HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ロータス史上最強のロードモデル! ロータスエヴォーラGT430

ロータスは少し前まではF1でも活躍していたので有名でしたが、現在では知る人ぞ知るイギリスの名門スポーツカーブランドとなっています。ロータスエラン、ロータスヨーロッパ、ロータスエスプリなど歴史に刻まれる名車を確実に輩出しています。

「ロータス」とは

ロータスという車のメーカーに馴染みがない方もおられるかもしれません。
創業したのはコーリン・チャップマンで1947年から事業をスタートされ、制作した車がレース優勝したところからどんどん有名になっていきました。
ロータスは英語で蓮を意味する言葉で、ロータスのロゴにもそれが表れています。
アルミの接着やモノコックボディの採用、軽量化でパフォーマンスを上げるなど、不可能だと言われていることに果敢に挑戦し、世の中の常識を覆し成功を収めてきた会社でもあります。

「ロータスエヴォーラGT430」とは

ロータスエヴォーラは2009年に発売されたミッドシップスポーツカーで、ロータスエスプリの後継モデルになります。ロータスエリーゼをベースに改良を加え2+2で一応4人乗りに対応したモデルです。(GT430では軽量化のため2名乗車です。)
エヴォーラにはいくつかモデルがありますが、発売以降、2015年にはエヴォーラ・スポーツ400を、2016年にはエヴォーラ410を、そして今回のエヴォーラGT430とマシンを熟成させ、よりハイパフォーマンスに仕上げたのがこの車です。
トヨタの3.5Lのエンジンを積んだこの車は350馬力でしたが、400では400馬力に、スポーツ410では410馬力にそしてGT430では430馬力と名前の通りの馬力になっています。

「ロータスエヴォーラGT430」のエクステリア・インテリア

エヴォーラGT430のエクステリアは生粋のスポーツカーを感じさせるデザインです。大型のリヤスポイラーを装着したり大型のエアインテークが採用されているものの、派手さは少なく、カーボン製のルーフ、バンパーなど軽量化にこだわっています。チタンエキゾーストにしたり細かな改良を積み重ね、乾燥重量は1258kgに抑えられ、元のエヴォーラと比較すると200kg近く軽量化されていることになります。
インテリアに関しては、走りを大切にしたデザインでありながらも高級感があり、アルカンタラやパーフォレーテッドレザーであしらわれています。
オーディオやエアコン、カップホルダーなども装備できるので、快適さを犠牲にした車ではありません。

「ロータスエヴォーラGT430」のスペック

エンジン:V型6気筒3.5Lスーパーチャージャー
最高出力:430ps/7000rpm
最大トルク:44.9kgm/4500rpm
トランスミッション:6速MT
超軽量フライホイールを採用
車重:1258kg
0-96km/h加速:3.7秒
最高速度:305km/h

トヨタ製V型6気筒3.5Lエンジンをスーパーチャージャーでパワーアップさせ、スポーツ410から20馬力アップ、最大トルクも3.2kgmアップ、それでいながら重量は67kgダウンです。この軽量化は、エンジンマウントやホイール、内装の各所を数kg単位で削っていったものでしょう。
エンジンのパワーアップに軽量化の努力があり、0-96km/h加速は−0.2秒となっています。

「ロータスエヴォーラGT430」のパフォーマンス

@automobileswagがシェアした投稿 -

スペックだけをみるならもっとパワーがある車は他にもあるかもしれませんが、エヴォーラGT430の最大の魅力は、ライトウエイトであることと空力を上手に利用していることです。最大ダウンフォース量は250kgに達すると言われています。ここまでの軽さとパワーのバランスを考えると、もはや市販車というよりはレースカーのようなパフォーマンスです。しかし、この車はレース車両として開発されたのではなくあくまでも公道モデルなのに、ロータスではより走りに特化したロータス・3-ELEVENロードカーと同等の速さなのです。
このような過激な車ではありますが、ただ過激というだけではなく、「ドライブ」「スポーツ」「レース」「オフ(電子制御無し)」という、4つのダイナミック・ドライブ・モードが選べる電子制御もしっかり装備されています。この機能により、可変トラクションコントロールを、1〜12%までのスリップ率で調整できるので、ハイパワーでも安定した走りが楽しめます。

ロータス史上もっともパワフルな車

ロータスエヴォーラGT430はシンプルなデザインと徹底的な軽量化により、人と車が一体となった走りが楽しめることでしょう。
ただ、こちらの車は値段が2,085万円ほどですが、生産台数が世界限定60台と限りなく希少な車となっています。

ロータス公式サイト:http://www.lotus-cars.jp/

INTRODUCTION of THE WRITER

Jun-.-nuj
name. Jun-.-nuj
旅行が大好きな30代です。プロトラベラーを目指して日々奮闘中です。

RELATED

ロータスは少し前まではF1でも活躍していたので有名でしたが、現在では知る人ぞ知るイギリスの名門スポーツカーブランドとなっています。ロータスエラン、ロータスヨーロッパ、ロータスエスプリなど歴史に刻まれる名車を確実に輩出しています。