HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

作り方はたったの4STEP! すっきりした甘さで疲労気分を軽減してくれる、モロッコのミントティー

オリエンタルなインテリアと街並みでセレブお気に入りの観光地の1つになっているモロッコでは、中国茶葉、フレッシュミント、砂糖の3つで作るミントティーが日常的に飲まれています。作り方は簡単!ミント特有のリラックス効果とリフレッシュ効果で疲れた気分を癒してみませんか?今回はモロッコのミントティーについてまとめました。

モロッコで最もポピュラーな飲み物、ミントティー

イスラム教徒が大勢住んでいるモロッコは宗教の訓えに沿い、贅沢な浪費と、多少は許可されていますがアルコールの摂取を快く思っておらず、現地では「ベルベル・ウィスキー」と呼ばれるミントティーを日常的に飲んでいます。使用するミントを一般家庭で栽培したり、冷蔵庫で保存するなど常備は欠かせません。
そして、モロッコは世界的に茶葉の輸入量が多い国。1人当たりが年間に茶葉を消費する量はチュニジア、アルジェリアに並ぶ多さです。

モロッコのミントティーは冒頭で述べた通り、中国茶葉、フレッシュミント、砂糖で作ります。ですから、ミントだけで作る物とは味が全く違うのです。
ミントティーに使用する中国茶葉「平水珠茶」が主流となった理由は、クリミア戦争で足止めを食らった英国の商人が苛立ちを募らせ、モロッコで荷物を降したことがキッカケで中国茶葉が伝わったとされています。
平水珠茶は、物騒な響きが原因で最近はあまり言われていませんが、火薬弾に見えるので「ガンパウダー」と呼ばれており、若しくは緑の真珠のように見えるとも言われ「グリーンパール」とも呼ばれています。

砂糖を加えるので、味はスッキリした爽快感のある甘さ。ビスケット、甘いパン、デザートとも相性がいいです。モロッコでは農作業が盛んな田舎ほど、糖分補給で砂糖の量は多めに入れるそうですよ。

モロッコで万能薬のポジションにあるミントティーの効果とは

ミントティーは整腸作用、頭痛の緩和、発汗作用、精神安定、体温低下、抗菌作用、抗アレルギー性に優れており、薬が禁止されているモロッコでは漢方の役目を果たしています。

とても簡単!モロッコ風ミントティーの淹れ方

淹れ方を紹介する前にミントティーを作る時、平水珠茶が手に入らなかったり手元に無ければ、日本の緑茶でも代用が効きます。カフェインが気になる人は、ノンカフェインの茶葉にしては如何でしょう?ミントは好みの種類を選んでください。

モロッコ風ミントティーの作り方

【材料】(3~4人分)
中国緑茶(ガンパウダー):ティースプーン2杯
スペアミント(フレッシュ):ひとつかみ
グラニュー糖:1/3~1/2カップ ※好みで加減してください。
お湯:2と1/2カップ

【作り方】
1.ポットに材料を入れます。
ポットに中国緑茶、砂糖を入れます。
手でぎゅっと握って香りをだしたスペアミントを入れます。
そこに熱湯を注ぎます。

2.煮出します。
フタをして蒸らすか、直火にかけてしばらく煮出します。

3.グラスに注ぎ混ぜます。
[1]を高い位置からミントティーグラスに注ぎ、またポットに戻します。この作業を砂糖が混ざるまで2~3回繰り返しましょう。

4.各グラスに注ぎます。
[2]のミントティーを各自のグラスに高い位置から注ぎ入れます。ターバンと呼ばれる泡がグラスの淵にできるように注ぐのがポイントです。
最初は高いところから注ぐのが難しいですが、注ぎながら徐々に高くしていくと上手にできますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

モロッコ流にしたい場合はスペアミントがおすすめ。さらにサフラン、レモンバーベナ、松の実、他の種類のミントやハーブを加えるなど新たな味を作ってみたり、体調に合わせた効果重視のオリジナルミントティーを作ってみるのも良いでしょう。緑茶の代わりに玄米茶を使用する人も居ます。
甘いのが苦手な人はグラニュー糖(砂糖)の量を減らしてください。控えめにすると渋味を感じますが、そのほうが食事にも合わせやすくなります。

飲むなら、煌びやかな模様と色が素敵なモロッカングラスを準備

モロッコではミントティー専用のグラスがあり、日本ではモロッコ風のオリエンタルな模様の耐熱グラスを購入することが出来ます。特にゴールドの模様が入った物はとってもオシャレ。お気に入りのグラスで飲むミントティーは、クリアのグラスよりも美味しく感じる筈です。

飲み過ぎには要注意!

makiさん(@mak_i)がシェアした投稿 -

ミントティーは子供、妊婦、授乳中の母親、生まれつき胃腸が弱い人には逆効果ですので、当てはまる場合はやめておきましょう。健康な人も薬の飲み過ぎはいけないのと同じですから、長期的な服用もダメです。煮出しを薄めに作るか、1日1杯にしておいてくださいね。

INTRODUCTION of THE WRITER

rensui510
name. rensui510
ドビュッシー『月の光』が好きです。ピカソに習い、小鳥の鳴き声やカエル1匹にも自然の美を見出すことを心掛けています。

RELATED

オリエンタルなインテリアと街並みでセレブお気に入りの観光地の1つになっているモロッコでは、中国茶葉、フレッシュミント、砂糖の3つで作るミントティーが日常的に飲まれています。作り方は簡単!ミント特有のリラックス効果とリフレッシュ効果で疲れた気分を癒してみませんか?今回はモロッコのミントティーについてまとめました。