HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

セレブを虜にする”クラシックポロシャツ”押さえるべき7ブランド

セレブの夏item定番のポロシャツ。バカンスからタウンユースまでオールラウンダーのポロシャツ。リラック&ラグジュアリーが気になる今季。セレブレティーの間で話題の”クラシックポロシャツ”。クラシックポロシャツとは少しレトロでノスタルジックな雰囲気が漂うポロシャツの事です。セクシーで如何わしい70年代のムービースターのような着こなしや、リッチでブルジョアジーなバカンスコーデにもキマるクラシックポロシャツ。今回はクラシックポロシャツをリリースするラグジュアリーな7ブランドをピックアップして、ご紹介いたします。

今季気になる”クラシックポロシャツ”とは

スポーティーさよりもレトロ感の強いポロシャツの事

毎シーズン夏になると気になるアイテムがポロシャツです。テニスウエアーとして生まれたポロシャツはスポーティーでクリーンな印象の強いitemです。セレブレティーの夏styleのベースはやはりリゾートstyle。ハイブランドもリゾートを想定したアイテムやスタイリングを毎年発表しています。

リゾートstyleにも最適なポロシャツですが、今季はスポーティーなモノよりもクラシカルなitemが気になります。スポーティーで爽やかなイメージよりも、ラグジュアリーでリラックスした雰囲気のポロシャツが旬です。

リネンのスーツのインナーや、ショートパンツにタックインして着るレトロでノスタルジックな、60年代70年代の雰囲気が漂うポロシャツがセレブの間で大ブレーク中です。

やんちゃで如何わし、いい意味でポロシャツのイメージを裏切るクラシックポロシャツをリリースするラグジュアリーな7ブランドについて今回は迫ります。

セレブを虜にするクラシックポロシャツブランドとは?

ジョンスメドレー(john smedley)

ジョンスメドレー(john smedley)
1784年にイギリスで創立されたジョンスメドレー。”ジョンスメドレー”はジョンスメドレー氏とピーターナイチンゲール氏によって設立されます。世界最高峰のニットウエアーブランドとしても有名なジョンスメドレーは”メリノウール”と”シーアイランドコット製”のニットがメインです。

イギリス製に拘り、全ての工程において自社工場で一貫して生産するスタイルは、創業当時のまま。この徹底した商品管理こそが200年以上セレブレティーに愛され続けて理由であり、ジョンスメドレーのプライドです。

ロイヤルファミリー御用達の由緒正しき老舗ニットブランドのジョンスメドレーはクラシカルポロシャツをリリースするラグジュアリーブランドとしても有名です。

ジョンスメドレーの得意とするハイゲージの滑らかの質感のニットポロシャツは極上の着心地です。シーアイランドコットン製の半袖ポロシャツはセレブの間ではバカンスのお供の定番です。

シーアイランドコットン製のクラシックポロシャツもジョンスメドレーの”お家芸”である30ゲージの繊細な編み目で仕上げられています。シルクのような滑らかな肌触りで、世界中のセレブレティーを虜にしているシーアイランドコットンのクラシックポロシャツ。

少しルーズなモノをピックアップしてラグジュアリーなバカンスstyleを演出するのが乙です。

ドルモア(drumohr)

ドルモア (drumohr)
1773年にイギリスにて設立。世界最古のニットブランドとしても有名です。創業者はジェームス・パターソン氏。ドルモアのブランド名は”ドルモア”という土地の名前に由来します。

日本ではスコットランドニットと言えばジョンスメドレーの方が有名ですが、ドルモアはジョンスメドレーよりも古い歴史を持つ老舗ブランドです。

職人気質のニットブランドとしても有名で、1800年代初頭はイギリスは産業革命の真っ只中、オートメーション化が進む中、ドルモアは創立当初の作業に拘り続けました。

伝統的な作業によって仕上げられるドルモアのニットの着心地は、イギリスの貴族を唸らせます。当然ロイヤルファミリー御用達のニットブランドです。

特に着心地とシルエットに拘ったドルモアは、ストレスの少ない世界初の”シームレスニット”を発表します。シームレスニットとは”つなぎ合わせていないニット”の事です。

ニットは通常パーツを編み上げて最後につなぎ合わせます。シームレスニットとはドルモアが考案した編み機により、完成したカタチでニットが仕上がるというモノでした。これは革命であり、ニット界に大きな衝撃を与えました。

シームレスニットは従来のニットよりも軽く着心地も良く、ドルモアの求める理想的なニットでした。

ニット専門店のドルモアからも、ポロシャツのリリースはあります。所謂、スポーティーなタイプではなく、クラシカルでアダルトなドレスシャツを思わせるポロシャツは、今季のトレンドの”クラシックポロシャツ”と呼ぶには相応しいitemです。

2001年よりイタリアのニット会社Cioccaグループの傘下に入り、よりスタイリッシュでラグジュアリーさが増したドルモアは、イタリア伊達男好みのクラシックポロシャツのリリースにも力が入ります。

ラグジュアリーな”マリンバカンスstyle”にもドルモアのクラシックポロシャツはよく映えます。

クルチアーニ (cruciani)

クルチアーニ (cruciani)
1966年イタリア、ペルージャにて創業。クリチアーニはイタリアのMaglital社のニット専門ブランドとして生まれました。豊富な資金源によって生み出されるクルチアーニのニットはラグジュアリーでグラマラス。イタリア伊達男を中心に世界中のセレブレティー御用達ブランドとなりました。

クルチアーニは自社工場で一貫してニットを製作する事でも有名で、縫製は勿論、染色や紡績まで行う徹底ぶりです。日本でも大人気のクルチアーニですが、クルチアーニの世界的に有名にしたアイテムはニットブレスではないでしょうか?

カラフルでキッチュなレースニットブレスは世界的に大ブレーク。日本では一時期入荷待ちの状態が続きました。

クルチアーニのニットは”世界一コストパフォーマンスが高いニット”とも呼ばれています。原毛を毛糸として加工する紡績から一つの工場で行う事が出来るクルチアーニは製品自体の価格を抑える事ができます。

ハイクオリティーなニットがグッドプライスで手に入るクルチアーニは、セレブが大量購入する事でもお馴染みです。イタリアブランドらしく、セレブなイタリア伊達男好みのリッチでグラマラスなitemが数多く揃います。

クルチアーニはポロシャツの評価も高いブランドです。バカンスに最適なラグジュアリーで着心地のいいポロシャツは毎シーズン大人気です。

定番の無地のクラシカルポロシャツから、織り柄の入るレトロなクラシックポロシャツまで、ダンディーでセクシーなポロシャツが目白押しです。

レディースのitemも充実しているクルチアーニは女性へのプレゼントとしても最適です。サマーバカンスは色違いのクルチアーニのポロシャツで過ごすのも粋です。

グランサッソ(gran sasso)

グランサッソ(gran sasso)
1953年イタリアにて創業。60年以上の歴史を誇るイタリアを代表するニットブランドです。滑らかなハイゲージニットがセレブレティーの間で好評のグランサッソ。イタリア伊達男好みのスモーキーなペールトーンのitemが物欲を刺激します。

ニットジャケットやカーディガンでも有名なグランサッソですが、ポロシャツもセレブには大人気です。シンプルなクラシカルポロシャツは、スマートカジュアルやリッチなバカンスstyleに最適です。

上質なコットンニットや鹿の子素材の定番から、シルク素材のラグジュアリーなポロシャツまで揃います。

クラシカルなトロピカル柄のポロシャツも、70年代の雰囲気が漂いグラマラスでsexyです。色気のあるクラシックポロシャツをお求めの方におすすめです。

ザノーネ(zanone)

ザノーネ(zanone)
1986年イタリアにて創業。創業者はアルベルト・ザノーネ氏。日本のセレブレティーにもお馴染みのイタリアを代表するニットブランドです。

世界中のセレブレティーを虜にし続けるザノーネですが、創立約30年と比較的新しいブランドです。ザノーネはスローウェア・グループのニットブランドとしても知られています。

”テクノロジー”と”伝統”を掲げたザノーネのニットに対する理念。クラシカルなニットの作り方をベースに革新的なテクノロジーをプラスするザノーネのニットは世界中から注目を集めています。

”最高級のデイリーウエアー”を目指すザノーネのニットは摩耗に強い事でも有名です。ニットの天敵でもあるスレによる劣化が極めて少ないザノーネのニットはデイリーに着る事が出来ます。

これこそザノーネのテクノロジーとも言えます。摩耗に強い糸の厳選から手掛けるザノーネだからこそ出来る業。そして夏の定番itemのポロシャツにもザノーネのテクノロジーはふんだんに取りこまれています。

洗濯に強いザノーネのポロシャツは型崩れし難く、夏のデイリーウェアーとしても最適です。ラグジュアリーな着心地とモダンなシルエットはクラシカルポロシャツと呼ぶに最適です。

イタリアセレブの間では”ポロシャツ=ザノーネ”と言われる程夏の大定番。今季は織り柄やコットンニットを使用した、レトロなポロシャツも気になります。

ギ・ローバー(GUY ROVER)

ギ・ローバー(GUY ROVER)
1967年イタリアにて創業。日本のセレクトショップでもお馴染みのシャツブランドです。ハイクオリティーなマシンメイドシャツが有名なブランドです。

品質に比べ、リーズナブルなシャツを提供するブランドで、非常にコストパフォーマンスが高い。ドレスシャツからカジュアルシャツまで評価が高く、顧客からのリクエストにも柔軟な対応を見せるブランドです。

ギ・ローバを代表する”鹿の子素材のシャツ”も顧客からのリクエストで生まれたアイテムです。鹿の子素材を使ったシャツが有名なブランドが手掛けるポロシャツのクオリティーは勿論確かなものです。

hiroさん(@h46414)がシェアした投稿 -

高級シャツブランドが手掛けるギ・ローバ―のポロシャツはドレッシーです。半袖シャツの代わりにも使えるスマートなモノが中心です。評価の高い鹿の子素材の着心地も抜群です。最高級の素材を使ったイタリアメイドのポロシャツが2万円程で購入できるのも魅力的です。

セレブの夏のデイリーウエアーとしてもお馴染みのギ・ローバ―のポロシャツは夏本番には完売は当たり前です。見つけたら即GETをおすすめいたします。まとめ買いも勿論おすすめです。

アルテア(altea)

アルテア(altea)
1892年イタリアにて創業。創業者はジュゼッペ・サルトーリ氏。元々はネクタイ専門店としてその歴史をスタートさせます。100年以上の歴史を誇る老舗ネクタイブランドですが、トータルウェアーを展開し始めたのは2000年に入ってからの事。

アルテアの得意とするプリントや鮮やかなカラーを使った、ベーシックで上質なウェアーはセレブ達を虜にしたことは言うまでもありません。

老舗のラグジュアリーネクタイブランドらしく、グラマラスなitemは得意でバケーションに最適なリネンジャケットやサマーニットの評価も高いブランドです。

本格的にウェアーをスタートさせて20年未満ですが、既にセレブ御用達ブランドとしてお馴染みです。サマーニットを使ったポロシャツに評価も高く、グラマラスな夏styleには最適です。

綺麗なカラーや鮮やかなプリントのポロシャツはリッチなサマーバケーションを約束してくれます。

クラシックポロシャツが今年の夏は確実にラグジュアリー

sexy&リッチなstyleがバカンスコーデには必至

夏の定番itemであるポロシャツ。スマートカジュアルからバカンスコーデまで、かなり幅広いスタイルを網羅してくれる頼れるアイテムです。

今回はスポーティーな定番のポロシャツブランドをあえて省き、よりレトロでリッチなポロシャツをリリースする7ブランドにフォーカスを絞りました。

お馴染みの老舗ニットブランドを中心に、高級シャツブランドから老舗ネクタイブランドがリリースするポロシャツまで、”クラシックポロシャツ”を特集いたしました。

セクシーでグラマラスな”如何わしい夏コーデ”が似合うクラシカルポロシャツ。少し気障な着こなしが似合うポロシャツが暑い夏には欠かせません。

今年は”クラシカルポロシャツ”が確実にグラマラスでスタイリッシュです!

INTRODUCTION of THE WRITER

hansu719
name. hansu719
ショップバイヤー、スタイリストを経てフリーライター兼シンガーソングライターが生業です。ハイブランドからストリートstyleまでラグジュアリーな香りのするstyleが好みです。

RELATED

セレブの夏item定番のポロシャツ。バカンスからタウンユースまでオールラウンダーのポロシャツ。リラック&ラグジュアリーが気になる今季。セレブレティーの間で話題の”クラシックポロシャツ”。クラシックポロシャツとは少しレトロでノスタルジックな雰囲気が漂うポロシャツの事です。セクシーで如何わしい70年代のムービースターのような着こなしや、リッチでブルジョアジーなバカンスコーデにもキマるクラシックポロシャツ。今回はクラシックポロシャツをリリースするラグジュアリーな7ブランドをピックアップして、ご紹介いたします。