HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

和食だけじゃない、洋食にも使えるお漬物専門「丸越」

お漬物と聞いて地味だと思う人に1度は食べて貰いたいのが、丸越のお漬物です。上品な味は勿論、バリエーションが豊かでパンに合うサラダ風もあります。

丸越とは

大正3年に「野田屋本店」の名前でスタートした丸越は名古屋に本社を置く、お漬物専門の株式会社です。他県にも営業所を開設し、複数の百貨店やショッピングモールに店舗を構え、東京スカイツリータウンにも進出しました。
丸越は浅漬け専門の株式会社「小夜子」、新感覚彩果漬ブランド「ピクレッドサラダ」、洋風のお漬物ブランド「ベジリエ」を創業・創設しており、お漬物に関係する情報を記載したフリーペーパー「漬物礼賛」を発刊するなど、ターゲットは新規・既存の顧客を問わず様々なツールや催事でアプローチを試みています。

これまでに農林水産大臣賞を授与され、平成24年は全国T-1(漬物)グランプリ法人の部で優勝し、テレビ番組では芸能人のおすすめ品で取り上げられたこともありました。

味も見た目もバリエーションが豊富!

丸越は日本人にとって馴染み深い昔ながらのポピュラーな沢庵から、柚子の細切りが入ったシャキシャキ感のある山芋、歯応えを残した枝豆といった、業界では珍しいオリジナリティ満載のお漬物もたくさん揃っています。
こんにゃく&梅干し、胡麻味噌で味付けしたごぼう&ナッツ、数の子&大根、椎茸&わさび、子持ち昆布ならぬ子持ちキクラゲなど、意外性のある組み合わせ・品数・味付けのバリエーションが豊富で、季節限定もチェックしたいところ。
4種類の野菜をとろみが付いた醤油ダレで合わせた野沢菜なめこのように、1度に数種類の野菜が食べれるお漬物もあります。

おやつ代わりにするなら、はちみつ黒酢らっきょう、焼き菓子を作る時に乗せたり紅茶に浸しても美味しいオレンジ蜂蜜が良いでしょう。

サラダ感覚で食べれるお漬物

丸越には、ついつまみたくなるサラダ感覚のお漬物も製造・販売しています。和食なら大葉の風味がする茗荷漬け、ディルセロリなど…。
しかし、洋食に合わせるなら丸越ブランドのベジリエ、ピクレッドサラダ、ぴくりらがおすすめです。

ベジリエは丸越と併設していたり、期間限定で百貨店やデパートの催事としてオープンすることがあります。
販売する商品の多くは料理に応用しやすく、例えば、丸ごと玉ねぎのスイートスパイスを薄切りにすれば、サンドイッチやマリネの材料に使えるのです。

一方、完成系に近いピクレッドサラダは三越、伊勢丹にしか店舗を構えていません。
ジンジャー&クランベリー、エリンギのアヒージョなど、洋食のメインディッシュに花を添えるサブメインにピッタリの商品が揃っています。

「ピクルスでリラックス」をコンセプトにしている丸越ブランドぴくりらは健康効果が期待されているビネガー、ハーブ、スパイスを使った新感覚のピクルスを提供しています。

【ベジリエ】

池袋ショッピングパーク店
近鉄百貨店四日市店
大丸浦和パルコ店

【ピクレッドサラダ】

伊勢丹府中店
伊勢丹相模原店
仙台三越店
札幌三越店

【ぴくりら】

アピタ港店
アピタ稲沢店
アピタ名古屋空港店

通販もおすすめです

オンライン限定ではフカヒレ、栗、貝柱を使った豪華なポッサムキムチを赤津焼の窯元が作った小壺に入れた数量限定の商品を取り扱い、贈答品のカテゴリーに分類しています。
2種類の味付けが楽しめる白菜漬け”金銀百菜”は100歳まで長生き出来るようにとの願いを掛け合わせて、年輩の人に贈るのも良いかもしれません。

自宅用は、薬味のニラとネギが効いたピリ辛大豆ミンチは如何でしょう。炊きたてご飯が欲しくなる逸品で、春巻きの具にも適しています。
コクが深い洋風のスパイスブレンドチーズ、くりいむちーずの粕漬けはお酒のパートナーとしておすすめです。

最後に

丸越のお漬物は細やかなお礼の品、贈答品に使える申し分のない味わいです。
一部を除き1袋のお値段は試しやすい600円前後、安売り時は300円〜。ほとんどが3日間もあれば食べきれる量ですので、興味のある人はぜひお試しください。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

お漬物と聞いて地味だと思う人に1度は食べて貰いたいのが、丸越のお漬物です。上品な味は勿論、バリエーションが豊かでパンに合うサラダ風もあります。