HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

安曇野カフェ「アップル&ローゼス」のロマンティックなお菓子特集

長野県安曇野市のカフェ「アップル&ローゼス」のロマンティックなお菓子は、誰かと優雅なティータイムを過ごしたい時、あるいは自宅や会場でお祝いをしたい時の雰囲気作りとしても役立ちます。今回は薔薇がモチーフの限定タルトをメインにアップル&ローゼスのお菓子と、菓子パンのスコーン、アフタヌーンティーサロンについてまとめてみました。

15分で完売する日も! 週末&個数限定のりんごタルトが有名な安曇野カフェ

アップル&ローゼスは野山に囲まれた安曇野市にあるカフェで、コンセプト「りんごとお花のお菓子屋さん」に沿った商品を作り、中でも主力に値する期間限定の見目麗しいタルトが人気です。
それが此方の、店名と同じ名前が付いた甘さ控えめの「アップル&ローゼスタルト」。使うりんごは信州産という拘りを持っています。

底が薄いタルト生地の上にクレームダマンド(アーモンドクリーム)を敷き詰め、薄くカットしてシャキシャキ感を残したコンポート状のりんごを花びらのように重ねてから焼きます。週末しか購入出来ず、個数&期間限定で予約は必須。店頭販売では、開店から15分で売り切れることもあるほどの人気ぶりです。
「食べるジュエリー」と称したくなる艶めいた薔薇がモチーフの美しいタルトは、季節ごとに使用するりんごの種類が異なり、味と色が変化する所にも魅力があります。

2017年秋の第1弾に使うりんごの品種は生産者が減っている希少価値の高い"紅玉"で、パンチの効いた甘酸っぱさと上質な果肉はお菓子作りに最適だと言われています。日持ちが難しい分、美味しさもまた別格。皮の有無は栽培畑や収穫した時の状態によって決まります。
店頭での販売は9月30日から、通販は10月15日から予約順に届けに入る予定です。

紅玉のタルトを食べ損ねても、予約がスタートしていない"ふじ"と"ピンクレディー"が残っていますのでご安心ください。
中央に蜜が詰まっている"ふじ"はアンティーク風の黄金色に焼き上がり、協会に属さなければ栽培も販売も禁止されている特別な品種"ピンクレディー"は「恋人たちのりんご」の異名に相応しいハートフルなピンク色に焼き上がります。いつ頃に予約はスタートするのか、注文を希望する人は公式サイトでチェックしてみてください。

オンラインショップを利用する場合、解凍後はサイズを問わず当日以内が賞味期限となっており、実際の花同様に1日しか味わえない儚さは一興です。

Sサイズが一輪挿しなら、Lサイズは花束と言えるでしょう。此方は4年に1度の優良畜産経営管理技術発表会で最高賞に選ばれた、信州松本会田養鶏の平飼い卵を贅沢に使っています。祝いたい相手に生花を贈るのも良いですが、多人数で喜びを分け合うのも粋で良いかもしれません。

エディブルフラワーを使った気品漂うお菓子

エディブルフラワー(食用花)を使ったローズクーペ、ローズブランマンジェは、世界で最も香りが優れていることから「薔薇の女王」の愛称が付いたブルガリア産のダマスクローズを使っています。絶世の美女クレオパトラも愛用したと言われている花の香りに酔い痴れてみませんか?

季節に合わせてデザインが変化するエディブルフラワーをあしらったオーナメントクッキーは、結婚式の引き出物として注文することが出来、その場合、30枚から受注可能となっています。
りんごと薔薇を混ぜ込んだローズパウンドケーキもおすすめです。

4種類の味が楽しめるスコーン

信州産の小麦粉を使ったアップル&ローゼスのスコーンは、蕎麦、アールグレイ、アップル、プレーンの4種類があります。公式サイトによれば、紅茶以外にシャンパンとの相性も良いとのこと。
オンラインショップで購入すると、イギリスの伝統的且つリッチなクロテッドクリーム、薔薇の風味がするローズペタルジャムの2種類が付いて来ます。好みの分量だけお使いください。

英国コーンウォール地方のジャージー牛から採れた脂肪分の高いミルクを沸騰させ、その脂肪分だけをあつめたクリームです。バターのような濃厚さと生クリームのようななめらかな口あたりでコクがあるのに口に入れるとスーッと溶ける食感はクセになります。スコーンには欠かせない必須アイテムの英国直輸入のクロテッドクリームはジャムと一緒に食べればとりこになること間違いありません。

高級ブランドの紅茶が飲める、完全予約制のアフタヌーンティー

長野県に直接足を運んでアップル&ローゼスへ行くなら、3日前までに予約しなければ利用出来ない特別なアフタヌーンティーは如何でしょう。
コースは全部で3つ。軽食のサンドイッチとスコーンも付いた"安曇野アフタヌーンティー"は8種類から10種類のお菓子にウェルカムドリンク、紅茶も含まれています。これだけ食べれば、アップル&ローゼスを1日で堪能出来るかもしれません。
"ティーサロン"はスイーツと紅茶のセット、"あずみのくりーむてぃー"はスコーンと紅茶のセットです。
最高級のホテルやレストラン等で使われているラグジュアリーブランド「TWG」の紅茶と共に、優雅なティータイムをお楽しみください。

最後に

呼び鈴のような可愛らしい紅玉のタタンポップキャラメル、ナッツを散りばめたサワーアップルタルト等、アップル&ローゼスはティータイム、記念日、パーティーに利用したくなるロマンティックなお菓子がたくさんあります。自分へのご褒美にも、ぜひご利用ください。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

長野県安曇野市のカフェ「アップル&ローゼス」のロマンティックなお菓子は、誰かと優雅なティータイムを過ごしたい時、あるいは自宅や会場でお祝いをしたい時の雰囲気作りとしても役立ちます。今回は薔薇がモチーフの限定タルトをメインにアップル&ローゼスのお菓子と、菓子パンのスコーン、アフタヌーンティーサロンについてまとめてみました。