HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ラオスを満喫したいなら! おすすめの高級ホテル5選

東南アジアの小さな国「ラオス」!村上春樹の紀行文の舞台として登場したり、ニューヨーク・タイムズで世界で最も行きたい国に選ばれるなど今大注目の国です。次の旅行はラオスにしようと思っている人におすすめの高級ホテルを紹介します。

アバニ+ ルアンパバーン (AVANI+ Luang Prabang)

アバニ+ ルアンパバーン (AVANI+ Luang Prabang)は、ラオス北部のラーンサーン王国の首都だったルアンパバーンに位置しています。イトマーケットやルアンパバーンの観光に時間を割きたいという人におすすめです。植民地時代の雰囲気を残したホテルで、上品な雰囲気が漂います。

客室は、全部で53部屋しかありません。禅を感じるような落ち着いた雰囲気は、無料でWi-Fiが使える点もありがたいポイント!レインシャワーやコーヒーメーカー,薄型テレビなどが完備されています。スイートルームからは、プールを眺めることも可能!

ホテルでは、フランス料理や地元の料理を楽しめるレストランが用意されています。ヨガルームやスパ体験もできるので、ホテル内でのんびり過ごすこともできます。

住所:142, Setthathirath Road | Hua Xieng Village, Luang Prabang 06000, Laos
参考サイト:https://www.minorhotels.com

ソフィテル ルアン パバーン (Sofitel Luang Prabang Hotel)

Ari Cassarchisさん(@arinfitz)がシェアした投稿 -

ソフィテル ルアン パバーン (Sofitel Luang Prabang Hotel)は、植民地時代は要塞として利用されていた場所をイノベーションし誕生した美しいホテルです。建築を担当したのは、タイで数多くのリゾートホテルを手掛けているデュアングリット・ブンナグ氏です。

ゲストルームは、スイートルームタイプ、ヴィラタイプ、レジデンスタイプが展開していて快適に過ごすことができます。プールが付いた部屋もあるので、プライベートな時間を満喫できます。天蓋付きのベットは、お姫様気分にさせてくれることでしょう。ホテルの真ん中にある庭園にも注目です。

会議室も充実しているので、ラオスで新しいビジネスを始めようか検討している人にもおすすめです。レストランでは、ラオス料理と西洋料理の見事な出会いを堪能することができます。

住所:Ban Mano, Luang Prabang 00600 ラオス
参考サイト:https://www.accorhotels.com

ベルモンド ラ レジデンス プー バオ (Belmond La Residence Phou Vao)

ベルモンド ラ レジデンス プー バオ (Belmond La Residence Phou Vao)は、ワット・シェントーンに車ですぐにアクセスできる魅力的なロッチで大人気!丘の上にあるホテルなので、美しい景色も楽しむことができます。

ゲストルームは全部で34室しかありません。こちらのホテルは、特別感を感じる旅にしたい人におすすめです。大きな窓が採用されているので、美しいホテルの庭園や景色を間近に感じることができます。浴槽も比較的深めで◎。

ラオス料理とヨーロッパ料理を味わえるレストランだけでなく、カクテルを楽しめるバーも用意されています。1日に2回清掃があるので清潔感を感じることができるでしょう。

住所: Lao PDR, Luang Prabang 84330 ラオス
参考サイト:https://www.belmond.com

クラウンプラザ ビエンチャン(Crowne Plaza Vientiane)

クラウンプラザ ビエンチャン(Crowne Plaza Vientiane)は、ラオスの首都を中心に観光しようと計画してる人におすすめのホテルです。ガラス張りの外観はモダンな雰囲気!新しくできたホテルなので、設備も最新です。

客室は、シーティングエリアがある部屋もあり広々としています。バスルームでは、バスタブとシャワーセパレートが採用されていてゆったりとした時間を過ごすことができます。ルームサービスは1日中対応しています。

インフィニティプールがあるなど、設備も充実!ラオスで都市型ホテルに宿泊したい人は、クラウンプラザ ビエンチャン(Crowne Plaza Vientiane)を利用することをおすすめします。レストランでは、国際色豊かな料理が楽しめます。

住所:Samenthai Road, Vientiane, ラオス
参考サイト:https://www.ihg.com

ランドマーク メコン リバーサイド ホテル(Landmark Mekong Riverside Hotel)

ランドマーク メコン リバーサイド ホテル(Landmark Mekong Riverside Hotel)は、人気の5つ星ホテル!あのオバマ大統領も利用したことがあります。無料シャトルバスサービスがあり、ビエンチャン市内からのアクセスも良好です。メコン川とタイを見ることができるので、ホテル滞在中はリゾート気分を満喫できます。

部屋のインテリアもエレガント!おすすめは8階のプレジデンシャルスイート!オバマ大統領だけでなく、ハンガリーやベトナムの要人も宿泊しています。世界のリーダーが休んだ部屋に泊まれば、何か素敵なアイディアも浮かんでくるかも!

日本料理が楽しめるレストランも用意されています。ホテル内にはお店もあるので、お土産選びにも便利です。

住所:Thatkhao Village, Sisattanak District, Vientiane, Lao PDR, ラオス
参考サイト:https://landmarkmekongriversidehotel.com

ラオスを堪能しよう!

世界中の人を惹きつける魅力ある国「ラオス」。まだ行ったことが無いという人は、ぜひ足を延ばしてみましょう。素敵な出来事があなたを待っています。

INTRODUCTION of THE WRITER

さとひろろ
name. さとひろろ
始めまして。
趣味が旅行のアラサーです。
歴史的な建造物が好きです。

RELATED

東南アジアの小さな国「ラオス」!村上春樹の紀行文の舞台として登場したり、ニューヨーク・タイムズで世界で最も行きたい国に選ばれるなど今大注目の国です。次の旅行はラオスにしようと思っている人におすすめの高級ホテルを紹介します。