HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

時代と国境を超越したモード・ルネッサンス! グッチ( GUCCI )2018クルーズメンズコレクション

グッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクション特集。時代と国境を超越し、ジェンダーとスタイルをミックスしながら、モードにおけるルネッサンスを賛美した今シーズンのおすすめアイテムをピックアップ!

グッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクション特集

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

ルネッサンス、中世、近代、現代から、イタリア、ギリシャ、フランス、イギリスと、時代と国境を超越し、ジェンダーとスタイルをミックスしながら、モードにおける「再生」(=ルネッサンス:Renaissance)を賛美したグッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクション。

やんちゃテイストのオオカミやタイガーモチーフに華やかなチェックスーツのカレッジスタイル、スポーティなロゴやスローガン、ダブルGアイコンを散りばめながら、マスキュリンとフェミニンを融合させたパワフルなワードローブを提案しています。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

Gucci Cruise 2018 Fashion Show

Gucci Cruise 2018 Campaign: Roman Rhapsody

グッチ(GUCCI)2018クルーズメンズおすすめアイテム紹介

1、ブルゾン:フローラ スネーク プリント シルク ボンバージャケット

色鮮やかなフローラスネークプリントを施したウォッシュド加工のシルクツイルと、ダークブルーのベルベット生地を組み合わせたスタジャンタイプのボンバージャケット。襟とカフス、裾にはそれぞれスポーティーなリブトリムをあしらっています。

【商品詳細はこちら】
フローラ スネーク プリント シルク ボンバージャケット

【商品一覧はこちら】
GUCCI メンズ

 

2、ニット:タイガー インターシャ ウールセーター

虎縞ボディに「吠えるタイガー」モチーフをあしらった、インターシャニットウールのプルオーバー。バックにさり気なく施された、「Guccy」エンブロイダリーアップリケもお洒落です、

【商品詳細はこちら】
タイガー インターシャ ウールセーター

【商品一覧はこちら】
GUCCI メンズ

 

3、パンツ:グッチ ストライプ コットン ジョギングパンツ

サイドストライプのタイガーヘッドがひと際目を引く、エフォートレスなジョギングパンツ。アスレジャーからストリートまで、様々なスタイルにマッチします。

【商品詳細はこちら】
グッチ ストライプ コットン ジョギングパンツ

【商品一覧はこちら】
GUCCI メンズ

 

4、ブルゾン:グッチ ロゴ ブローグレザー ボンバージャケット

1980年代のヴィンテージロゴにインスパイアされた、レトロモダンなブローグレザーボンバージャケット。やり過ぎ感が無く普通にお洒落な、断トツ人気のアウターです。

【商品詳細はこちら】
グッチ ロゴ ブローグレザー ボンバージャケット

【商品一覧はこちら】
GUCCI メンズ

 

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

5、スウェット:テディベア コットン スウェットシャツ

ポップでキュートで遊ぶゴコロ溢れる、フューシャピンクのテディベア コットンスウェット。大きめに開いたネックラインが、ほどよくルーズでリラックスした雰囲気を漂わせます、

【商品詳細はこちら】
テディベア コットン スウェットシャツ

【商品一覧はこちら】
GUCCI メンズ

 

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

グッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクションに注目!

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

時代と国境を超越し、ジェンダーとスタイルをミックスしながら、モードにおけるルネッサンスを賛美したグッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクション。

今回は、シーズン立ち上がり間もないということで、クルーズコレクションをご紹介いたしましたが、2018春夏コレクションの未入荷アイテムの情報に関しては、是非ブランド公式ウェブサイトをチェックしてみてください。

【グッチ(GUCCI)公式ウェブサイト】
https://www.gucci.com/jp/ja/

INTRODUCTION of THE WRITER

breath
name. breath
映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

RELATED

グッチ(GUCCI)2018クルーズメンズコレクション特集。時代と国境を超越し、ジェンダーとスタイルをミックスしながら、モードにおけるルネッサンスを賛美した今シーズンのおすすめアイテムをピックアップ!