HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

グッチ・サンローランを擁するケリンググループ|ラグジュアリー&スポーツを世界へ

世界のファッションは大きく分けて3つのグローバルカンパニーに集約される。ルイ・ヴィトン擁するLVMHグループ、カルティエ擁するリシュモングループ、そしてグッチやサンローランを擁するケリンググループだ。本日は世界のファッションを引っ張るケリンググループにスポットを当ててみた。

KERING(ケリング)グループとは?

世界のファッション界を牽引するビッググループのひとつ

ケリンググループとはアパレルやアクセサリーを中心にグローバル展開する世界的ブランドを多く保有するファッション界において重要なグループのひとつだ。ライバルグループとして、ルイ・ヴィトン率いる「LVMHグループ」が挙げられる。新しいコレクション市場への進出や強化、現代の中心販路でもあるEコマース部門の強化など、ケリンググループとして今後のさらなる発展と成長が期待される。

ケリング(KERING)の簡単な概要

そもそも「ケリング」とは、フランスの超大手流通会社の”ピノー・プランタン・ルドゥート(Pinault-Printemps-Redoute : PPR)”通称PPRが2013年に名前を変えてKERING(ケリング)となったのだ。先ほど挙げた通りケリンググループはライバルであるLVMHやリシュモングループと並ぶ3大ブランドグループのである。ケリンググループはサンローランやグッチを傘下に持つ巨大なグローバルカンパニーのひとつだ。

KERING(ケリング)グループ|ラグジュアリー部門

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿 -

・GUCCI(グッチ)
・BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
・Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)
・Alexander McQUEEN(アレキサンダー・マックイーン)
・Stella McCartney(ステラ マッカートニー)
・Christopher Kane(クリストファーケイン)
・Brioni(ブリオーニ)
・Boucheron(ブシュロン)   …etc.

KERING(ケリング)グループ|スポーツ&ライフスタイル部門

・PUMA
・Bobra PUMA Golf
・Volcom

止まらない「進化」と「ケリンググループ」

快進撃が始まるポイントとケリングの成長

ケリンググループの大きな成長には大きなポイントが存在する。それは99年にグッチグループの買収に成功したことだ。世界的に見ても大きな市場価値を持つグッチグループを手に入れたことによって勢いがますます加速した。さらにはバレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタ、サンローランを次々と手中に納めることに成功し、プーマの獲得にも成功した。ラグジュアリーブランドとスポーツブランドを共にブランドとして進めて行く事が出来るのはケリンググループだけだろう。お互いをカバーしあえる両部門を共に進める事で、よりグローバルで幅広い展開を望めると、ケリングは考えているのだ。

PPR時代とは異なった経営方針

PPRからケリングへ社名が変ったのち、大きな変化を遂げた。PPR時代では効率が良いとは言えない非グローバル化が問題視されていた。フランス国内では大きな力を持っていたPPRグループだが、世界的グローバルカンパニーへと成長するには何か大きな改革が必要だったのだ。ここで国際的ビジネスモデルを確立する為にケリングへと社名を変更し、グッチグループを始めとする世界的ブランドの獲得へと動き出したのだ。PPR時代ではフランス国内での売り上げが45%以上を占めていたが、現在ではわずか5%以下となっている。ケリンググループは完全にグローバルカンパニーとして復活を果たしたのだ。

今後の成長と発展に期待出来るケリンググループ

グッチ、サンローラン、バレンシアガ等のビッグブランドを要するケリンググループ。それぞれデザイナーやクリエイティブディレクターが大きく変わるなどのブランドとしての変化は度々あるものの、安定的な成長を遂げている。LVMHやリシュモングループとは少し違ったグループ色を見せるケリンググループは、今後もスポーツとラグジュアリーの融合でさらなる発展に大きな期待が持てると言える。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

世界のファッションは大きく分けて3つのグローバルカンパニーに集約される。ルイ・ヴィトン擁するLVMHグループ、カルティエ擁するリシュモングループ、そしてグッチやサンローランを擁するケリンググループだ。本日は世界のファッションを引っ張るケリンググループにスポットを当ててみた。