HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

知ってると得する豆知識! アワビ・サザエ・ウニの美容効果とオススメの食べ方とは

アワビやサザエ、ウニなどの高級海産物は、夏が旬という事はご存知でしょうか。今回は、そんな高級海産物3種の美容効果についてご紹介します。

①アワビ

アワビについて

アワビは、北海道南部から九州の水深 20mの岩磯に生息しており、日本で獲れるアワビ類は約10種類、そのうち、エゾアワビ、クロアワビ、マダカ、メガイの4種類が食用とされます。

北海道や岩手、宮城、千葉、長崎などでの漁獲量が多いものの、韓国などからも輸入されています。

肉は食用となり、殻は内側が美しいため、貝細工の材料となります。

アワビの栄養

アワビはビタミンB群、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、リン、亜鉛、鉄、銅、アルギニン、タウリン、セレン、クロム、モリブデン、グルタミン酸、グリシン、ペタイン、グリコーゲン、パントテン酸、コンドロイチン、コラーゲンなど、数多くの栄養素を含んでいます。

低カロリーな上に、コラーゲンを多く含むため、美肌効果が期待できます。更に亜鉛は、味覚機能に関わるほか、皮膚や髪を健康的に保つのに必要なため、美髪効果が期待されます。

また、鉄分を多く含むため、貧血の症状が多い女性にはお勧めの食材です。

アワビのおススメの食べ方

アワビは干物にするとカルシウムは4倍近くに増えるなど、栄養素が凝縮され、より効率的に良い成分を摂取することができます。

干しアワビを煮て食べれば、刺身でアワビを食べるよりも、高い美容効果が期待できます。

②サザエ

サザエについて

サザエは、黒潮が主流の九州から千葉県・外房辺りなどの太平洋側や、対馬海流(暖流)が主流の九州の東シナ海側、日本海側の秋田県男鹿半島辺りに生息しています。

山口県下関がサザエの産地として有名で、 国内で販売されているサザエの多くは、この下関漁港から来ているものです。
安価なものは中国産のサザエであることが多く、味や食感の質では、国内産が一番と言われています

サザエの栄養

サザエには、タンパク質(タウリン、コラーゲンなど)、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛、ヨウ素、モリブデン、クロム、セレンなどが含まれています。

アワビと同じく、コラーゲンを含み、更にビタミンCも含むことから、美肌効果が期待できます。

そしてサザエで注目すべきは「タウリン」です。滋養強壮の栄養素として知られるタウリンですが、実は美肌にも欠かせません。

タウリンは体内で作られますが、年齢と共に体内で作られるタウリンの量が減少します。そうすると、疲れやすくなるなどの症状がでやすくなりす。疲労回復できないという事は、肌のターンオーバーにも影響を与えてしまいます。

直接的に美肌に関わるわけでは無いですが、美白・美肌を目指すのであれば、必要な栄養素と言えるのです。

サザエのおススメの食べ方

サザエはつぼ焼きにして、その汁まで頂くことで、効率的に栄養素を摂取できるほか、刺身で食べれば、ビタミンCを損なうことなく摂取することが出来ます。

③ウニ

ウニについて

ウニは、日本全国の沿岸や渤海湾などに生息していて、浅い海の砂地や岩場に生息しているものが身が充実していて味が良いと言われてます。

主な産地としては北海道の積丹、利尻島、礼文島が特に有名で、夏のシーズンは多くの観光客でにぎわいます。

ウニの栄養

ウニには、ビタミンB1やB2、グルタミン酸、ビタミンA、ビタミンE、タウリン、EPA(エイコサペンタエン酸)、葉酸などが多く含まれています。

ビタミンB1は、疲労物質である乳酸を除去し、疲労回復作用があります。ビタミンB2は健康的な肌を保つのに欠かせません。

EPAは、血液をサラサラにする効果があるほか、ビタミンAやビタミンEは、抗酸化作用があるため、エイジングケアに役立ちます。

ウニのおススメの食べ方

ウニは、生で食べるほか、蒸したり焼いたり、パスタに使用することもできます。

この中でおススメの食べ方は、「生」で食べることです。
ウニに含まれるEPAは、熱によって酸化しやすいため、生の方がより効果的に摂取することが出来るのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏の三大高級海鮮と言っても過言ではない「アワビ、サザエ、ウニ」。

その味はさることながら、美容にも良いとは嬉しい話ですね。
それぞれに合った食べ方で頂くことで、より美容効果を発揮すること間違いなしです。

この夏は、旬の海鮮を食べて、美肌を手に入れましょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

FOOD & HEALTH
name. FOOD & HEALTH
管理栄養士として保健指導業務をこなす傍ら、
日々健康とは何かと模索しています。

RELATED

アワビやサザエ、ウニなどの高級海産物は、夏が旬という事はご存知でしょうか。今回は、そんな高級海産物3種の美容効果についてご紹介します。