HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

東京でしか味わえない高級和食の店 厳選三店

吉兆、菊乃意、たん熊・・・和食の名店は数多くありますが、ここでは東京でしか味わえない高級和食の店を厳選して三店紹介します。

松川

「招福楼」出身の店主松川さんが2011年3月に開いた、言わずと知れた日本料理の名店です。松川さんは、日本料理を変えた時代の寵児と言われています。しかし、今では紹介制でありながら、なかなか予約の取れない人気店です。

メディアの取材には一切応じず、完全紹介制&完全予約制というせいか、ミシュランにも載っていませんが、「招福樓」などを経て、ミシュラン二つ星の「青草窠」で料理長をされていたというから、恐らくこちらもミシュランクラスの店と考えても過言でないでしょう。

米国大使館に隣接しているため、店の周囲は常に警察官が監視する警戒地域で、警察官に止められ説明をして、なんとか無事に予約時間内に到着し一安心するという一幕もあります。非常に品数が多く、食材は北は東北、西は関西と幅広いのが特徴ですし、味を楽しめます。和食には珍しく、ベルーガキャビアを使っているのがこの店の特徴です。

カンテサンス、鮨さいとうに続き食べログ全国3位の店で、この店の素材の良さは本当に突出しています。とてつもない柔らかさの鮑に、惚れ惚れするほど美しい赤ウニ、稚鮎と鰻が出てきたかと思ったら、手に入れるのが困難といわれる花山椒まで出てきます。旬の最高の素材が次々と出てくるの贅沢な献立です。

松川の献立

その季節毎に、入手できる最高の素材を大胆な着想で味わいたいあなたにピッタリの献立です。

.さん(@_3_2_5_)がシェアした投稿 -

4月の献立
・桜の花塩漬けのお茶
・先付 :煮鮑と雲丹、鮑の煮凝り、鮑の肝ソース
・青森産トゲクリガニの飯蒸し ベルーガキャビアのせ
・お造り 1 :真子鰈、コシアブラ
・お椀 :帆立真薯、キクラゲ、クチコ
・焼き物 1:京都塚原産 朝取り筍
・お造り 2:京都舞鶴産 鳥貝
・焼き物 2:琵琶湖産 本モロコ
・焼き物 3:鼈の焼きもの
・高知産 徳谷トマト 酢ジュレ
・手打ち蕎麦、秋田産じゅんさい
・鮑と鳴門産ワカメのじゃぶしゃぶ
・和牛と筍のしゃぶしゃぶ 花山椒のせ
・お食事
・ちりめん山椒
・からすみ
・いくら
・海苔
・お抹茶
・自家製水羊羹
・小夏のゼリー

6月の献立
・先付  赤雲丹と黒鮑となつ菜、鼈の煮こごり
・鱚の飯蒸し、ガザフスタン産 ベルーガキャビアのせ
・お造り
 淡路産 真子鰈
 唐津産 赤雲丹
・宍道湖産 天然鰻と冬瓜のお椀
・駿河湾産 毛蟹とキクラゲ、お酢のジュレ
・鱧の焼き霜、半生ばちこ、トウモロコシの揚げ物
・鮎の塩焼き
 京都 美山産
 滋賀産 安曇川産
・新牛蒡の揚げ物、鼈のタレ焼き
・高知産 徳谷トマト の酢ジュレ
・賀茂茄子の姿焼き
・鱧しゃぶ
・自家製手打ち蕎麦、オクラの叩き
・お食事
 鳥取産 キヌヒカリのご飯
 ちりめん山椒、いくら、海苔、カラスミ
 広島産じゅんさいの赤だし
・自家製水羊羹
・小夏ゼリー
・サクランボ
・お薄

松川の情報

店名:松川
TEL・予約:03-6277-7371
住所:東京都港区赤坂1-11-6 赤坂テラスハウス 1階
最寄り駅:東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」13出口より、徒歩2分
東京メトロ 丸の内線・千代田線「国会議事堂前駅」13出口より、徒歩2分
東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」3出口より、徒歩3分
東京メトロ 日比谷線「神谷町駅」4b出口より、徒歩5分
六本木一丁目駅から411m
予算:
昼 ¥30,000~
夜 ¥30,000~
12:00~15:00(L.O.13:30)(木・金・土のみ営業)
18:00~22:00(L.O.20:00)
ランチ営業
定休日: 日祭日(詳細は公式HPのカレンダーに記載)
日祭日(詳細は公式HPのカレンダーに記載)
カードは使えません。

京味

Kyoaji is the best kaiseki restaurant in Tokyo.Master Kenichiro Nishi is the famous and legendary person.

と書かれるほどの名店中の名店です。「京味」 命名は第15代裏千家家元「千玄室」によるものです。 店主の西健一郎氏は、西園寺公望のお抱え料理人を務めた伝説の料理人「西音松」の四男に生まれます。

父親に料理人になるよう命じられ17歳から「たん熊」で修業の後、30歳という若さで独立します。 溢れる才能と負けん気、抜群のセンスで著名人の集う店にする傍ら、 人々の記憶に残る「奥のある味」を追求する為、既に引退していた父に教えを請い10年に亘る修行を重ねています。 40年以上に亘り、数多の食通を虜にし、その徹底的に「手間を惜しまぬ奥深い味」を求めて、西健一郎氏。の元には、今宵も食通が訪れます。

同じ素材をどうやったらここまで美味しく仕上げられるのかと不思議になるほどで、決して華美ではないが、どれもこれも料理としての凄みがあります。一見さんお断りでお任せ35,000円〜、写真もメモもダメというとにかくハードルの高い店ですが、意外にもカウンターでも普通に談笑できる、良い意味でリラックスできる雰囲気です。また、漫画の「美味しんぼ」でも紹介されている鱧の鍋や蟹の鍋など、ここでしか味わえないお店でもあります。

京味の献立

茄子のへたでさえ使うという、昔の人がした丁寧な仕事を味わい、その情熱に思いを馳せたいあなたにぴったりの献立です。
また、旬の鍋も極上の美味しさで、人を魅了します。

@lavocatlalalaがシェアした投稿 -

秋の献立
・舞茸の胡麻和え
・カマスの棒寿司 生姜
・笹鰈の一夜干し
・雲丹ゼリー 百合根
・芋茎の吉野煮
・鱧の焼き霜と落とし 醤油と山葵梅肉
・松茸とシメジ
・穴子の湯葉巻き
・鰹と鯛のお造り
・鱧と松茸のお椀
・身と皮を別に焼いた若狭ぐじ 鮎の甘露煮 サツマイモ
・冬瓜の海老づめ 炊き合わせ 味噌
・はらすご飯
・お新香
・わらび餅
・葛切り

京味の情報

店名:京味 (きょうあじ)
TEL・予約:03-3591-3344
住所:東京都港区新橋3-3-5

交通手段:新橋駅から徒歩で約10分 
場所が分からない場合は店に電話をしてください。新橋駅から361m。
営業時間:12時00分~14時00分
18時00分~22時00分
ランチ営業
定休日:日曜・祝日
予算:昼 ¥30,000~ 夜 ¥30,000~

銀座 しのはら

かつて滋賀県湖南市にあった「日本料理しのはら」は、食通たちの間で、日本指折りの料理店とまでいわれた名店でした。しかし2016年、店主の篠原武将氏はその名声をすべて投げ打ち、東京を新たな挑戦の場に決めました。「銀座しのはら」という名に寄せられる大きな期待を、篠原氏は独創性豊かな料理で、さらに飛び越えてみせました。もちろん、それでも本質が変わるわけではありません。素朴な里山の情景、鱧を始め、鮒ずし、熊までも使った力強い自然の恵み、それらは決して失うことのない篠原氏の個性であり誇りであります。自身の半生と魂を込めた料理の数々は、銀座という美食の街にあってもなお、ひときわ存在感を放ちます。隠れ家レストランで接待にもピッタリです。

銀座 しのはらの献立

料理人の生き方を反映した素朴さと大胆な素材を、大事な人と味わいたいあなたを満足させる献立です。東京では見かけない八寸も楽しめます。また、和菓子も秀逸です。

@tokyofoodiesがシェアした投稿 -

Arisaさん(@ars0123)がシェアした投稿 -

春の献立

・先付 帆立、ミル貝、花山葵、ウニ等、山海の物を一同に集め、優しめの酢ジュレ
・椀 
帆立真丈にバチコ
・お造り
鮪とハリイカ
ウニの中にボタンエビ
・お凌ぎ  鮑の肝ご飯
・八寸 ホタルイカ、海老、筍木の芽和え、ゼンマイ、蕗、稚鮎、鯛の子、玉子真丈、
庄内麩のチーズ挟み、そして鮒ずし
蕗の薹に金山寺味噌をつけた天麩羅、
更にフォアグラ最中(干し柿と)
・炊き合わせ 《大原女、大原木》
筍と穴子と蕨を干瓢で巻いた料理
焼物 スッポンのお肉とホワイトアスパラ、焼き鼈
月の輪グマとイノシシの花山椒鍋
・筍ご飯
・フカヒレあんかけ
・雑炊(鍋の出汁で)
・桜きんとん
・お抹茶で、
・イチゴ

銀座 しのはらの情報

電話:03-6263-0345
住所:東京都中央区銀座2-8-17 ハビウル銀座2 B1
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日 
予算: 夜のみ ¥20,000~¥29,999

フレンチもイタリアンも食べ尽くしたと言うあなたに懐古!和食

フレンチもイタリアンも食べ尽くしたというあなた、たまには和食もいかがでしょう。
東京でしか味わえない厳選した和食の名店を三店紹介させていただきました。
和の美を極めた料理、ヘルシーな料理は、あなたのおしゃれ心をくすぐり、静かな空間で、心落ち着くことでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

にながわきいこ
name. にながわきいこ
元SE
ライター歴3年

RELATED

吉兆、菊乃意、たん熊・・・和食の名店は数多くありますが、ここでは東京でしか味わえない高級和食の店を厳選して三店紹介します。