります。

住  所 大阪市中央区平野町4-6-18
御霊神社西裏
ア ク セ ス 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅 13番出口 徒歩5分
地下鉄御堂筋線本町駅 2番出口 徒歩5分
T E L 06-6231-5770
営 業 時 間 11:30~21:30(L.O.20:30)
11:30~22:00(L.O.21:00)(12月)
定 休 日 日・祝 (一部を除く)
宴会最大数 40席
カ ー ド 可(Visa、JCB、Master など)

1日に必要な栄養素の摂取量が採りやすい鮎-アユ-

海で釣れる魚だけでなく、川魚の鮎も忘れてはいけません。甘露煮にしておくと丸ごと1匹食べることが出来、冷凍しておくことで長期保存が効きます。

気になる栄養面ですが、こんなにも良いことだらけです。

1匹あたりに含まれる栄養は以下の通り。
■カルシウム
カルシウムが多いと言われる真イワシの約3倍の含有量です。
■リン、ビタミンD
カルシウムを効率よく摂取するために必要な栄養素で、1匹食べれば1日の必要量の約50%が摂取できます。ちなみに鮎の内臓のほろ苦さはビタミンDによるものです。
■タンパク質
加熱しても成分が劣化しないほど優良で、1匹食べれば成人に必要な1日当たりのタンパク質量の約1/4を摂取することが出来ます。
■ビタミンA
体内の酸化防ぎ、肌の新陳代謝を促進します。1匹で必要摂取量の約20%が摂取できます。
■ビタミンE
老化防止効果のあるビタミンEの含有量は、魚の中でトップクラスです。
■オメガ3脂肪酸
血液サラサラ、生活習慣病予防に効果があるオメガ3脂肪酸は魚の中でもトップクラスの含有量です。
その他にも、
■タウリン
疲労や疲れ目の回復に効果的です。
■ビタミンB1
倦怠感やイライラを抑えます。また、暑くなった時に清涼飲料水を大量に飲む方はビタミンB1が不足し、夏バテしやすくなりますので、鮎で栄養補給しても。

食べるならどっちの鮎?

天然と養殖の鮎、どちらを選ぶかである栄養素の含有量に大きな違いがでます。それはオメガ3脂肪酸です。意外なことに養殖鮎のほうが天然鮎より3倍以上も多くオメガ3脂肪酸を含んでいます。
他の栄養素は大差なく、オメガ3脂肪酸だけ突出しているのは、養殖鮎の脂肪分が天然鮎より多いからです。

非の打ちどころがないとはこのことを指すのでしょう。
あとは風味です。食べる苔、生息地によって味も香りも差が生じるため、同じ天然でも澄んだ水で育った鮎を求めて山奥へ行く釣り人たちが居ます。
上流の綺麗な水で釣った鮎の風味を例えるなら、スイカ、メロン、胡瓜のどれかで、1番美味しい鮎はスイカの味がします。生息地によっては味がしないことも。
塩焼きにしていただくのがメジャーですが、姿寿司、鮎雑炊など楽しみ方はたくさんあります。

古き日本の風景に心を打たれながら鮎づくしが食べれる”京亭”

@hachikaoruがシェアした投稿 -

埼玉の荒川と秩父の山々がすぐ側にあり、美しい日本庭園を散策出来る「京亭」。1日2組限定しか宿泊客を取らず、都会の喧騒から離れた場所で静かな時間を過ごせます。文学作家の人ならまず喜ぶその景色は、忘れ去られた日本が此処にあるといった感じです。
京亭は「鮎の宿」と呼ばれるほど鮎の料理をとことん味わえます。まさにフルコース。宿泊せず食事のみを希望する人も事前に問い合わせて予約すれば、鮎料理をいただけます。

〒369-1203
埼玉県大里郡寄居町寄居547
TEL 048-581-0128
FAX 048-581-5898
営業時間 11:00~21:30
(コース料理のため19:00からの食事開始が最終となります。)
定休日  火曜日

二日酔いの予防、ダイエットに最適な飛魚-トビウオ-

夏は冷えたお酒を飲むと暑さを取り払ってくれるみたいで美味しいですよね。飛魚は二日酔い防止になるアセトアルデヒドの分解を手伝ってくれます。生で食べると100gたったの96kcalで、コレステロール値の高いお酒のおつまみとしておすすめの魚です。
高タンパク質で脂質が低く、ダイエット食に向いてますよ。
貧血予防・神経障害の予防に役立つビタミン12、精神の安定に関わるセロトニンと結び付きがあるナイアシンも含まれています。
飛魚は飛躍へ繋がる縁起の良い名前と解釈されており、祝いの席に出されることも。
運動量の多い飛魚は刺身にすると締まっていて美味しいですよ。煮物やムニエルにしてメイン料理にすることも出来ます。

隠れた名店、石川県の津志万で食べる飛魚

日本海側で釣れる新鮮な飛魚を刺身で食べてみませんか?石川県にある割烹料理店の津志万は地元の食材を調理し、伝統工芸の輪島塗りの器に盛り付ける隠れた名店。接待も良いとの評判です。
ミシュランのビブグルマン入りを果たしたことがある津志万はリーズナブルな価格で美味しい食事をいただけますが、味は折り紙付き。金沢の料亭で修業した料理人が腕を振る舞っているからです。個室有りで郷土を大事にした店内はゆるりと落ち着いて食事出来ますよ。
事前に予約することをおすすめします。

津志万の詳しい地図を見る
〒928-0062 輪島市堀町4-66-1
輪島港出口から徒歩約14分(道案内)路線
電話番号 0768-22-0214
営業時間 11:30~13:00(L.O.)
17:00~21:00(L.O.)
定休日 無休
特徴 ランチあり

最後に

ご紹介した魚はどれも調理が難しく、お店で食べたほうが手っ取り早く済みます。料理が趣味の人なら試しに挑戦してみては如何でしょう。
鰻に飽きてしまった人、あっさりした魚を食べたい人は、今回の記事をぜひ参考にしてください。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

夏によく食べる定番の魚は栄養価の高さに秀でた鰻ですが、他にも夏バテ予防に向いている旬の魚は沢山あります。今回はあっさりした味覚の鱧、鮎、飛魚に限定して、おすすめのお店と共にご紹介します。