HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

女性におすすめ、ひと口サイズの和菓子特集

お菓子によっては口周りを汚しますよね。紙ナフキン等で拭くと口紅も一緒に落ちてしまい、塗り直す羽目になってしまうことも。そんな風になり難い女性に嬉しいひと口サイズの和菓子をご紹介します。

御菓子丸”鉱物の実”

京都の伝統に新たな1ページを追加してきた2人組みの「日菓」は10周年で解散し、片割れの杉山早陽子がこれまでの創作和菓子を引き継ぐ形で「御菓子丸」を起ち上げ、一部のお店に卸す他、要望を受けて茶会やイベントで限定商品を販売することがあります。

御菓子丸でもっとも注目を浴びたのが上記の和菓子「鉱物の実」。客人自らハサミを握り、ぱちんと枝を切って食べる奇想天外な発想に脱帽した人がたくさん居たことで話題を呼びました。外はシャリッ、中はじゅわっと果汁が滲み出る食感。
和菓子の原点である果物を化石にしたらどうなるか想像して生まれた鉱物の実の摘み部分は、高級な楊枝に加工されるクロモジの枝。しかも健康と安全に配慮した無農薬肥料の食材にこだわり、まさに天然の果実そのものです。

1箱6個入り800円。ひとりにつき2箱まで取り置きは可能、購入は3箱まで。賞味期限は余裕を持たせた約1ヶ月です。

場所:ippo plus(大阪・吹田)
http://ippo-plus.net/plus/event/
.
※10/5のみ、予約制の「秋の景譜×中村友美」開催のためippo plusは休廊
.
..........
.
○開催期間中のイベント
.
10/2(月)珈琲とチョコレート「蕪木」店主 蕪木祐介による一日喫茶
.
10/5(木)秋の景譜「祝福」×中村友美 於 無由(予約制)※ippo plusは休廊日
.
10/8(日)御菓子丸 杉山早陽子による一日茶寮
.
会期中は、それぞれの世界で独自の道を歩む、作家と同世代の3人映像作家 takeshibuya、珈琲とチョコレート「蕪木」店主 蕪木祐介、御菓子丸 杉山早陽子とも風景を共にします。

老松”橙糖珠”

朝廷の儀式典礼が開かれる時に御用達とされてきた京都の老舗和菓子屋「老松」が作る”橙糖珠”(だいとうじゅ)は、徳島県産の金柑を蜜に漬け込んだお菓子。特殊な技法により、10日間で濃厚な赤色に染まったこの橙糖珠を光に翳せば、宝石のような美しさを楽しむことが出来ます。
砂糖を擦った白いすり蜜が雪のように付いた部分はシャリッとした食感。甘味、苦味、酸味の3つを楽しめる不思議なお菓子です。

6個入りは1,296円。3個入りは嵐山店でのみ販売しています。

店舗案内
北野店
住所 : 京都市上京区北野上七軒
電話 : 075-463-3050
FAX : 075-463-3051
営業時間 : 8:30-18:00
定休日 : 不定休

たねや”栗子みち”

@hina_nyanchuがシェアした投稿 -

期間限定で栗を使ったお菓子をこれでもかと販売する「たねや」の栗子みちは粒々が残った栗餡をこし餡で包んだ、上品な甘さとなめらかな口当たりが特徴の和菓子。本物よりも本物らしい栗の味が好評です。9月1日から2月上旬まで購入可能。

5個入り1,350円。9月は4日間と賞味期限は短く、徐々に寒さが増す11月からは15日間が目安となっています。
明治5年に創業した老舗の味をぜひご堪能ください。

〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町22-13 MAP
交通アクセス (1)近江八幡駅から徒歩で10分
営業期間 営業:9:00~19:00
休業:無休
名称 たねや本店(タネヤホンテン)

鶴屋吉信"ブルーベリー餅"

享和三年に創業した「鶴屋吉信」のブルーベリー餅は、やわらかな食感の求肥にブルーベリーの甘酸っぱい天然果汁と果肉を混ぜた和菓子です。
英字で「Tsuruya Yoshinobu」が印刷された青色の紙に包んである付属の櫛は、高級なクロモジ。
和菓子が入っているとは思えない可愛いパッケージは女性ウケしやすく、ギフトにも使えます。

1箱864円、賞味期限は夏季を除き22日間です。

名称 鶴屋吉信 本店
市区町村 上京区
住所 〒602-8434
京都市上京区今出川通堀川西入ル西船橋町340-1
アクセス 市バス「堀川今出川」より徒歩すぐ
地下鉄「今出川駅」より徒歩約10分
TEL 075-441-0105
FAX 075-431-1234
ホームページ http://www.turuya.co.jp/
営業時間 ■1F:店舗
■2F:お休み処・菓遊茶屋
9:00~18:00

俵屋吉富”京まいこちゃんボンボン”

宝暦5年に創業した俵屋吉富は宮内庁、神社仏閣の御用達。上記はチョコレートのウィスキーボンボンならぬ”京まいこちゃんボンボン”、可愛さ満点で京都を代表する舞妓のイメージをモチーフにした甘さ控えめの干菓子です。祇園店でのみ販売し、中身は季節に応じて変化することがあります。
リキュール、清酒を使っていますが、5種類とも味が異なる所も魅力的。

期間限定で秋を感じる”名月うさぎ”、クリスマス感たっぷりの”ジングルベル”といったボンボンシリーズも販売。一部はアルコール不使用の糖蜜仕様があります。

営業時間 : AM8:00~PM5:00
     
定休日 : 毎日曜日
     
住 所 : 〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル
     
駐車場 : 本店向い お客様駐車場(1台)
     
電話番号 : 075-432-2211(代)
     
FAX番号 : 075-432-9271
     
HPアドレス : http://www.kyogashi.co.jp

ご紹介した上記の和菓子はホイップのように口周りを汚したり、焼き菓子のようにボロボロと屑を零しません。
女性にお菓子をプレゼントしたい男性も、ぜひ参考にしてください。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

お菓子によっては口周りを汚しますよね。紙ナフキン等で拭くと口紅も一緒に落ちてしまい、塗り直す羽目になってしまうことも。そんな風になり難い女性に嬉しいひと口サイズの和菓子をご紹介します。