HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

2017年のテーマはオトナ女子に嬉しいボタニカル♡Terrasse天空のビアガーデン

今年もようやく暖かくなってきました。いよいよ、ビアガーデンが恋しくなる時期ですね。今回は、5/1からオープンのTerrasse天空のビアガーデンへ取材を兼ねてお伺いしてきました。その内容をご紹介いたします。

ボタニカルとは?

ボタニカルとは、〝植物由来の・植物性の〟という意味。

食べ物やファッションだけでなく、インテリアやコスメ、
ステーショナリーなど、ライフスタイルに植物を取り入れていこう。
とする試みが、オトナ女子の間で何かと話題になってきました。

飲料水メーカーや、飲食店でもよく耳にすることが多くなった、〝ボタニカル〟。
今年は、それをキーワードに、Terrasse天空のビアガーデンでオトナの酒場を
展開するということなので、リサーチしてきました。

圧倒的な開放感を味わえる立地

Terrasse天空のビアガーデンは、大手町サンケイビルの4Fにあるビアガーデン。
大手町駅のA4・E1出口から直結しており、アクセスもとても便利。

大手町と言えば、ビジネス街。

とても周りがうるさいのではないか?と心配になる
読者もいるでしょうが、ご安心を。

ビアガーデンの会場は、ビルのバルコニー部分になっていて、
見上げれば夜空が見渡せる素敵な立地。都会の喧騒も、4Fに
なるとほとんど聞こえてきません。

それどころか、夜にはライトアップされたビル群がキラキラと
宝石のように輝いて、〝天空のビアガーデン〟という名前が、
そのままの幻想的な雰囲気になります。

全面屋根があるためちょっとの雨程度なら決行も可能。
グループ予約でも幹事さんは安心ですね。

嬉しい充実の飲み放題メニュー

Terrasse天空のビアガーデンはコース制になっていて、
飲み放題メニューがあります。

すべてセルフサービスなのですが、驚くのは、その種類の豊富さ。
見目美しいフルーツ満載のサングリアに、ベルギービールや、クラフトビール、
さらにはスパークリングワインまで。種類豊富に取り揃えています。

お酒がちょっと苦手かも、という人にもデトックスウォーターがあったりと、
サービス抜群のラインナップ。ちょっと寒いかも。なんて時には、暖かいお茶などを出してくれます。

オトナ女子に嬉しいメニュー構成

メニューは、ナッツなどの身体に優しい食材や、たっぷりの新鮮野菜を取り入れたバケットサラダ、
チーズを含んだジューシーなソーセージなど、お酒が進む食材がたくさん。

オトナ女子に嬉しいスーパーフードなどの食材を取り入れながらも、
男性でもお腹いっぱいになるようにボリューミーなお肉料理があったりと、
計算されたメニューで構成されています。

今年の夏は、大手町のビアガーデンでボタニカルなオトナ酒場を満喫しよう!

いかがでしたでしょうか。
とても満足度の高いTerrasse天空のビアガーデン。

アクセスの良い立地で、夜空を眺めながら大切な友達、気になるあの人を
誘って、ビアガーデンを満喫してみてはいかがでしょうか。

<住所>千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル4F(入口は3F)
<最寄駅>JR東京駅徒歩7分/地下鉄大手町駅A4・E1直結
<電話番号>070-5545-9045
<開催日>2017/05/01~09/30
<営業時間>17:00~23:00/土日祝12:00~22:00
<メニュー>コース料理(2時間飲み放題込)4,800円
<喫煙>全面禁煙
<雨天>小雨の場合は決行/ほぼ全面屋根付き

※毎週月曜日はレディースデー。女性は800円引きで楽しめます。

INTRODUCTION of THE WRITER

ホリスティックスタイルブック編集部
name. ホリスティックスタイルブック編集部
ホリスティックスタイルブックの編集部です。ドキドキ・ワクワクをテーマに、非日常の世界を体験して皆様にコンテンツとして共有できればと思います。

RELATED

今年もようやく暖かくなってきました。いよいよ、ビアガーデンが恋しくなる時期ですね。今回は、5/1からオープンのTerrasse天空のビアガーデンへ取材を兼ねてお伺いしてきました。その内容をご紹介いたします。