HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

名車カウンタックの後継車 ”Lamborghini Diablo” とは?

Lamborghini(ランボルギーニ)といえば、言わずと知れたスーパーカーメーカーです。70年代から80年代にかけて一世を風靡したスーパーカーである”カウンタック”の後を継ぐマシンとして作られたのが”Lamborghini Diablo”です。フラグシップモデルとして現在は”Aventador”へとそのDNAが引き継がれている”Lamborghini Diablo”について紹介していきます。

Lamborghini Diablo

「悪魔」という名を持つLamborghini Diabloとは?

Lamborghini Diabloは、イタリアの自動車メーカーである”Lamborghini(ランボルギーニ)”によって1990年から販売されたフラグシップモデルです。1990年から1998年まで販売されたLamborghini Diabloは、スーパーカーの代名詞である”Lamborghini Countach(カウンタック)”の後継マシンであります。そして、このLamborghini DiabloのDNAを受け継ぐマシンがLamborghini Murcielago(ムルシエラゴ)です。Lamborghini Diabloという名前は、Lamborghiniの伝統に則り、伝説的な闘牛に由来しており「悪魔」を意味する”Diablo”から取られています。エアロダイナミクスを意識した低く平たいボディとシザードアが”Countach”から受け継いでおり、ヘッドライトもCountach同様にリトラクタブルライトが採用されています。(後期モデルからは固定式ライト)

Lamborghini Diablo:現代のスーパーカー並のパフォーマンスを発揮

Lamborghini Diabloは、2017年現代のスーパーカー並の非常に優れたパフォーマンスを発揮します。前期モデルのLamborghini Diabloには5.7リッターV型12気筒エンジンをミッドシップに縦置きしており、初代DiabloはMRの駆動方式で出力は492ps/580Nmを発揮しました。最終モデルでは排気量が5944ccまで拡大されました。Lamborghini Diabloには、数多くのスペシャル・エディションやサーキット専用モデルなどがあり、それぞれエンジンパワーが異なる他、走りにも違いがあります。ベーシックなLamborghini Diabloの最高速度は325km/hにも到達し、現代のスーパーカーと遜色ないパフォーマンスを発揮します。これは、パワフルなエンジンに加えて、アルミやランボルギーニが独自開発した素材の”アウトクラーベ”と呼ばれる素材で作られた軽量なボディが大きな影響を与えています。

Lamborghini Diablo:ランボルギーニのDNAが引き継がれているスタイル

Lamborghini Diabloのスタイルは、時代を代表する伝説的なデザイナーであり、”Lamborghini Countach”や”Lancia Stratos”などをデザインしたマルチェロ・ガンディーニ氏によって手がけられました。Countachの遺伝子を受け継ぐDiabloは、そのスタイルにも偉大なる父の特徴を受け継いでおり、ロー&ワイドなボディはもちろんのこと、スーパーカーとしての威厳を持つシザードアや、リアに取り付けられたウィングなども大きな特徴です。Lamborghini Diabloの前期モデルには、カウンタックと同様の可変式のリトラクタブル・ヘッドライトが採用されていましたが、後期モデルになると、終日ヘッドライトの点灯を義務づけた国が出たため、日産・フェアレディZ・Z32と同じ型の固定式ヘッドライトが採用されました。

今も根強い人気を誇るモデル:”Lamborghini Diablo”

イタリアの自動車メーカーであるLamborghiniによって開発され、販売されていたフラグシップスーパーカーである”Lamborghini Diablo”について紹介してきました。Lamborghini Diabloは、伝説的なスーパーカーである”カウンタック”の後を継ぐマシンとして、Lamborghiniの一時代を支えました。圧倒的なパワーを発揮したV型12気筒エンジンとカウンタックのくさび形ボディの痕跡を残すスタイルは、今もなお大きな魅力を放っています。今もなお、世界中で数多くのファンがいるマシンがこのLamborghini の悪魔(Diablo)、”Lamborghini Diablo”です。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

Lamborghini(ランボルギーニ)といえば、言わずと知れたスーパーカーメーカーです。70年代から80年代にかけて一世を風靡したスーパーカーである”カウンタック”の後を継ぐマシンとして作られたのが”Lamborghini Diablo”です。フラグシップモデルとして現在は”Aventador”へとそのDNAが引き継がれている”Lamborghini Diablo”について紹介していきます。