HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

レトロな超高級グランドツアラー:David Brown Speed Back SilverStone Edition

イギリスのコーチビルダー(カロッツェリア)であるDavid Brown Automotiveが2018年ジュネーブ・モーターショーで発表したマシンがこの"Speed Back SilverStone Edition"です。レトロなスタイルに秘めた抜群のパフォーマンスが魅力の一台で、わずか10台のみの生産数という希少性も併せ持っています。

David Brown Speed Back SilverStone Edition

Marcus Kellerさん(@flat60)がシェアした投稿 -

David Brown Speed Back SilverStone Editionとは?

"David Brown Speed Back SilverStone Edition"は、イギリスのコーチビルダー(カロッツェリア)である”David Brown Automotive”から販売される2ドアグランツーリスモです。このマシンは2014年に発表された”Speed Back GT”の限定モデルで、2018年ジュネーブ・モーターショーにて発表されました。すべてハンドメイドで作られるこの ”Speed Back SilverStone Edition”は、同社の本社と工場がイギリス・シルバーストーンに移転した1周年を記念するモデルで、限定10台のみが生産されます。レトロなスタイルが魅力的でな一方で、現代のスーパーカーに匹敵するパフォーマンスを絞りだす特徴を持っている"Speed Back SilverStone Edition"は、約9200万円という価格で販売されます。

レトロでスピードを感じさせるファストバックスタイル

"Speed Back SilverStone Edition"のスタイルは、時代を感じさせるレトロながら、圧倒的なパフォーマンスとスピードを感じさせるものとなっています。このデザインは1950年代後半の"ジェット機"と1960年代のモータースポーツから着想を得たということです。流線型のファストバックボディは極めて流麗でスタイリッシュ、そして古き良きイギリスのラグジュアリーグランドツアラーという印象を感じさせます。エギゾーストには、昔のジェット機を連想させるデザインが施されており、爆発的なV8エンジンの音楽を奏でます。

爆発的なエンジンが生み出す抜群のパフォーマンス

"Speed Back SilverStone Edition"のパフォーマンスはレトロなスタイルと対象的に、近代的なスーパーカーに匹敵するレベルとなっています。5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、ツインスクロールスーパーチャージャーで過給し、最大出力は601hp、最大トルクは766Nm発揮します。レトロなスタイルはオールアルミのシャーシとボディで作られ、エンジンには近代的なZF製の6速ATが組み合わされたことで、爆発的なパワーをコントロールします。"Speed Back SilverStone Edition"の0-100km/h加速は4.3秒で、最高速度はリミッター制御で250km/hとなっています。

極めて希少なレトロファストバック:David Brown Speed Back SilverStone Edition

イギリスのコーチビルダーである”David Brown Automotive"から発表され、全世界10台限定で販売される"Speed Back SilverStone Edition"について紹介してきました。"Speed Back SilverStone Edition"は、そのレトロなスタイルと爆発的なパフォーマンスが魅力の一台で、過去の良さと現代のテクノロジーが見事に出会い誕生したマシンであるといえます。わずか10台という生産台数もこの"Speed Back SilverStone Edition"の魅力を高めることでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

イギリスのコーチビルダー(カロッツェリア)であるDavid Brown Automotiveが2018年ジュネーブ・モーターショーで発表したマシンがこの"Speed Back SilverStone Edition"です。レトロなスタイルに秘めた抜群のパフォーマンスが魅力の一台で、わずか10台のみの生産数という希少性も併せ持っています。