HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ラグジュアリーを極めたSクラスのカブリオレ ”メルセデスAMG S65 カブリオレ”

メルセデス・ベンツの最高クラスであるSクラス。そのSクラスが提案するカブリオレが今回紹介する”メルセデスAMG S65 カブリオレ”です。Sクラスのラグジュアリーと快適性を備えたカブリオレは、まさに世界最高クラスコンバーチブルに仕上がっています。

メルセデスAMG S65 カブリオレ

ラグジュアリーを極めるカブリオレ””メルセデスAMG S65 カブリオレ”とは

メルセデスAMG S65 カブリオレは、ドイツの高級自動車メーカーであるメルセデス・ベンツの頂点に位置するグレードである”Sクラス”の2ドアカブリオレです。メルセデスAMG S65 カブリオレは、2015年のフランクフルト・モーターショーで40年以上ぶりのSクラスカブリオレとして発表されました。このメルセデスAMG S65 カブリオレは、2+2シーターの2ドアクーペでソフトトップのルーフを採用しています。オープントップのカブリオレだからといって、Sクラスのそのトップクラスの快適性やラグジュアリーは一切失われておらず、オープンエアーでマシンの優れたインテリア、走りを楽しむことができます。価格は3417万円からとトップクラスの価格設定となっています。

快適な走りを実現する優れた設計

メルセデスAMG S65 カブリオレには、V型12気筒ツインターボチャージャー付SOHCエンジンが搭載されています。メルセデス・ベンツそしてそのパフォーマンスディビジョンであるメルセデスAMGの技術を結集して作られたハイパワーなV12エンジンは630psの馬力、1000Nmのトルクを発揮する強力なエンジンで、想像を超えるパフォーマンスを発揮するとともに、7速A/T、AMGスピードシフトプラスや、ECOスタートストップ機能と連携することで優れた環境性能も実現しています。0-100km/hの加速が4.1秒で、最高速度はリミッター制御で250km/hとなっています。

Sクラスとしての高いラグジュアリーと快適性

全長5m、幅2m弱の大きなボディには、Sクラスのトップクラスの快適性とラグジュアリーが備わっています。インテリアは、厳選された素材で仕上げられた上質な空間が広がっており、全てが見事に一体感を持って調和しています。ソフトトップは3層構造で作られており、オープン時には風を感じながらその特別感を強調し、クローズシているときはクーペのような静粛な空間が誕生します。さらに、優れたクライメートコントロールシステムが、暑い夏、寒い冬などの季節を問わずにオープンエアを楽しむために装備されており、12個のセンサーと18個のアクチュエーターが常に車内をドライバーが快適に過ごすことができる最適な温度を保ってくれます。また、首元を温めてくれる空調装備である「エアスカーフ」、冬場でもセンターコンソールやドアアームレスト、ステアリングホイールを温めてくれる「ウォームコンフォートパッケージ」など、カブリオレの弱点を補う快適装備も数多く用意されています。

洗練されたスタイリング

洗練された美しいSクラスらしいスタリングも、メルセデスAMG S65 カブリオレの大きな魅力の一つです。巨大なスリーポインテッドスターが輝くフロント部はスポーティーでありながらも、メルセデス・ベンツSクラスらしい高級感と落ち着きを持っています。巨大なボディは圧倒的な存在感を放ち、乗る人のステータスを象徴します。ルーフをオープンした時のスタイルもクローズした時のスタイルもともにエレガントでとても美しい物となっています。

最高のラグジュアリーと快適さを誇るマシン”メルセデスAMG S65 カブリオレ”

メルセデス・ベンツが誇る最高級カブリオレであるメルセデスAMG S65 カブリオレについて紹介してきました。メルセデスAMG S65 カブリオレは、メルセデス・ベンツSクラスの最高のラグジュアリーと快適さを持ち、スポーツカーを超えるパフォーマンスを併せ持つ最高の一台です。カブリオレの頂点に位置するマシンがメルセデスAMG S65 カブリオレといえるでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

メルセデス・ベンツの最高クラスであるSクラス。そのSクラスが提案するカブリオレが今回紹介する”メルセデスAMG S65 カブリオレ”です。Sクラスのラグジュアリーと快適性を備えたカブリオレは、まさに世界最高クラスコンバーチブルに仕上がっています。