HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

列車内に最上級のバスタブ?「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の豪華すぎる旅を満喫しよう

2017年6月17日についにデビューする豪華列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」。走るホテルとも言われるその魅力に迫ってみました。これを読めば瑞風に乗ってみたくなること間違いなし!

豪華列車で美しい日本を旅してみませんか。日本の美しさを新たに発見し上質な旅を楽しめる豪華列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」がついにデビュー。その魅力に迫ります。

洗練された車両でまさに走るホテル

「上質さの中の懐かしさ」をコンセプトに作られた「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」。本物志向の人にぴったりの1両に1室という最高の贅沢ができる豪華寝台観光列車と言われています。インテリアは昭和初期にタイムスリップしたようなアールデコ調をベースになっています。

車両は10両編成。食堂車やラウンジカー、展望車もあり列車の旅を快適に楽しませてくれます。最高級の車両ザ・スイートにはインドのマハラジャ・エクスプレスとTWILIGHT EXPRESS 瑞風のみが世界で採用している最上級のバスタブが設置されているので旅の疲れも癒されます。

魅力的な沿線を走る

山陰・山陽を中心に運行されるTWILIGHT EXPRESS 瑞風。大きな車窓から眺める明石海峡や和気、尾道水道、余部橋梁など普段とは違う表情を見せてくれること間違いなしです。美しい日本海を眺めながら贅沢な時間が過ごせます。

さらに1日1回途中下車して沿線観光することもできます。定番スポットはもちろんのこと非公開スポットに足を伸ばすことも。普段は体験できない素敵な時間が過ごせそうです。現在コースは全部で5種類用意されています。

食事にもこだわりが

Yukoさん(@yuko_sun)がシェアした投稿 -

食事メニューにもこだわっています。様々なメディアに出演している門上武司さんがプロデュースし名だたる食の達人が監修を務めています。和食のユネスコ無形文化遺産の登録にも力を注いだ和食の重鎮である料亭「菊乃井」の3代目村田吉弘氏やエンジニアから料理人に転職し100 chefs au mondeに選ばれたレストラン「HAJIME」のオーナシェフ米田肇氏などビッグネームばかりです。

さらにそれを頂く食堂車ではオープンキッチンが採用されています。車内調理されているので安心して最高級の料理を楽しむことが。様々なメディアに出演している門上武司さんがプロデュースされています。

最高の列車の旅を楽しみましょう

いかがでしたか。最高倍率は68倍という人気の理由が分かったのではないでしょうか。気になる人はぜひホームページをチェックしてみて下さい。最高のおもてなしを受けることができますよ。

INTRODUCTION of THE WRITER

さとひろろ
name. さとひろろ
始めまして。
趣味が旅行のアラサーです。
歴史的な建造物が好きです。

RELATED

2017年6月17日についにデビューする豪華列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」。走るホテルとも言われるその魅力に迫ってみました。これを読めば瑞風に乗ってみたくなること間違いなし!