HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

バルト三国のエストニアで宿泊したい! おすすめの高級ホテル5選

2018年に安倍首相が訪問し、話題になっているエストニア。電子化が進む国でハイテクな一面を持つ一方、絵本のような美しい街並みは観光にもおすすめ。そんなエストニアで人気の高級ホテルをご紹介していきます。

サヴォイ ブティック ホテル (Savoy Boutique Hotel)

エストニアの首都「タリン」の旧市街にあるホテルです。5 つ星ホテルならではの上品なサービスが大人気。アールデコ調の趣のある建物で、女性向け抜群のロマンチックなインテリアに定評があります。高層ビルを利用したホテルでは感じられない、温かみが残るホテルです。

アイボリーをベースにしたゲストルームは清潔感に溢れていて◎。ウェルカムチョコレートが用意されていることもあり、長旅の疲れを癒してくれることでしょう。バスタブも深めの浴槽が採用されてるので、日本人からの評判も高いです。

🍕さん(@knutern1987)がシェアした投稿 -

朝ごはんがとても美味しかったと評判のホテルです。ビユッフェ形式で、オムレツやクレープなどは注文後作ってくれるこだわりよう!現代のエストニア料理が楽しめるレストランもあります。

住所:Suur-Karja 17, 10148 Tallinn, エストニア
参考サイト:https://www.tallinnhotels.ee/savoy-boutique-hotel/

ホテル テレグラーフ (Hotel Telegraaf)

タリンのメインに位置するホテルで、1878年に電話局として作られた歴史ある建物に宿泊することができます。セント メアリー大聖堂へも歩いて行ける距離なので、観光メインの人に◎。84 室しかない5つ星ホテルなので、細かなスタッフの気配りも評価が高く快適に過ごせます。格式の高さを感じられます。

無料でWiFを使うことができるゲストルームは、ビジネスにもおすすめ。ジュニアスーツでは、シッティングエリアがあり快適。キングサイズベッドはぐっすり休むのに最適です。

ロシア料理とフランス料理を楽しめるレストランが大人気。雰囲気が良いので、予約で満席になる事が多いです。利用したいという人は早めに予約するか、テーブルが空いたら教えてほしいと依頼しましょう。

住所:Vene 9, 10123 Tallinn, エストニア
参考サイト:https://www.telegraafhotel.com/

スイソテル タリン (Swissotel Tallinn)

空港からアクセス抜群なスイソテル タリン (Swissotel Tallinn)。現代的な高層複合ビルにあるホテルで、最新設備を利用したいという人にぴったり。デパートにもほど近い立地で買い物を楽しみたい人にも◎。

客室は部屋によって雰囲気が異なると大評判。子供向けのぬいぐるみが用意された部屋なども話題です
。高層ビルにあるホテルなので、天気が良ければバルト海を観ることができる部屋も!

サウナやプール設備も充実しています。ホテルスティを楽しみたいという場合にも◎。コンシェルジュにおすすめの観光スポットを聞いてみましょう。

住所: Tornimäe 3, 10145 Tallinn, エストニア
参考サイト:https://www.swissotel.com/hotels/tallinn/

スリー シスターズ ホテル (The Three Sisters)

聖オレフ教会の隣にある1362年に建てられた3つの歴史ある建物をホテルとして利用しています。元々は裕福な商人の家だったという建物は、2004年に改装され快適そのもの!中世の雰囲気を楽しみたいけれど設備は最新の物が良いというわがままに対応してくれます。

ゲストルームは、木の温もりが感じられる作りで◎。23室ある客室は、部屋によって雰囲気が異なります。バスタブも清潔感があり、旅の疲れを癒してくれることでしょう。

エストニアのグルメ料理が楽しめるレストランは、宿泊客以外にも大人気。ワインセレクションも豊富なので、ワイン好きに最適です。

住所:Pikk 71, 10133 Tallinn, エストニア
参考サイト:http://www.3s.ee/

シュロースル (Hotel Schlossle)

デラックスホテルとしてタリンの旧市街で大人気のシュロースル (Hotel Schlossle)。13世紀と14世紀の建物を利用していて、クラシカルな雰囲気は好きな人に◎。シックな大人の旅におすすめのホテルです。

アンティーク家具が使われているゲストルームは、中世の頃を感じさせてくれます。リクエストすれば、刺激の少ない寝具を用意してくれるなど細やかな気配りも感じられることでしょう。

ホテルの費用には朝食とサウナ代も含まれているので、サウナも楽しむことをおすすめします。ライブラリーも充実していて、ゆっくり過ごしたい人にもおすすめ。

住所: Pühavaimu 13/15, 10123 Tallinn, エストニア
参考サイト:https://www.schloesslehotel.com/

そうだ、エストニアに行こう!

Toshiya Yoshidaさん(@k_t_64)がシェアした投稿 -

ヨーロッパのメジャーな国は行き尽くしたという人にもおすすめのエストニア!フィンランド旅行などとの周遊にもおすすめです。次の長期連休はエストニアで過ごしてみませんか。

INTRODUCTION of THE WRITER

さとひろろ
name. さとひろろ
始めまして。
趣味が旅行のアラサーです。
歴史的な建造物が好きです。

RELATED

2018年に安倍首相が訪問し、話題になっているエストニア。電子化が進む国でハイテクな一面を持つ一方、絵本のような美しい街並みは観光にもおすすめ。そんなエストニアで人気の高級ホテルをご紹介していきます。