HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

ハイセンスなドメスティックブランド6選|メンズ&レディス別にご紹介

世界のファッション業界において我々日本が誇るドメスティックブランドの価値や立ち位置もかなり向上している。独特なこだわりと確かな品質に裏付けられたジャパンブランドは、いまファッションを大いに賑わしている。まずは、この春夏に絶対に抑えておきたいブランドを中心にご紹介しよう。

いまアツいレディスブランドはこの3つ|TOGA&HYKE&

TOGA(トーガ)|実力者「古田泰子」の圧巻のコレクション

エスモードパリ校でファッションを学んだ古田泰子が2001年に立ち上げたブランドである。ブランド名でもある「TOGA(トーガ)」はローマの市民が着用していた”聖なる衣”を意味している。そのためデザインにはドレープ感とリラックスした雰囲気に合わせ、素材の特性を生かした、まるで素材が生きているように感じられ、躍動感のあるデザインを特徴としている。

HYKE(ハイク)|ジャパン・モードの最先端を走る存在

HYKEさん(@hyke_official)がシェアした投稿 -

HYKE(ハイク)いまドメスティックブランドの中で最も勢いと注目度が高いブランドと言っても過言ではない。アディダス オリジナルス バイ ハイク(adidas Originals by HYKE)をリリースしたり、マッキントッシュとコラボを果たしたりと、非常に勢いに乗っている。ひとつのブランドとして価値が高く注目度もトップクラスである。ヨーロッパブランドさながらのスタイリングで良い意味で日本らしくないコレクションに仕上がっている。是非チェックしていただきたいブランドのひとつだ。

EZUMi(エズミ)|すべての事象・現象はロジカルである

EZUMi:officialさん(@ezumi.official)がシェアした投稿 -

デザイナー江角泰俊(エズミヤストシ)が率いるブランドEZUMi(エズミ)。自然、社会現象、環境、文化、これら全ての事象・現象には理由や摂理があり、ロジカルである。少々難しいが、これがEZUMi(エズミ)の考える方向性とコンセプトであり、デザインだ。ファッションに置き換えると、シャツのドレープ、パターンデザイン、テキスタイル選定、これら全てに理由が必ずある。そんな洋服一枚をとっても幾つものストーリーを感じる事の出来る洋服がEZUMi(エズミ)なのだ。

メンズだからこそ作れる雰囲気|トレンドど真ん中はストリート×スポーティ

東京ファッション不動の存在|MISTERGENTLEMAN(ミスタージェントルマン)

MISTERGENTLEMAN(ミスタージェントルマン)は東京を代表するブランドとして長く君臨してきた。デザイナーはフェノメノン(PHENOMENON)で活躍したオオスミタケシと、ザ・コンテンポラリーフィックス(THE CONTEMPORARY FIX)オーナーを務める吉井雄一がタッグを組んでいる。この二人の影響力と拡散力は頼もしいものがあり、業界随一の知名度を誇る。基本はミニマルなスタイルだが、トレンドであるストリートとスポーツの要素を巧みに落とし込み、遊び心のあるカラーリングで特徴的なファッションを提案している。

NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)|原宿発のオトコに向けたブランド

NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)は1994年に原宿で生まれ、日本のストリートファッション全盛期を生き延びてきたブランドである。当時と多少スタイルは変わったが、無骨なオトコたちに向けた確かな品質と長く愛用できるアイテムとデザインでファンを魅了し続けている。海外のオトコたちからも人気が高く、フラッグシップショップには多くの外国人も訪れる程、人気である。

DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)|いまのジャパンモードを代表する

DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)は数あるドメスティックブランドの中でも特徴的なスタイルを持っているブランドのひとつであり、「二元性、対比性、対犠牲の結合」をコンセプトとしている。相反し異なるテーマを組み合わせることにより、独特な化学反応を起こさせる。ファッションにおいても有効であり、モード×スポーティといった異なるテーマの融合に長けた、オリジナリティ溢れるブランドなのである。

まとめ

創造と期待感を搔き立てるブランドが多数存在

EZUMi:officialさん(@ezumi.official)がシェアした投稿 -

いま日本のファッションは世界においても注目度が高い。この日本の環境だからこそ感じる事の出来るアイデンティティーや感性を存分にファッションに還元し、洗練された生産環境こそ日本ブランドの強みではないだろうか。まだまだ見逃せないジャパンブランドもあるので、必ずチェックしていただきたい。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

世界のファッション業界において我々日本が誇るドメスティックブランドの価値や立ち位置もかなり向上している。独特なこだわりと確かな品質に裏付けられたジャパンブランドは、いまファッションを大いに賑わしている。まずは、この春夏に絶対に抑えておきたいブランドを中心にご紹介しよう。