HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

常に世界のトップを走る続けるCHANEL( シャネル )|短時間では語り尽くせない素晴らしさ

世界のセレブたちが常に身につけているブランドのひとつ、シャネル。ディオールやサンローランでさえシャネルに勝てない部分も数多く見受けられる。数分ではシャネルの魅力の全ては語り尽くせないが、誰もがハマってしまうシャネルの一部をご紹介しよう。

CHANEL(シャネル)

セレブが最も愛するブランドのひとつ

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

1909年にガブリエル・シャネル(ココ・シャネル)がブランドを設立して以来、常にファッション業界のトップを走り続けてきたシャネル。100年以上もブランドを続けてこれた事にはそれなりの魅力と存在感あってのことだ。シックで落ち着いたカラーリングが当初のシャネルに多いのは、ココが修道院で生活していたため、必然的にそういったカラーが多くなっていたと言われている。

ドレスシルエットや素材使い方に革命を起こしたシャネル

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

1919年になるとシャネルはオートクチュールのコレクションを発表するようになる。落ち着いた雰囲気の中に秘めた女性の持つ力強さと、着心地を重視して作られたコレクションピース。このスタイルこそ彼女(ココ)が追い求めた理想形であり、表現したかったスタイルなのだ。当初メンズしか使われていなかったツイード素材をレディスへ取り込んだりと、常に革新のあるコレクションであった。

圧巻のショーでファンをシャネルワールドへ一瞬で引き込む

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

シャネルのショーを見たことはあるだろうか。一言でいえば圧巻と言えるシャネルのショーは多くのファンの心を一瞬で掴んでしまう。コレクションピースごとに過去のスタイルを継承しつつ、新しいシルエットや素材テクニックに挑戦している姿を見ることができる。またシーンひとつひとつにストーリー性が感じられ、それらが組み合わさる事で、まるで数十分の短編映画を見ていたかのようなファッションショーとなるのだ。

CHANEL(シャネル)のアイテムたちを隈なく見ていこう

シャネルの持つ世界観へ誘う香水は世界的人気を誇る

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

シャネルの人気アイテムは数知れず存在するが、まずは香水がベターだろう。その香りでシャネルの考える世界観に一瞬で引き込まれてしまう香水は圧倒的人気を誇る。甘くも力強い香りにうっとりとしてしまうはずである。

カジュアルからゴージャスまで|すべての女性が愛するシャネル

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

オートクチュールのコレクションは圧巻だが、リアルクローズに長けたプレタポルテも素晴らしい。シーズン性も感じながら、何年先でも色褪せないシルエットと雰囲気はシャネルでしか感じることはできない。カジュアルなスタイルからパーティ仕様のゴージャスなスタイルまで全てのシーンをカバーできるシャネルは、ブランドの理想形とも言える。

アパレルと小物を合わせてスタイルアップ|何十年も使える宝物

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

シャネルと言えばハンドバッグを想像する方も多いだろう。チェーンバッグと共に小ぶりで可愛いデザインが人気であり、世界中の女子たちのハートをがっちりと掴んで離さない。ファッションには小物の存在も非常に重要であり、絶対に欠かせないピースのひとつである。

まとめ

美しく、強く、可愛く。繊細なすべての女性へ向けたコレクション

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -

世界中にはあらゆる理想を追い求める女性がいる。全ての女性がシャネルの考える理想に辿りつくことはないが、多くの女性はシャネルを理想としている。だからこそ100年以上続くブランドとして成長を続けることができているのだ。常に新しさを追い求めるシャネルにこの先も注目していきたい。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

世界のセレブたちが常に身につけているブランドのひとつ、シャネル。ディオールやサンローランでさえシャネルに勝てない部分も数多く見受けられる。数分ではシャネルの魅力の全ては語り尽くせないが、誰もがハマってしまうシャネルの一部をご紹介しよう。