HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

最速のF-TYPE:Jaguar F-TYPE SVR Coupe

2018.03.17
名称未設定 1

イギリスの名門自動車メーカー"Jaguar"のフラグシップスポーツカーである”F-TYPE’。さらなる改良を施したことによって誕生したマシンが”F-TYPE SVR Coupe”です。F-TYPEの軽快さにさらに磨きをかけたマシン”F-TYPE SVR Copue”について紹介していきます。

Jaguar F-TYPE SVR Coupe

より磨きをかけたマシン:F-TYPE SVR Coupeとは?

"F-TYPE SVR Coupe"は、イギリスの自動車メーカー”Jaguar”によって開発された最高級スポーツクーペです。Jaguarのフラグシップスポーツカーである”F-TYPE”の頂点に位置するこのモデルは、最高レベルまで磨き上げられた性能が魅力となっており、最高のパフォーマンス、最高のラグジュアリー、そして最新のテクノロジーを備えた究極の一台となっています。"F-TYPE SVR Coupe"の開発は、Jaguarのビスポーク部門でありパフォーマンスディビジョンである”SVO(スペシャルビークルオペレーション)”によってなされ、SVOによって究極の一台を求めるオーナーのためだけに一台一台製造されます。"F-TYPE SVR Coupe"の価格は1834万円からと、最もベーシックな"F-TYPE”の2倍以上の設定となっています。

さらなるパフォーマンスを追求し磨き上げられた走り

"F-TYPE SVR Coupe"のパフォーマンスはまさにトップクラスです。"F-TYPE SVR Coupe"の最高速度は322km/h、0-100km/hは3.7秒と、極めて高いパフォーマンスを発揮します。エンジンには、SVOによって特別なチューニングが施された5.0リッターV8スーパーチャージドエンジンが採用され575psという馬力と700Nmという強大なトルクを発揮します。また、4輪駆動であるため、抜群の安定感と圧倒的な加速感を得られます。ボディは徹底的に軽量化されており、スポーツカーらしいより軽快な走りを実現しているのも大きな特徴です。高いパフォーマンスを発揮する上で重要となるエアロダイナミクスも、徹底的に考え尽くされており、リアに備えられたウィングによって空気抵抗を低減し、強力なダウンフォースを発生させるほか、ボディはより幅広く高さのある構造にすることで車幅全体をカバーできるようにデザインされています。

Jaguarの伝統を受け継ぐボディスタイル

"F-TYPE SVR Coupe"のボディスタイルは、基本は"F-TYPE”そのものですが、ところどころにSVRらしい違いを感じることができます。流麗なプロポーションのなかにダイナミズムを感じることができるスタイルは”Jagur”らしい血統を感じさせるもので、まさにピュアスポーツにふさわしいデザインといえます。”SVR”を冠するマシンとして"F-TYPE SVR Coupe"は究極を目指して作られているだけあって、スタンダードな”F-TYPE”よりもパフォーマンス志向の強い要素を見出すことができます。例えば、リアウィングは"F-TYPE SVR Coupe"固有のもので、その美しいプロポーションを崩さないように慎重にデザインされています。

Jaguar最高のスポーツクーペ:F-TYPE SVR Coupe

究極のピュアスポーツ、"F-TYPE SVR Coupe"について紹介してきました。"F-TYPE SVR Coupe"は”Jaguar”のビスポーク部門である”SVO”によって開発された究極のスポーツカーであり、すべてが緻密に計算され開発されました。まさに真に走りを追求する人のための一台であるといえます。"F-TYPE SVR Coupe"は、Jaguar史上最高のスポーツクーペといえるでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

イギリスの名門自動車メーカー"Jaguar"のフラグシップスポーツカーである”F-TYPE’。さらなる改良を施したことによって誕生したマシンが”F-TYPE SVR Coupe”です。F-TYPEの軽快さにさらに磨きをかけたマシン”F-TYPE SVR Copue”について紹介していきます。