HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

本当に赤ワインが好きなあの人へ贈りたい至上の赤ワインコレクション

ワインが好きな家族へ、あるいは恋人へ。 大人の贈り物として、情熱と豊かな時間をくれる赤ワインをおすすめいたします。 とは言え飲んだことのないワインを贈るのはなかなか難しいでしょうし、高価すぎるのも少し考え物。 今回は、贈り物に適切な、誰にも愛される至上の赤ワイン5本をご紹介します。

限定された至極の1本を、スタイリッシュなあの人へ…パイ(π)

文字の配列と『π』の文字がスタイリッシュな1本。
なんと生産本数わずか5,000本の限定品で、ブドウ畑の面積が3.1416haという所から『π』の名が与えられたそうです。
少し可愛らしい名前のエピソードも加えて、スタイリッシュで理系の方へ贈ることをお勧めします。

味はダークチェリー、カシスリキュールなどフルーティな果実味を凝縮しており、若々しくみずみずしい印象。
タンニンはきめ細かで飲みやすく、飲んだ後にはビターな大人の風味が広がります。

かの有名なワイン評論家パーカー氏が2008年には91点をつけた絶品ですが、入手しやすいのでオススメしたいのが2009年と2013年です。

野性味とエネルギー溢れるあの人へ…アッポローニオ・テラニョーロ・サレント・プリミティーヴォ

ブラックペッパーやハーブの香りが突き抜ける、エネルギッシュな1本。
南イタリアの抜けるような太陽、青空が飲んだ瞬間目の前に広がります。
甘みが強く感じられるので、女性にも人気です。

強く生きる大人の女性や、笑顔が素敵でポジティブな方へ贈るとぴったりな風味です。
また、プリミティーヴォという品種は飲みごたえと飲んだあとの風味の余韻が魅力。
あなたも一緒に時間を過ごし、長くその味わいを楽しめる人へ贈ってみてはいかがでしょうか。

ワインを愛する熟成した魅力を放つあの人へ…シャトー・ラ・フルール・プレ

サンテミリオン一級『フィジャック』と言えば、ワイン好きの方なら反応するのではないでしょうか。
シャトー・ラ・フルール・プレはその隣の畑で造られる隠れた一級ワイン。
濃厚なカシスの香りと、樽に由来するシダーウッド。スミレやムスクの香りもする、非常に大人っぽい魅力のある味わい。
人に例えるならば、心豊かに時間を使ってきた初老の女性の、押しも押されもせぬ美しさといったところでしょうか。
ワインを愛する方ならこの深い味わいを理解してくれることでしょう。
あなたの大切な人へ贈る、究極の一本としておすすめします。
今は手に入りづらいかもしれませんが、2005年ヴィンテージは特に風味が豊かです。

芯から美しく妖艶なあの人へ…シャトー・シマール

妖艶な赤ワインといえば、この1本。
ベリーの果実味を存分に活かしながら、どこか人を惑わせるような余韻の優しさが女性的です。
柔らかく丸い女性の体のような味わいがあり、舌がとろけてしまいそうな感覚に酔います。
赤ワインが好きな女性に贈るのならばこの1本ですね。
特におすすめは2003年ですが、他年の味わいも絶品ですのでご安心ください。

ワインは値段ではなく、味わいで選んで

いかがでしょうか。
ワインの魅力は、そのワインごとのストーリーや風味、そして特徴。
造り手のこだわりや、畑の持つ香り。
そういったギミックにこだわって、贈りたいあの人とぴったりな1本を探し出してみてはいかがでしょうか。
きっと選んでもらった相手も嬉しい気持ちになるでしょう。
単に値段が高いからといって美味しいワインとは限りません。
たくさんのワインと出会い、あなたの大切な味を見つけてみてくださいね。

INTRODUCTION of THE WRITER

雪樹
name. 雪樹
心の贅沢をコンセプトに生きています。
よろしくお願い申し上げます。

RELATED

ワインが好きな家族へ、あるいは恋人へ。 大人の贈り物として、情熱と豊かな時間をくれる赤ワインをおすすめいたします。 とは言え飲んだことのないワインを贈るのはなかなか難しいでしょうし、高価すぎるのも少し考え物。 今回は、贈り物に適切な、誰にも愛される至上の赤ワイン5本をご紹介します。