HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

時代の先端を先取りしていたマシン ”Porsche 959"

Porsche 959というマシンをご存知でしょうか?1986年から1989年の間で限定で販売されたマシンで、当時のPorscheが誇る最新技術を集結して作られたスーパーカーです。圧倒的なパワーとパフォーマンスを持つマシンで、セレブリティの間でも愛された一台として知られています。

Porsche 959

Porsche 959とは?

Porsche 959は、ドイツの自動車メーカーである”Porsche”が製造販売していたスーパーカーです。Porsche 959は、現在も販売が続けられているPorscheのフラグシップモデルである”Porsche 911”をベースに開発したスーパーカーです。Porsche 959のパフォーマンスは、当時としても圧倒的であり、当時のPorscheが持つ技術を結集した一台でありました。FerrariのスーパーカーであるF40を仮想敵として開発されていたとも言われており、その優れた技術は日本の日産スカイライン・GT-Rも参考にしたと言われています。ポルシェ初となる4輪駆動システムを搭載しており、抜群のパフォーマンスはサーキットでも効果を発揮したとともに、911ベースのため日常使いにも使える優れた名車となりました。Porsche 959はレース活動でも目覚ましい活躍を収めており、1986年には”パリ・ダカールラリー”で、ワンツーフィニッシュ、1986年のル・マン24時間レースではクラス優勝と総合7位という素晴らしい結果を収めました。Porsche 959は全世界でわずか292の限定販売でした。

当時のPorscheが誇る最高の技術を結集して生まれたパフォーマンス

Porsche 959の最大の魅力と特徴はその圧倒的なパフォーマンスです。パリ・ダカールラリーやル・マン24時間レースでの目覚ましい活躍からも分かる通り、Porsche 959は、類まれなるパフォーマンスを誇っていたマシンです。Ferrari F40を仮想敵として開発されたPorsche 959は、当時のPorscheの最高技術を結集して設計されました。その成果は凄まじく、販売当時世界最速の市販車となり、最高速度が314km/h、0-60mph加速を3.6秒という圧倒的な速さを誇りました。Porsche 959には、2848ccの水平対向6気筒ツインターボエンジンが搭載され、このエンジンは、450ps/51.0kgmのパワーを発揮しました。乾燥重量1450kgという軽量なボディは、部位ごとに違う素材が採用され、エアロダイナミクスを最適化したことで、爆発的なパワーを生み出すボクサーエンジンと見事に融合し、攻撃的でダイナミックな走りを実現しました。

911よりもアグレッシブなスタイル

Porsche 959は、Porscheのアイコン的なモデルである”Porsche 911”をベースに開発されています。しかしながら、そのスタイルは911を共通点を持つものの、よりアグレッシブでダイナミックなデザインとなっています。当時最速の走りを実現するために、Porsche 959のボディはエアロダイナミクスを極限まで最適化したデザインとなっており、911よりもワイドなボディに加えて、リアには巨大なスポイラーが搭載されています。一見するとPorsche 911ですが、近づいてみると全く異なるスパルタンな仕様であることに気付かされます。

Porscheの伝説の一台:Porsche 959

ドイツの自動車メーカーであるPorscheがかつて販売していたスーパーカーである”Porsche 959”について紹介してきました。Porsche 959は、販売当時の世界最速の市販車として、今現在も見劣りしない圧倒的なパフォーマンスを発揮する伝説の一台です。オークションでは1億円を超えるという希少なマシンで、入手することはかなり困難となっています。Porsche 959は、Porsche好きは一度は乗ってみたいと憧れる一台であることに間違いありません。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

Porsche 959というマシンをご存知でしょうか?1986年から1989年の間で限定で販売されたマシンで、当時のPorscheが誇る最新技術を集結して作られたスーパーカーです。圧倒的なパワーとパフォーマンスを持つマシンで、セレブリティの間でも愛された一台として知られています。