HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ロックなモード全開! サンローラン(SAINT LAURENT)2017秋冬メンズ

カリスマデザイナー、エディ・スリマンの後任としてクリエイティブディレクターに就任し、期待と不安の声が渦巻く中、2017春夏からスタートした、アンソニー・ヴァカレロの手掛ける新生サンローラン(SAINT LAURENT)。2017秋冬メンズは、エディがこれまで打ち出したロックスタイルを踏襲しつつ、かなりシンプルなコレクションとなっています。

サンローラン(SAINT LAURENT)2017秋冬メンズ特集

シーズン毎にグラマラスなスタイルを打ち出し続けたエディ・スリマンとは異なり、新クリエイティブディレクター、アンソニー・ヴァカレロの手掛けるサンローランメンズは、ロックスタイルを踏襲しつつもかなりシンプルでリアルクローズ寄り。

新しいスタイルを打ち出すというよりも、かつてのミニマルなモードへ回帰したという印象です。

『ロスト・ハイウェイ』的演出の#YSL05 BY ANTHONY VACCARELLO – MEN'S PREVIEW

まるでデヴィッド・リンチ監督作『ロスト・ハイウェイ』をモチーフにしたかのような「#YSL05 BY ANTHONY VACCARELLO」キャンペーン・ティーザー。

東京を舞台にした#YSL10 BY ANTHONY VACCARELLO

「#YSL10 BY ANTHONY VACCARELLO」キャンペーン・ティーザーは、東京・新宿をメインに撮影されています。

サンローランを着用したYOSHIKI&Micaが表紙を飾った『VOGUE JAPAN』10月号

X JAPANのYOSHIKIとスーパーモデルのミカ・アルガナラズがサンローランのタキシード オーバーオールを着用した『VOGUE JAPAN』10月号のカバー。ちなみにYOSHIKI着用のショールカラーのタキシード オーバーオールは、税込 469,800円。

サンローラン(SAINT LAURENT)2017秋冬メンズ注目アイテム

ニット:メタリックストライプ セーター

メタリックなニットの素材感がとびきりグラマラスなストライプのプルオーバー。あれこれ色々重ね着することなく、シンプルなコーディネートに仕上げましょう。

【商品詳細はこちら】
SAINT LAURENT メタリックストライプ セーター icon

 

ライダースジャケット:ムートン装飾 ライダースジャケット

カラーにムートンの装飾を施した、ラグジュアリーなライダースジャケット。フロントのフラップ付きアウトポケットの上にファスナーディテールを施しています。

【商品詳細はこちら】
SAINT LAURENT ムートン装飾 ライダースジャケット icon

 

デニムジャケット:マルチワッペン デニムジャケット

サンローランのシグニチャーであるダメージ加工を施し、数種類のワッペンをあしらったデニムジャケット。ところどころほつれた生地の下から覗く赤のファブリックもポイントです。

【商品詳細はこちら】
SAINT LAURENT マルチワッペン デニムジャケット icon

 

 

パーカー:「Love Me Forever Or Never」パーカー

チェスト部分で切り替えになった、ツートーンのスウェットパーカー。ブリーチがかった上部には、フロントに「Love Me Forever」、バックに「Or Never」のプリントがあしらわれています。

【商品詳細はこちら】
SAINT LAURENT ツートーン スウェットパーカー icon

ジーンズ:スリムジーンズ(ローブラック/ビニル)

ビニール独特の光沢と質感がフェティシュな雰囲気を漂わせる、ポリエステルのスリムジーンズ。レザーとは全く異なるニュアンスの、ロックというよりもビザールなアイテムです。

【商品詳細はこちら】
SAINT LAURENT スリムジーンズ(ローブラック/ビニル)

 

サンローラン(SAINT LAURENT)から目が離せない!

ワッペン使いやプリントアイテムがかなり充実しているものの、スタイル的にはシンプルになったサンローラン2017秋冬メンズ。

今後アンソニー・ヴァカレロの手腕により、如何なるスタイルが打ち出されるのか、ファンならずともサンローランからますます目が離せません!

INTRODUCTION of THE WRITER

breath
name. breath
映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

RELATED

カリスマデザイナー、エディ・スリマンの後任としてクリエイティブディレクターに就任し、期待と不安の声が渦巻く中、2017春夏からスタートした、アンソニー・ヴァカレロの手掛ける新生サンローラン(SAINT LAURENT)。2017秋冬メンズは、エディがこれまで打ち出したロックスタイルを踏襲しつつ、かなりシンプルなコレクションとなっています。