HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

再構築によって描かれるフェミニティ! モンス( MONSE )2018プレフォールコレクション

モンス(MONSE)2018プレフォールコレクション特集。ブランドのシグニチャーである再構築によるアプローチで、フェミニンなスタイルを探求した今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!

モンス(MONSE)2018プレフォールコレクション特集

MONSEさん(@monsemaison)がシェアした投稿 -

ブランドのシグニチャーである解体・再構築のアプローチで、プロポーションやシルエット、ディテールにフォーカスしながら、よりフェミニンなスタイルを探求したモンス(MONSE)2018プレフォールコレクション。

アシンメトリックなタイトフィットのバッファローチェックミディドレスや、シルクのパジャマシャツをホルターネックスタイルへとトランスフォームしたロングトップ、サイドへ大きくひねりを加えたギンガムチェックのコットンシャツなど、斬新なデザインとエレガントな雰囲気を併せ持つ、魅力的なワードローブを提案しています、

MONSEさん(@monsemaison)がシェアした投稿 -

モンス(MONSE)2018プレフォールコレクションおすすめアイテム紹介

1、ニット:Asymmetric cutout striped wool sweater

まるでラグビーのジャージトップに大きくツイストを加えた様な、アシンメトリックなオーバーサイズストライプセーター。スリーブの肘の部分にカットアウトディテールを施して、エッジーなデザインとシルエットを際立たせています。

【商品詳細はこちら】
Asymmetric cutout striped wool sweater

 

2、シャツ:Asymmetric gingham cotton-poplin shirt

カラーとスリーブをそれぞれ2重にレイヤーした、ギンガムコットンポプリンのルーズフィットアシンメトリックシャツ。上に重ねて付けられたスリーブを、肘までたくし上げる着こなし方がおすすめです。

【商品詳細はこちら】
Asymmetric gingham cotton-poplin shirt

 

3、スカート:Asymmetric gingham wool and cotton-blend midi skirt

大きな柄と小さな柄を組み合わせた、ギンガムチェックのウールコットンブレンドミディスカート。アシンメトリックなヘムラインと深めに開いたスリットが、女らしさを際立たせます。

【商品詳細はこちら】
Asymmetric gingham wool and cotton-blend midi skirt

 

4、ドレス:Open-back draped satin midi dress

オープンバックから生まれるドレープとハンカチーフスタイルのヘムラインが、ドラマティックでエレガントなスムースシルクサテンのミディドレス。フロントとバックの印象がまったく異なる、今シーズン一押しのワードローブです。

【商品詳細はこちら】
Open-back draped satin midi dress

 

5、ニット:Striped wool turtleneck sweater

大胆なグラフィックストライプをあしらった、ウール素材のタートルネックセーター。ドロップショルダーとスプリットスリーブが、ゆったりとしたシルエットを強調します。

【商品詳細はこちら】
Striped wool turtleneck sweater

 

モンス(MONSE)2018プレフォールコレクションに注目!

MONSEさん(@monsemaison)がシェアした投稿 -

ブランドのシグニチャーである再構築によるアプローチで、フェミニンなスタイルを探求したモンス(MONSE)2018プレフォールコレクション。

今回ご紹介したアイテム以外にも、魅力的なワードローブが数多く提案されていますので、是非ブランドの公式サイトや取扱通販サイトをチェックしてみてください。

【モンス(MONSE)2018プレフォール公式ウェブサイト】
http://www.monse.com/

INTRODUCTION of THE WRITER

breath
name. breath
映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

RELATED

モンス(MONSE)2018プレフォールコレクション特集。ブランドのシグニチャーである再構築によるアプローチで、フェミニンなスタイルを探求した今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!