HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

健康志向の方におすすめ!有機野菜が人気の理由

厳しい基準が設けられている中で作られた有機野菜は、私達に野菜本来の美味しさと体を健康に導いてくれる素晴らしい食材です。普通に購入するよりも値段が高い有機野菜ですが、健康志向が高まる昨今では有機野菜を買い求めるお客様が年々増加傾向にあります。高くても購入する人が後を絶たない有機野菜の魅力に迫ります。

【有機野菜と判定されるまで・・・】

有機野菜とは、一体どのような基準をクリアすれば有機野菜という称号をいただくことができるのでしょうか。それには、かなり厳しい基準を通り抜け生産された野菜にのみ、有機野菜という照合であるJASマークを付けることが出来るのです。

まずは、原則として農薬や化学肥料を使用していないことが挙げられます。どうしても野菜を育てていく上で、危機的な状況に陥ってしまった時にのみ、国際基準に基づいた農薬30種類の中から使用することが認められていますが、基本的には原則として農薬や化学肥料は使っていないものでなければいけません。
そして、土にも基準が設けてあります。有機野菜と認められる為には、野菜の種まきをする時から遡って2年以上、土に農薬や化学肥料を施していないものでなければいけません。
更に、有機野菜の登録を行うためには生産から出荷までの工程や出荷数量などの記録を作成することが義務付けられています。

以上の用件を全てクリアすることで、初めて有機野菜と承認されるのです。また、有機野菜の登録がされた後でも、毎年1回有機野菜と登録された認定機関で有機野菜と認められた後でもきちんと定められた方法で生産されているかの監査が入ります。

【有機野菜の魅力】

有機野菜の魅力は何と言っても農薬をほとんど使っていないところです。昔の農家の人達は、スーパーなどへ出荷する時には農薬を沢山かけて見栄えをよくして出荷し、自分たちの食べる分には農薬をほとんどかけなかったといいます。つまり、昔から農薬は体に害であることを皆が知っていたのです。
農薬を使用することなく栽培された野菜達は、抗酸化物質が豊富に含まれているため、私達の体の中の活性酸素を取り除いてくれる働きをします。そのため、有機野菜を食すと病気にもなりにくくなるのです。

また、農薬を使わずに作られた野菜達は、味の濃さが全く違います。野菜本来の味が生きており、そのまま食してもとても美味しいことが特徴です。また、栄養価も農薬を使った野菜よりも遙かに高いことも魅力です。

有機栽培された野菜は農薬を使っていない分、多くの手間と時間がかかるため、普通の野菜よりも値段が高くなっていますが、今では自然にも体にも優しい有機野菜を求めて直接有機野菜を作っている農家と契約をする人達も増えています。
私達の血となり肉となる食材ですから、出来るだけ有機野菜を食卓に上げたいものですね。

INTRODUCTION of THE WRITER

みかりん
name. みかりん

RELATED

厳しい基準が設けられている中で作られた有機野菜は、私達に野菜本来の美味しさと体を健康に導いてくれる素晴らしい食材です。普通に購入するよりも値段が高い有機野菜ですが、健康志向が高まる昨今では有機野菜を買い求めるお客様が年々増加傾向にあります。高くても購入する人が後を絶たない有機野菜の魅力に迫ります。