HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

東京のおしゃれな高架下スポット2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)

最近メディアや雑誌でも取り上げられ話題となっている東京の高架下。商業施設開発が次々と進み、「うるさい」「暗い」といったよくないイメージが強い高架下がおしゃれで人々が集まる場所へと驚くべき変貌を遂げています。今回はその中でも特におすすめの高架下スポットをご紹介します。

2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)

JR秋葉原駅と御徒町駅の中間に位置する「2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」。元々ジュエリー関連の業者が数多く集まり、革製造会社も密集している様々なものづくりが集まるエリアであることにちなんでクリエーター達が自身の作品を並べるショップの集合体としてオープンした職人の街です。

ジュエリーや革製品のお店など32店が軒を連ねています。ショップと工房が一つになったものやこちらでした取り扱いのないもの、ものづくりの体験ができるワークショップなど個性あふれるお店があり、ひとつとして同じスタイルのお店がないので見ていて楽しいです。個性的なカフェもあり、ショッピングの途中や後にお茶をすることもできます。

「2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」の名前の由来は東京から2km540mの場所という意味だそう。名前の付け方もおしゃれですよね。冬の季節は難しいかもしれませんが、気候のよい季節には東京駅からのんびり歩いてお散歩してもよさそうですね。

@n_o_n_chanがシェアした投稿 -

「2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」の中には魅力的なお店がたくさんありますが、その中でもおすすめは「日本百貨店」です。日本製の良質なものを扱うお店です。職人さんのこだわりがつまったアイテムも数多くあり、群馬県の松屋畳店による「い草のブックカバー」はこちらのお店でしか買えない限定商品です。

可愛い雑貨はもちろん、贈り物にも最適なこだわりの逸品も見つかると思います。こちらで東京のお土産を探すのもいいかもしれませんね。

そして海外からの観光客に人気があるお店は万華鏡専門店の「創心万華鏡」。店内には日本の伝統工芸の職人技と最新の加工技術を融合させた様々な万華鏡が並びます。中には木の筒にイメージ色のビーズやガラスを入れたこの店独自の万華鏡もあります。アトリエやギャラリーも併設されており、ショッピング以外も楽しむことができます。様々なアーティストが手掛けた万華鏡作品のモチーフはスイーツや花、スイーツなど種類も豊富なのでお土産にもよさそうです。

次に紹介したいお店が「Hacoa」です。2001年に誕生した越前漆器の産地で木製雑貨ブランドです。箱ものとよばれるお盆やお膳などの木地作りをはじめ、その技術を活用して新しいものづくりをデザインから制作まで行っています。

木はそれ自体が完成したひとつの素材で、香りや温かみがひとつずつ異なります。「Hacoa」さんの商品はその木が一番魅力的にみえる、使えるようにデザインされています。

文具類以外にも、パソコンのキーボードやマウスパッド、スマホケースなど日々の生活でよく使うアイテムも木と融合され商品になっています。木でできているのでリラックス効果も感じられそうです。オフィスや自宅のデスク周りをおしゃれに変化させるのにとても素敵なアイデア商品ですよね。

kinopさん(@kinop_jp)がシェアした投稿 -

そしてショッピングに疲れたらお茶したくなるのが「やなか喫茶店」です。こちらでは注文ごとに生豆から焙煎してくださり、豆の種類やローストの度合いもいろいろ試すことができます。メニューの中に毎日使う豆が違う「本日のコーヒー」があり、訪れる度に違った味が楽しめます。テイクアウトのコーヒーのカップのデザインもレトロで可愛くおしゃれで思わず写真を撮りたくなります。

【所在地】東京都台東区上野5-9 (山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)

【営業時間】11:00-19:00 ※定休日は水曜日

@tchq0521がシェアした投稿 -

一歩入ると不思議な空間が広がる「2k540(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」。普通のお店ではなかなか出会えないような他と違うコンセプトのもとに集まった、ものづくりの街ならではのこだわりのお店が並んでいます。

東京観光にはもちろん、東京に住んでいる方も一度お散歩がてらこちらに出かけてみませんか?今までの視点と全く違った素敵な作品に出会えるかもしれませんよ。屋根もあるのでお天気に関係なく歩けるところもおすすめです。

INTRODUCTION of THE WRITER

mamecoco
name. mamecoco
海が見える街に住む1児のこどもをもつ主婦です。
旅行、お菓子作り、うつわ巡りが趣味です。
こちらで興味をもっていただけるような情報を記事にできたらと思っています。
よろしくお願いします(^-^)

RELATED

最近メディアや雑誌でも取り上げられ話題となっている東京の高架下。商業施設開発が次々と進み、「うるさい」「暗い」といったよくないイメージが強い高架下がおしゃれで人々が集まる場所へと驚くべき変貌を遂げています。今回はその中でも特におすすめの高架下スポットをご紹介します。