HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ハッチバックなら ”Golf GTI”

フォルクスワーゲンのゴルフと言えば、まさに大衆車といったイメージでしょう。そんなゴルフのパフォーマンスモデルであるGolf GTIは、そんなイメージを払拭するハッチバックです。

フォルクスワーゲン・Golf GTI

Kennyさん(@kenny_mk7)がシェアした投稿 -

Golf GTIとは?

Golf GTIは、ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲンから製造伴場されているハッチバックです。Golf GTIは1974年から販売されているGolfのパフォーマンスモデルです。1974年からの初代ゴルフからこのGTIも存在している歴史あるマシンです。ゴルフは世界車種別歴代総生産台数でトヨタ・カローラに次ぐ第二位に位置するマシンで、世界中から高い評価を受けているモデルといえます。Golf GTIは、3,899,000円から購入することができます。6速M/Tモデルか6速DSG(デュアルクラッチ)の2タイプ用意されています。

Golf GTIのパフォーマンス

Golf GTIのパフォーマンスは他のホットハッチに比べても非常に高い評価を受けています。Golf GTIには1984ccの直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(4バルブ)である2.0リットルTSIエンジンを搭載。この2.0リットル TSIエンジンは最大トルクを1,500 ~ 4,600 rpmという広い回転域で発生させる優れたエンジンで、230psの馬力と350Nmのトルクを発揮する排気量の対してかなりパワフルなエンジンとなっています。わずか0.03~0.04秒でギアチェンジを行える6速DSGをトランスミッションに選択すれば、非常にスポーティーな走りと、クイックなレスポンスを期待できます。また、ダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性を瞬時にコントロールする先進のサスペンションシステムであるアダプティブシャシーコントロール"DCC"によって、ドライバーは日常走行に適した「ノーマル」、快適な乗り心地を維持する「コンフォート」、俊敏性を高める「スポーツ」の3種類のモードから、自分のスタイルに適した走行モードを選択することが可能です。パフォーマンスだけではなく燃費も14.6km/hと良好。Golf GTIはまさに”ホット”なハッチバックといえます。

Golf GTIのスタイリング

Golf GTIのスタイリングもノーマルモデルに比べてスタイリッシュでスポーティーなデザインとなっています。レッドラインをあしらっているフロントのハニカムグリルは、ホワイト、またはブラックのボディカラーにマッチし、見る人にスポーティーな印象を与えます。さらに、力強い走りを印象づけるっヘッドライトはLEDヘッドライトを採用することでGTIの個性をより際立たせています。ハニカムグリルのサイドに設置されたカナードもGolf GTIをスポーツカーのように仕上げています。リア部の二つのエギゾーストパイプのスポーティーです。

最強のGolf "Golf GTI"

Golf GTIについて紹介してきました。Golf GTIはもはや大衆車などではなく、立派なスポーツカーと言えます。ホットハッチというカテゴリーにぴったりとマッチしているGolf GTIは、その優れた走行性能をスポーティーなスタイリングが魅力的なマシンです。一台持っておいて損はないマシンでしょう。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

フォルクスワーゲンのゴルフと言えば、まさに大衆車といったイメージでしょう。そんなゴルフのパフォーマンスモデルであるGolf GTIは、そんなイメージを払拭するハッチバックです。