HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

寒い冬に使うのが楽しくなるおしゃれで機能的な土鍋

寒い冬が近づくにつれて食卓に並ぶことが多くなる鍋料理。鍋料理の道具として使われることの多い土鍋ですが、現在はおしゃれで機能的なものも数多くでています。今回はその中でも特におすすめの伊賀の窯元の土鍋をご紹介したいと思います。

長谷園

創業天保3年という歴史ある伊賀焼の窯元のである「長谷園」さん。多孔質な伊賀の土を使って蓄熱力の高い伊賀土鍋を作られています。長い歴史の中で培われた技術とともに、今まで常に時代のニーズに柔軟に対応した土鍋を考え作りだしてきた窯元です。

「食事や酒をいかに美味しく食べ、飲むのか」をものづくりの発想の軸とされていて、「長谷園」の数多くある土鍋には作り手の想いが込められています。シンプルな見た目でありながら、どこかおしゃれでどんなインテリアとも喧嘩せず溶け込み、生活に馴染みやすい使いやすさから、一度使うとファンになる方が多いそうです。

雑誌やメディアでも多く取り上げられ、すでにプロの料理人の方からも支持され愛されています。

minyanさん(@oh_tami0)がシェアした投稿 -

「長谷園」さんの人気商品である「かまどさん」。

開発に3年、数えきれないほど多くの試作の研究を積み重ね生まれた作品でプロの料理人からも愛されてやまない土鍋です。食材の中までじっくり火を通し、旨味を閉じ込めるこちらの鍋の美味しさの秘密は土鍋作りに使われる「伊賀の土」です。

歴史を遡ると琵琶湖の湖底だったと言われる伊賀の土は多孔性の粗土で、この土が遠赤外線の効果を発揮することでご飯を美味しく炊き上げてくれるのです。

「かまどさん」以外にもこちらの窯元にはおすすめしたい土鍋がたくさん。

「ヘルシー蒸し鍋」は肉や魚の余分な脂を落として、野菜のうまみや栄養を中に閉じ込める蒸し料理を楽しめる鍋です。穴の数や位置、大きさにこだわった「陶製のすのこ」がついており、すのこを外せば普通の土鍋として使えます。鍋の深さや卓上での目線など使い勝手の良さを追求した万能土鍋です。

余分な脂分はすのこが落とし、勢いある蒸気が短時間で食材を蒸してくれるので、ダイエット中もヘルシーに美味しくお肉料理や蒸し料理を楽しむことができます。

そしてもう一つご紹介したい土鍋が燻製料理が簡単にできる「いぶしぎん」です。こちらは調理中に本体と蓋の間に少し水をはることで、煙も外に漏らさずにお家で気軽に燻製を楽しむことができます。
ベーコンや燻製チキン、かまぼこ、チーズなど自宅で自家製の燻製ができたら楽しいし、パーティーなどでも盛り上がりそうですよね。

調理時間も短く簡単なのに美味しい燻製をつくることができるので、本当におすすめです。

他にもそのままオーブンに入れることができる「ビストロ土鍋」やレンジが使える小さな土鍋など生活スタイルに合った土鍋が数多くあります。

「長谷園」の公式サイトでは土鍋を使ったおしゃれなレシピも数多く発信されているのでそちらもおすすめです。

【所在地】三重県伊賀市丸柱569

【tel】0595-44-1511

【営業時間】9:00-17:00

いよいよこれから冬本番。温かいお料理が美味しい季節で土鍋が活躍する季節です。
生活スタイルや好みのデザインにあったおしゃれな土鍋を「長谷園」さんで今年探してみませんか?
土鍋の使い方が広がり、ますます使うのが楽しくなること間違いなしです。

INTRODUCTION of THE WRITER

mamecoco
name. mamecoco
海が見える街に住む1児のこどもをもつ主婦です。
旅行、お菓子作り、うつわ巡りが趣味です。
こちらで興味をもっていただけるような情報を記事にできたらと思っています。
よろしくお願いします(^-^)

RELATED

寒い冬が近づくにつれて食卓に並ぶことが多くなる鍋料理。鍋料理の道具として使われることの多い土鍋ですが、現在はおしゃれで機能的なものも数多くでています。今回はその中でも特におすすめの伊賀の窯元の土鍋をご紹介したいと思います。