HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

常識を変えた! 2週間で消えるタトゥー 「 inkbox 」

inkbox(インクボックス)は、約2週間で消えるタトゥーです。タトゥーシールのように肌に貼り付けるのではなく、肌の表皮に専用のフォーミュラ(薬液)を浸透させ、本物のタトゥーに近いオリジナルタトゥーをデザインすることができます。いま注目を浴びているinkboxタトゥーとはどんなものなのかをご紹介します。

inkboxとは

inkboxとは約2週間で自然と消えるタトゥーです。通常のタトゥーは肌の真皮までインクを染み込ませるので、一生消えることはありませんが、inkboxは肌の表皮までしか薬液を染み込ませないので、約2週間で自然と消えてしまいます。表皮に染み込んだ薬液が組織内の有機化合物を染めて、黒か紺色に発色します。

人間の肌は常に新しい細胞に生まれ変わっています。そのサイクルを肌のターンオーバーと呼び、表皮は約2週間で新しい細胞に生まれ変わります。表皮が剥がれ落ちるとき、いっしょにinkboxの色も少しずつ落ちていきます。肌の状態や洗い方によってinkboxの色を保てる日数は変わってきますが、10日〜14日の間タトゥーを保持することができます。

もっと早く落としたい場合は、水で流しながら指で擦ると7日くらいで落とすこともできます。2週間より長くもたせたい場合は、肌の保湿を保ち、お風呂やプールなどに入るときはタトゥーにワセリンを塗ってから入ると長持ちします。

inkboxの種類

inkboxには、自由にデザインできるフリーハンドインクのFormula1と、あらかじめデザインが用意されているFormula2との2種類があります。未使用なら1年間棚保存できるので、あらかじめ購入しておけば、突然のパーティなどにも使用することができます。

Formula1は3段階の細さのある針がセットになったニードルセットも販売されていて、アートのようにタトゥーをデザインすることができます。針といっても肌にさすわけではなく、薬液の太さをコントロールするためのものです。

Formula2はデザインが400種類以上あり、手首や手の甲、背中、腕、足首などさまざまな場所に、使うことができます。2週間で消えるので、いろんなデザインを試しても楽しいです。

inkboxの使い方(Formula2)

多彩なデザインが用意されているFormula2の使い方です。

1. 大きな絆創膏のようなプレートから白いシールを剥がし、デザインされている面を肌に向け貼り付けます。

2. 黒いシールをはがし、インクボックスを押さえるてにグローブをはめます。

3. CLOTHの袋を電子レンジで12~15秒温めます。

4. WIPEパッケージからアルコール綿を取り出してインクボックスの中央の紺色の部分をアルコール綿で軽く叩きます。

5. 電子レンジで温めたCLOTHの袋から布を取り出して10センチ四方にたたみます。

6. その布でインクボックスを30秒間強く押さえ、その後弱い力で15分間押さえ続けます。数分ごとに手の位置を変えてデザインの違う部分も強く押します。

7. 15分たったら肌の毛の流れに沿ってゆっくりインクボックスを剥がします。

8. 5分間、インクボックス触れずに乾かします。その後で石鹸と水で洗うと約24時間後にはっきりとデザインが浮き上がってきます。

inkboxの使い方(Formula1)

自由にデザインできるFormula1の使い方です。

1. 肌に模様を描き、30〜60分放置してください。

2. 水でインクを洗い流してください。

3. 12〜24時間で発色します。

inkboxはパナマのフルーツが主原料

inkbox Tattoosさん(@inkbox)がシェアした投稿 -

inkboxはパナマのダリエン・ギャップのジャングルに生息するフルーツを主原料としています。パナマのアマゾンの先住民族が数千年にわたりタトゥーに使っていたフルーツです。inkboxの原料を安定供給するために、inkboxの売上の一部はダリエン・イニシアチブに寄付されています。ダリエン・イニシアチブとは、パナマのダリエンギャップの住民を長期にわたっての支援しているNPOです。inkboxを購入することは、ダリエンギャップの住民を支えることにもなります。

inkboxの発売資金はクラウドファンディングから

inkbox Tattoosさん(@inkbox)がシェアした投稿 -

inkboxの発売資金は、アメリカの企業「Kickstarter」のクラウドファインディングサイトによって調達されました。創始者のTylerとBradenのHandley兄弟は、Kickstarterの最初の発表で約30万ドルを調達し、inkboxを発売することができました。

エミー賞ノミネート女優のアリソン・スウィーニーも投資家の一人、他にもいる多くの投資家の心を惹きつけたのは、いままでのタトゥーの最大の問題である、体に施した場合の永久性を無くした技術です。自己表現として、ファッションとしてのタトゥーの可能性を大いに高めた製品として魅力があったからです。TylerとBradenは、30日間もつinkboxも開発中で、これからの飛躍に期待が持てます。

Kickstarter inkbox プロジェクトサイト
https://www.kickstarter.com/projects/1382015739/inkbox-the-2-week-tattoo/description

木村カエラさんもお気に入りのinkbox

KAELA KIMURAさん(@kaela_official)がシェアした投稿 -

シンガーでファッションモデルの木村カエラさんもinkboxがお気に入りです。木村カエラさんが試したのは、自由にデザインできるFormula1で、手首にアーティステックな模様を描きました。約2週間はこの模様がはっきりと浮かび上がりますが、だんだんと色が落ちて、完全に消えてしまいます。仕事でタトゥーがダメな場合も、いずれ消えてしまうinkboxなら安心して入れることができ便利です。

日本のタトゥー意識を変えるinkbox

日本でタトゥーは自己表現として認知されていない状態です。ミュージシャンやアーティストが入れているのはやっと認められつつありますが、一般人が入れるのは、抵抗を持つ人が多い状態です。日本の文化である温泉にも入れないところが多く、海外の観光客などがタトゥーをしている場合も入ることができず問題があります。

最近では2017年11月に、元モーニング娘の市井紗耶香さんが、背中に「Lovity」のタトゥーをしていたことで、子育て中のママタレントとしてふさわしくないと批判を浴びました。2週間で消えるinkboxはもし批判を浴びてもいづれ消えてしまうので、この現状を変えることができます。タトゥー文化が浸透しない日本の意識を変えていくためにinkboxを試してみましょう。

インクボックスジャパン オフィシャルサイト
(inkboxはオフィシャルサイトか、イベントで購入することができます。)
https://inkbox.jp/

INTRODUCTION of THE WRITER

nac
name. nac

RELATED

inkbox(インクボックス)は、約2週間で消えるタトゥーです。タトゥーシールのように肌に貼り付けるのではなく、肌の表皮に専用のフォーミュラ(薬液)を浸透させ、本物のタトゥーに近いオリジナルタトゥーをデザインすることができます。いま注目を浴びているinkboxタトゥーとはどんなものなのかをご紹介します。